みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 解散したWコロンの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回はWコロンさんの命式を見てみようと思います。

最近色んなコンビの人の命式を見てきました。仲の良いと言われている芸人さんの命式にはほとんどの場合良い要素がありました。三合、半会、支合、干合など。逆に中の悪いと噂されているコンビも見てみないといけないなと思って、仲が悪いと噂されている品川庄司さんやオリエンタルラジオさんの命式も見てみました。今回は仲が悪いと噂されていたし、実際不仲のために解散したWコロンさんの命式を見てみようと思います。Wコロンさんは少し前になぞかけをして(何々とかけまして、何々と解く。そのこころは 何とかでしょう。 とか言うやつです)「ととのいました。」で即座になぞかけを解くという特技でブレイクしたコンビです。一時はy北テレビで見ましたね。

◎ねづっちさんの命式◎

ではその「ととのいました」のねづっちさんの命式から見てみましょう。

  • 年柱 乙 卯 比肩 建禄
  • 月柱 戊 寅 正財 帝旺
  • 日柱 乙 未    養

現在の大運が2019年44歳の時から偏印です。

◎木曽さんちゅうさんの命式◎

では次にメガネと帽子が特徴的な木曽さんちゅうさんの命式

  • 年柱 庚 戌 正官 墓
  • 月柱 丙 戌 傷官 墓
  • 日柱 乙 亥    死

現在の大運は2016年46歳の時から偏官です。]

◎2人の相性について◎

この二人の相性ですが、干から見てみると、日干が同士です。乙同士は相性比肩です。相性比肩は最初は同じ干同士ですので同じものに興味を持ったり趣味が同じだったりすぐに仲良くなれる関係です。しかしこの相性比肩は長く付き合うのには最も適していません。長い付き合いになるにつれてだんだん相手の嫌なところが目についてきます。男女関係なら離婚になる関係で一番多いのがこの相性比肩なのではないかとおもいます。とにかく次第に仲が悪くなって最後は別れるという事が多い関係です。あの水曜日のダウンタウンで仲の悪い事で一躍有名になったおぼんこぼんさんも相性比肩です。おぼんこぼんさんも初めは仲が良かったのですが、いつの頃からか口も利かないような関係になってしまったようです。コンビを組むぐらいですから当然初めは仲が良かったんでしょうけど、長く付き合うとだんだん仲が悪くなるというのが相性比肩の怖さです。

地支で見てみると年柱にねづっちさんが、木曽さんちゅうさんがとあります。卯戌の支合です。日柱を見るとねづっちさん、木曽さんちゅうさんで亥卯未の内の亥未の半会となっています。時柱が分かりませんのでどちらかの時柱に卯があれば三合です。やはりコンビを組むぐらいだから相性自体は良いのかもしれません。ちなみにこの亥未の半会はおぼんこぼんさんの日柱にもあります。全く同じところに同じ半会です。もう一つ言うとおぼんこぼんさんの月柱は子丑支合です。それでも仲が悪くなってしまうんですね。Wコロンさんもおぼんこぼんさんも一つの支合と一つの半会があります。コンビを組もうというぐらいの関係ですから相性が良いのは当然といえば当然です。しかしこの2組は年を重ねるにつれ、だんだんと仲が悪くなっていきました。それが相性比肩のなせる業です。

さてコンビが解散したのは2015年3月末。その頃のねづっちさんの年運は比肩です。対する木曽さんちゅうさんの年運も比肩でした。やはり比肩は別れを表す時期なのですね。ねづっちさんの2015年当時の大運は劫財でした。ブレイクしたのが2010年頃でしたが、その頃も劫財です。劫財の時期は性格は誰に対しても友達のように接するようになります。一見良い事のようにも見えますが、このコンビ実は木曽さんちゅうさんの方が学年で言うと4つ先輩です。木曽さんちゅうさんは解散のころ相方が生意気だという事をテレビでよく発言されていました。ねづっちさんの元々の性格もあったかもしれませんが、この劫財の時期の軽いノリとか友達感覚が悪い方に出てしまったのかもしれません。元々の性格と言いましたが、ねづっちさんの命式は12運建禄、帝旺、養です。特に性格をより表す月柱は帝旺です。帝旺は横柄な態度とか上から目線の態度をとりがちです。この帝旺はおぼんこぼんのおぼんさんにもあります。おぼんさんの12運は建禄、冠帯、帝旺です。ねづっちさんと少し似ています。パワハラ騒動があって松竹を辞めたTKO木下さんの12運も帝旺があります。木下さんの12運は絶、養、帝旺です。対する木曽さんちゅうさんは性格を強く表す月柱は通偏傷官があります。傷官はとても感受性が強く相手の放った何気ない一言にも強く反応してしまいます。傷官は四柱推命の世界でよく反抗期の少年に例えられます。それぐらいナイーブで反骨精神に富む星なのです。月柱の12運です。年柱も墓ですね。墓は物事を何に対してでも深く考えるところがあります。考えすぎるとも言えます。少しの相手の何気なく言ったことにでも深読みしたり、ずっと引っかかるところもありますのでそれもこの時には良くない方へ動いたのかもしれません。

この時期の木曽さんのほうは大運が正官です。正官は真面目なエリート志向の公務員に例えられる時期です。真面目で仕事に関してもうまくこなす時期ですが、この正官には意外と人を管理したがる部分もあります。人を管理する管理職の人に通偏に正官があったり、正官の大運に入っていたりするとパワハラ上司になりやすいという傾向もあります。この木曽さんの正官の大運も元相方のねづっちさんの態度を改めさせたいという強い思いを出してしまったのではないかと思います。ちなみに解散の年の2015年も木曽さんの大運の切り替わりの時期ですね。大運の切り替わりの年には大きな出来事が起きやすいです。

◎まとめ◎

今回Wコロンの解散について見てきましたが、やはり一番に目が行くのが相性比肩というところです。相性比肩はどうしても別れの方向に行ってしまうところがあるようです。それも長い付き合いになるにつれてそれは顕著に出てくるようです。もちろん相性比肩でも別れないカップルやコンビやビジネスパートナーもたくさんいる事でしょう。しかし、不仲になったり別れたりすることはとても多いようです。四柱推命はとても歴史の古いものです。かなりの昔から比肩は別れを意味するものと言われてきました。きっと膨大な量の統計学の裏付けがあっての事だったのでしょうが、色んな人の命式を今僕が見ても確かにそれは言えてるなと思います。

それでは今回はこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2020 All Rights Reserved.