みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 四十住さくらさんの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

 

 

 

 

 

 

今回は東京オリンピック金メダリスト四十住さくらさんの命式を見てみたいと思います。

四十住さくらさんは2021年の東京オリンピックのスケートボードのパークという種目で優勝しました。2018年の世界大会でも優勝経験があり実力はある選手でした。最高世界ランクは2位です。

では四十住さくらさんの命式です。

  • 年柱 壬 午 比肩 胎
  • 月柱 癸 卯 劫財 死
  • 日柱 壬 午    胎

現在の大運は2014年12歳の年から印綬です。

四十住さんの日干です。壬の人は大らかで、社交性があり、柔軟性(環境や人に合わせる能力)に富みます。現実的な知恵を持ち、知略家でもあります。人には思いつかないような発想力も持ちます。優しいですがしたたかな計算高い部分も持ちます。束縛を嫌います。同じ日干壬の有名人は他に、小田和正さん、郷ひろみさん、堺正章さん、村上春樹さん、東野圭吾さん、前澤友作さん、関口宏さん、有吉弘行さん、小池百合子さん、綾瀬はるかさん、川口春奈さん、石原さとみさん、広末涼子さん、沢尻エリカさん等です。

通変比肩劫財です。性格をより表す月柱には劫財があります。劫財の人は自我意識が強く、自分の意見をはっきりと示せます。また、仲間意識が強く、年齢肩書問わず誰とでも友達のように接する事が出来ます。ハイリスクハイリターンな人生を送りがちです。豪快な一面も持ちます。年柱の比肩も自我意識がとても強いです。頭も良く能力も高いので、起業家に多いです。こちらは劫財と違い一人での行動も多いです。

12運胎、死、胎です。年柱と日柱にがありますので、四十住さんは胎の影響を強く受けます。胎の人はとてもピュアで子供っぽさが残ります。いくつになっても理想や夢を追って生きていきます。飽きっぽいところがあります。月柱はです。死の人は心配性です。マイナス思考に陥りがちです。頭がとても良い人が多いです。感性が強く勘も鋭いです。

四十住さくらさんの大運の巡り

四十住さんの立運は3歳の年です。最初の大運は比肩です。比肩の時期には独立心や別れといった運気があります。自立心も働くと思います。この大運では能力的には発揮されやすいです。大人でサラリーマンでしたら独立心が強まり会社から独立してお店を持ったり、起業したりすることも多いと思います。四十住さんは子供の頃の大運ですので、自立心の強い、頑固で少しわかりにくい子供といった印象はあったのではないかと思います。四十住さんは命式に年柱と日柱の天干に壬があるのですが、この大運も壬の大運です。大運は月柱に入りますので、この大運では四十住さんは壬が3つ(年柱、月柱、日柱)並ぶことになります。命式内に同じ天干が3つ並ぶ人というのは政治家や大きな企業の起業家にとても多い命式です。意思がとても強い人が多いです。この大運限定ですが、四十住さんも天干が3つ並ぶ命式となっていたことになります。

2014年12歳の年に大運は印綬になります。印綬の時期には学問や研究にとても才能を発揮します。実家や親との縁も大きくなります。あまり活動的ではなくなります。あまり色んな所に出回ったりしません。四十住さんはスケートボードの練習で忙しく動き回っていましたが、この場合は遊びまわったり、出かけるとなかなか帰ってこないといったようなことは少ないという意味です。父性母性が強く出ますので、後輩などへの指導などにも向いています。普通知性の星の偏印と印綬は少し運気的には落ちるのが普通ですが、四十住さんにとってこの大運は悪くはありません。四十住さんは小学校6年生の時にスケートボードを始めます。かなりはまったようで、中学生時代は一日中と言っていいほどスケートボードの練習をしていたそうです。ご両親もとても熱心に援助してくれたそうで、和歌山の実家から大阪にあるスクールまでの送り迎えも毎日してくれたり、高校生の時には本格的なスケートボード場のある神戸まで送ってくれたりもしたそうです。印綬の大運ではご両親との縁も深まりますので、そういった事も多くなることもよくある事だと思います。2023年には律音の年ですので、大きな決断のある年になります。この事は良い事の方が多いです。家での練習も夜中2時まで続けて、また、朝の6時半から練習して学校に行っていたと言います。好きな事なのでそれも楽しかったと四十住さんは言っています。印綬の時期には何かにはまるということはとても多い時期だと思います。基本研究の意味のある大運ですので、一つの事に夢中になる時期です。

2024年22歳の年に大運は偏印になります。偏印の時期には芸術や芸能の性能をとても発揮します。この時期には感性がとても発達しますので、色んなアイデアが出てきます。ただ、偏印の時期には変化がとても多くなります。偏印は安定を好みません。破壊と創造の星とも言われます。この大運の運気も四十住さんにとって悪くはありません。

四十住さくらさんの大運と命式を見てみました。四十住さんの命式はが2つありますので少し偏りがある命式と言えます。偏りがあると、大運などの影響で、良い大運ではとても良い運気になりますが、悪い大運の時にはとても悪い運気になると言った事も有り得ます。四十住さんは命式に偏りがあるので、大運に影響を強く受けるタイプだと思います。立運からの比肩も、今の大運の印綬も四十住さんの命式との相性は良いです。次の大運の偏印ですので、四十住さんの命式との相性は良いと思います。なので普通は印の星の偏印や印綬は運勢が少し落ち気味になるのが普通なのですが、四十住さんの場合はあまり落ちません。

通変は比肩劫財ですので、とても自立心の強い命式です。また能力的にも高いです。日干で12運にもあるので、とても頭の良い方だと思います。研究に研究を重ね、ここまで来たのだと思います。こういった人は他の競技でも活躍する事と思います。12運は常に理想を追いかけていきますので、何かにはまってしまうとなかなか抜け出せないと思います。

この次の大運も運気的にも悪くありませんので、引き続き頑張ってほしいなと思います。

それではまた。

この記事を書いている人 - WRITER -
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2021 All Rights Reserved.