みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 すかいらーく創業者の横川竟さんの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回はすかいらーく創業者の一人の横川竟(よこかわきわむ)さんの命式を見てみようと思います。

すかいらーくは横川4兄弟によって創業されました。この横川竟さんは三男ですが、中心的人物ということで今回は横川竟さんを取り上げたいと思います。

すかいらーくは横川兄弟によって創られました。この兄弟は初めは地元に根差したスーパーを創業してうまくいっていたのですが、高度経済成長期のなか大型スーパーの出店が相次いでおり、横川兄弟の経営するスーパーの近くにも大きな西友が出来てしまい、売り上げを直撃します。そこでこのスーパーをたたんで、外食店を創ることになりました。最初はレストランにするかファストフード店にするか迷ったようですが、当時の外食産業は日本ではあまり質の良い店舗は少なかったらしく、おいしいお店は値段が高く、安いお店は店主がろくに挨拶もしない、店も汚い、不味いと言った有様だったそうです。そこで、安くて、愛想もよく、綺麗なお店を作ろうという事でスカイラークというレストランを始めました。このお店も人気を得てどんどん店舗数を増やしていきました。当時の高度経済成長期の日曜日に家族そろって外食をするというトレンドのような物にもなり、爆発的に店舗は増えていきました。いまでは綺麗で挨拶も過剰なまでにきっちりするお店(しかもいつどのお店に行っても美味しい)というのは当たり前のようになりましたが、昔はそういうお店はあまりなかったというのも新鮮な驚きですね。現在は外食産業は飽和状態と言われていますが、その先駆けとなったのがこのすかいらーくでした。

ではそのすかいらーくの創業者の横川竟(よこかわきわむ)さんの命式を見てみましょう。

  • 年柱 丁 丑 正財 衰
  • 月柱 庚 戌 偏印 冠帯
  • 日柱 壬 辰    墓

現在の大運は2015年78歳の年から比肩です。

横川さんの日干です。壬の人は大らかで柔軟性(人に合わせる能力)があります。また、他の人が思いつかないような発想をします。現実的な知恵を持ち社交性もありますし、したたかな計算高い所もあります。束縛を嫌います。

壬の他の有名人は小田和正さん、村上春樹さん、郷ひろみさん、関口宏さん、堺正章さん、有吉弘行さん、前澤友作さん、ダルビッシュ有さん、小池百合子さん、綾瀬はるかさん、川口春奈さん、沢尻エリカさん、石原さとみさん、広末涼子さん等です。

通偏正財偏印です。性格をより表す月柱は偏印があります。偏印の人は気持ちが変わりやすく、コロコロ色んなものに興味が移りやすいです。発想力には優れていて、普通は思いつかないようなアイデアを出したりします。普通の仕事をコツコツと地道に続けるのは苦手です。変化に富んだ仕事や発想力を生かした仕事に向いています。年柱の正財は保守的で家庭的な考えを持ちます。家庭を大事にする人が多いです。寂しがり屋さんなので集団に属したがります。ただ、誰とでもうまくやっていくタイプではありません。

12運衰、冠帯、墓です。月柱には冠帯があります。冠帯はポジティブで行動力もあります。また運気的にも強く、どんどん行動的になります。ただ、けんかっ早くなりがちです。横川さんのこの冠帯は月柱にありますので主に青年期から中年期ぐらいに強く出る性格です。年柱はです。衰は知的で温和でセンスがとてもあります。人のサポート役が上手です。この衰もなかなか運気は良い方です。日柱にはがあります。墓の人はものごとを深く追求して考える人です、研究職や学問に強いです。分析力に優れています。墓の人はお墓参りをすると運気が開けるとも言われます。

◎横川さんの大運の巡り◎

横川さんの立運は7歳の頃です。最初の大運は正官でした。正官ですので品位のある真面目な子供時代だったと思われます。

1955年18歳の年に大運は偏官になります。偏官は仕事を表します。偏官のじきにはやらなくていいような細かな仕事にまで手を出してしまって忙しくなってしまったり、危ない橋があっても渡ってしまうような前へ前へ行ってしまう時期です。この大の1962年に横川兄弟はスーパーを創ります。まだ25歳の頃でした。

1965年28歳の年に大運は正財になりました。正財の時期はとても運気もよく良い大運です。この正財と偏財は大体誰にとっても良い時期になります。正財はより現実的な生活や、安定感、家庭を大事にします。この大運の中スーパーは先述しましたが、大型のスーパーが近くに出来てしまったため、売り上げが落ちて、たたんでしまいますが、1970年にすかいらーく1号店を出店しました。このお店は流行り、年々店舗数を増やします。

1975年38歳の年に大運は偏財になります。この偏財の時期も大変運気の良い時期です。ただ、横川さんの命式と少し相性の悪さもあって、多少走り過ぎるとか先走り過ぎての失敗もあるかもしれない大運でした。ただ、基本的にはとても良い大運です。この大運の時期にはすかいらーくは全国展開しています。また、すかいらーくグループのコーヒーショップのジョナサンも1980年に1号店がオープンしています。この時期もとても運気が高いですし、偏財はどんどんいてこそその力を発揮できますので、多少の失敗は有ってもどんどん動いていくと良い時期です。

1985年48歳の年に大運は傷官になりました。傷官は感受性が強くなり、ほんの小さなことにも引っかかったり、誰かの一言にも過剰に反応して、イラっとしたりしやすい時期です。ただ、その感受性が高まる分、感性も働いて、職人的な才能が発揮されたりもします。この時期も横川さんの命式にとってはなかなかの良い時期でした。1986年にはすかいらーくグループのバーミヤン1号店がオープンしています。この大運の1993年に価格を抑えた新店舗のガストをオープンさせます。当時バブル崩壊で価格競争も激しくなっていた中でこのガストも店舗を増やしていきます。すかいらーくもこの当時は700店を超えていましたが、その半分以上をガストに変えてしまいます。

1995年58歳の年に大運は食神になります。この大運も横川さんの命式と少し相性の悪い部分があります。精神的に不安定になりがちな時期です。食神は普通はとても良い時期ですが、横川さんのこの時期は少し不安定さを含む時期となります。このじきの2003年にはすかいらーくグループの店舗数が1000店舗になりました。

2005年68歳の年に大運は劫財になります。劫財の時期は自我意識が強くなり、自分の意見を押し通そうとしたりします。また、仲間意識もつよくなり、色々な仲間を得られる時期にもなります。この時期も横川さんの命式とこの大運の相性があまり良くありませんでした。この時期には思いついたことを準備不足のまま進めたり、自分の意思だけで押し通そうとしたりします。この時期には横川さんら創業者はすかいらーくグループの業績悪化などの責任を問われ、株主総会の決定で社長、会長職などを解任されてしまいます。横川竟さんはその後2013年に高倉町珈琲を創業して現在チェーン展開中です。

2015年78歳の年に大運は比肩になりました。比肩の時期には自我意識も高まり、独立の気持ちも強くなります。2013年の高倉町珈琲をオープンさせたのもこの比肩の影響もあったと思います。2013年は2015年に大運が比肩になる2年前ですのでもうすでに比肩の影響は少し受けていたでしょう。比肩の時期は開拓の精神も高まるでしょうし、チャレンジ精神も強くなっていますのでまだまだどんどんこの珈琲店を広げていく気持ちなのではないかと思います。

2025年88歳の年には大運は印綬になりますが、印綬の時期が横川さんの命式と最も相性の悪い時期となりますので、この時期にはあまり大きな動きはしない方が良いです。

今回は横川竟さんの命式と大運を見てきました。横川さんの命式自体は確かに強い方ではありますが、この活躍は大運の巡り方も味方につけていました。28歳からの正財というとても運気の良い時期にすかいらーくを出店してどんどん店舗数を伸ばしていきました。その次の大運も偏財でした。運気の良い時期が続きました。横川さんは働き盛りの20代後半から40代後半まで良い時期が続きました。この時期はとても成功しやすいじきですので、今正財や偏財の大運の中にいる人は動いた方が得ですので、どんどんいろんなことにチャレンジしてみて下さい。

それでは今回はこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2020 All Rights Reserved.