みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 山本圭壱さんの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

 

今回は極楽とんぼの山本圭壱さんの命式を見てみたいと思います。

山本圭壱さんは以前は極楽とんぼとして加藤浩次さんとともに活動していたお笑いタレントさんですが、色々事件を起こして所属していたよしもとを首になり、最近になってようやくまたよしもとに戻ってこられましたがその事件以降なかなか世間からも良くない眼で見られたり、これから売れていくかなっていうときに起こした事件でしたので、その後の謹慎期間のブランクが長かったこともあり、その間に新しい芸人さんが続々登場してきていて、なかなか今はテレビなどのメディアにも登場することは少ない状況です。

では山本圭壱さんの命式です。

  • 年柱 戊 申 正官 死
  • 月柱 甲 寅 傷官 沐浴
  • 日柱 癸 亥    帝旺

現在の大運は2021年53歳の年から印綬です。

山本さんの日干です。癸の人はおとなしく穏やかで奉仕の精神に富みます。人を見る目も確かで、対人的に直観力に優れます。努力家でコツコツやり続けられます。情報を集め分析するのが得意です。やりたくない事は最初から拒否します。プライドが高く、プライドを傷つけられるのをとても嫌います。臆病で慎重な所と空想好きなところがあります。山本さんはこの癸は地支の亥水があり根があると見ますし12運は帝旺ですのでかなりプライドが高い性格になると思います。同じ癸の有名人は他にタモリさん、明石家さんまさん、宮崎駿さん、桑田佳祐さん、石原良純さん、堀江貴文さん、前田裕二さん、錦織圭さん、大野智さん、織田信成さん、神田うのさん、浅田真央さん、浜口京子さん、池江璃花子さん、佐藤栞里さん、芦田愛菜さん、長澤まさみさん等です。

通変正官傷官があります。性格をより表す月柱は傷官です。傷官の人は感受性がとても強く、相手のちょっとした一言にもイラっとしたり、反抗的になるところがあります。よく傷官は反抗期の少年少女に例えられます。人に対して厳しい見方をするところもあります。ただ、感性が強く働くため、文才や、芸事、職人てな仕事には才能を発揮します。年柱は正官です。正官の人は品格を大事にして、プライドも高く真面目です。サラリーマンなら出世するタイプです。権威権力に対して執着心があります。堅苦しさを感じさせるかもしれません。集団の中で活躍して、やがて頭角を現していくタイプです。

12運死、沐浴、帝旺があります。月柱は沐浴です。沐浴の人は新しいもの好きで、常に刺激を求めるタイプです。やんちゃな子供のように自分の本能のままに動きます。好奇心旺盛で色んなことにチャレンジするでしょう。人付き合いもたくさんの人と出会うでしょうが長続きするものは少ないです。年柱はです。死の人はマイナス思考になりがちで、心配性なところがあります。排他的になる人も多いと思います。神経が研ぎ澄まされますので、直観力が強いです。神仏の影響を受けやすいと言われていますので神社仏閣に参拝することもいいかもしれません。日柱は帝旺です。帝旺の人は運勢的には強いのですが、横柄な態度や横暴さが出てしまいがちです。特に何の目的もなくフラフラと生きているような時にはそういった悪い一面が出やすいです。なので帝旺の人は何か目標に向かって熱中していた方がもともと運気も才能も有る星ですのでそのことを究める可能性も高いですし、人に対する厳しさも出にくいと思います。

山本圭壱さんの大運の巡り

山本さんの立運は3歳の年です。最初の大運は食神でした。食神の時期は運気的にも高く楽しく過ごせる良い時期になります。マイペースさが出て、人懐っこさも出ますので、我がままととらえられることも多いかもしれませんが、友達も多く楽しく過ごせる時期になります。食神は衣食住に困らない星とされますので、何か困ったことがあっても誰かが助けてくれるような時期になります。金運や異性運も良い時期です。山本さんはこの時期は子供でしたのでたくさんの人たちに囲まれ楽しい良い時期を過ごしたのではないかと思います。

1981年13歳の年に大運は正財になります。正財の時期は運気的にはとても良い時期です。金運、対人運、異性運とも良く、楽しく過ごせる時期になります。性格的には真面目さが強く出ます。保守的になります。なので活動的ではありませんが、少人数の本当に気の合う仲間とともに楽しめる良い時期です。山本さんはこの時期には高校生の時には当時はやっていたブレイクダンスを楽しんでいたそうです。その後高校を卒業し、当時とても有名だったショーパブのお店で働きますが、病気のため一度故郷の広島に戻ります。その後20歳の年ですので1988年だと思いますがこの年にまた上京し、劇団の東京ボードヴィルショーに入り、加藤さんとここで出会います。1989年21歳の年によしもとに入り、極楽とんぼの芸名を付け二人の芸能人生が本格的にスタートしました。大運も良いので二人は仕事もどんどんこなしていき売れていきます。

1991年23歳の年に大運は偏財になります。偏財の時期はとても運勢も強く、活動的になります。この時期も金運、異性運、対人運とも良く、とても楽しく過ごせる良い時期になります。1994年にはめちゃイケ!の前身となる新しい波やとぶくすりに出演して時代の波に乗っていきます。1996年に始まっためちゃめちゃイケてる!が始まり、山本さんももちろん極楽とんぼとしてレギュラー入りします。この番組は当時大人気番組となり、山本さんは全国的に知られる人気タレントになりました。

2001年33歳の年に大運は正官になります。正官の時期は真面目さが強く出ます。コツコツとやっていくのも苦になりません。真面目さが強く出るのでお笑いの人にとってはあまり良い時期とは言えないかもしれません。この時期には世間や会社から一定の評価を受けサラリーマンなどの仕事でしたら出世する時期です。この大運は山本さんの命式と少し相性が悪い部分があります。感情が先走り、対人トラブルや、勢いに任せた失敗等が出てきやすい時期です。実際山本さんは2002年には大学の学園祭で局部を出してしまい、結果警察に書類送検されています。2003年には付き合いのあった女性とのトラブル、2006年には大問題となった10代の少女との飲酒と性行為がありました。この2006年の事件でよしもとを首になり、世間からも白い目で見られるようになり、芸能界から一度は退きました。この大運では山本さんは自分の感情が先走ってしまいますので、結果を考えずに行動してしまいます。この2006年は正財で男性にとっては異性運の良い時期になりますが、後先考えず、行動してしまい、失敗につながりました。この頃の年運も2004年を中心としてくすぶっていた時期でもあります。

2010年43歳の年に大運は偏官になります。偏官の時期はストイックさが強く出ます。何事も一生懸命になります。あまりに一生懸命になり精神的にはきつく感じる事も多くなるかもしれませんし、実際怪我も多くなる時期です。この時期は山本さんは日本各地で一般の仕事に就いたり、お寺で修業をしたりしています。この時期の2015年にまたおわらいをやりたいと、劇場でお笑いライブを始めました。この時は事務所には所属せず、フリーとしてやっていました。その後、コミュニティFMですが、ラジオ番組のレギュラーを始めたり、イベントに出演したりし始めます。2016年にはめちゃイケに出演し、加藤浩次さんとともに全国を謝罪行脚しながらのライブをすることを発表しました。また、この年によしもとに復帰しています。

2021年53歳の年に大運は印綬になります。印綬の時期は真面目さが強く出ます。学問や研究に才能を発揮できる時期です。芸事にも強くなりますので、山本さんにとっては良い大運になるかもしれません。この大運は古風なものや伝統的なものと縁があり、相性もいいのでそういったものを始めるなどしても良いかも知れません。

山本圭壱さんの命式と大運の巡りを見てみました。命式は日干と月柱の干にがあり、12運もどちらかというと強い方だと思います。天干はそれほどスムーズな流れとはいっていないようです。かといってとても悪い流れというわけでもありません。全体的に見て少しプライドが高すぎるため、やらなくていい事までしてしまったり、見栄を張ったりしそうなところはあるかなと思います。頭を使った芸を磨かれるとこれから良いような気もします。大運的にも。運勢的には強い方だと思います。

大運の方は3歳から12歳までが食神、13歳から22歳までが正財、23歳から32歳までが偏財ととても良い大運の流れでした。何をやってもうまくいくような時期でした。実際山本さんはこの時期には飛ぶ鳥を落とす勢いで一気に人気が出て、仕事もとても順調でした。

33歳からの正官は少し山本さんの命式との相性が良くなかったのでこの時期にはダメージを受ける出来事が頻発しました。2006年のあの事件は芸能人としては致命的でした。あの事件を起こしていなかったら今も人気者の一人だったことでしょう。確かに大運はこの大運からしばらくは運気的に少し下がり気味ですが、とても悪い大運とまでは言えません。なので事件が無ければ今も人気はある程度キープできていたと思います。この後の大運からの一発逆転はなかなか難しいものがあるかもしれません。これからでしたら運気の高まる年として2027年を目指して何か始めてみるのは良いかもしれません。大運は印綬ですので伝統芸能や、そういった伝統にかかわるような仕事等が向いているかと思います。音楽なども良いかもしれないです。山本さんはこの印綬の大運の後も偏印で芸能には向いている大運ですので、しばらくは芸の道で腕を磨いてみるのは上達も早いでしょうし良い事だと思います。日干の癸らしく情報収集や分析の力を駆使して何かをするのも合うと思います。

それではこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2021 All Rights Reserved.