みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 浦沢直樹さんの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回は漫画家浦沢直樹さんの命式を見てみたいと思います。

浦沢直樹さんはYAWARA!や20世紀少年、MASTERキートンを描いた漫画家です。コミックスの総売り上げは1億部を軽く超えています。アニメ化、映画化された作品もあり、浦沢直樹さんの名前を知らない人は少ないのではないかと思います。

では浦沢直樹さんの命式です。

  • 年柱 己 亥 比肩 胎
  • 月柱 丙 子 印綬 絶
  • 日柱 己 丑    墓

現在の大運は2017年57歳の年から傷官です。

浦沢さんの日干です。己の人は堅実でマイペースです。落ち着きがあって保守的な人です。色んな才能を持っていてなんでも普通以上にこなせるような人です。常識人で勉強家です。良い意味で計算高さも持ちます。本心をあまり出しません。己の他の有名人は北島三郎さん、秋元康さん、アントニオ猪木さん、林修さん、有田哲平さん(くりぃむしちゅー)、松坂大輔さん、長友佑都さん、アンガールズ山根さん、山本太郎さん、中島みゆきさん、山口百恵さん、ベッキーさん、米倉涼子さん、水卜麻美さん、平手友梨奈さん、深田恭子さん、山口もえさん等です。頭の良い人が多いイメージですね。

通変比肩印綬です。性格をより表す月柱は印綬です。印綬の人は研究や学問に才能を示します。計画的に物事を進められます。性格は穏やかで優しいです。保守的です。理屈っぽいところがあります。母性父性が強く、後輩に何かを教えるのがうまいです。年柱は比肩です。比肩の人は自我意識が強く、自分の意見をはっきりと言える人です。人に命令されるのが嫌いで負けず嫌いです。独立心も強いです。能力的にも高く、頭の回転も速いです。

12運胎、絶、墓です。月柱はです。絶の人は生活や付き合う人などに安定感がなく、色々職業を変えたり、付き合う人が変わることも多いです。時にマイナス思考に陥りがちです。ただ、絶の人が自分の才能を発揮し始めると飛躍的に伸びます。絶のある人は芸能界や漫画家さんの大物に非常に多くいます。絶のある人は若いうちから才能を探し出し磨くことが開運にとって重要なことになります。年柱はです。胎の人はピュアで子供っぽさを持ちます。いつまでも理想を追いかけるところがあります。空想の世界に入りやすいです。日柱のは物事を非常に深くまで考えます。冷静に分析する能力も高いです。なので研究職に向きます。この字が表すようにお墓参りをすると運勢が良くなると言われます。

浦沢さんのこの命式を見ても分かりますが、才能を示す天干や通変などがかなり多いです。浦沢んの命式は運勢自体はそれほど強くありませんが、日干で頭がよく才能豊かで、通変比肩がありますので能力的に高く頭の回転も速いです。同じ通変の印綬は学問や研究にむきます。12運があります。こちらも研究に向きます。さらに絶があり、才能を発揮したときに爆発的に才能を開花させます。知的な星がすごく集まっているのが分かります。

◎浦沢直樹さんの大運の巡り◎

浦沢さんの立運は8歳の年です。最初の大運は偏官です。偏官の時期にはストイックさが強く出ます。行動的になり、前へ前へ動く時です。時には危ない橋があっても渡ってしまうような事もあるでしょう。浦沢さんは子供の頃から漫画を描くのが好きでした。小学生の頃からかなり本格的な漫画を描いていたようです。また、音楽にも興味を持ち、中学生以降は軽音楽部だったそうです。

1977年17歳の年から大運は正官になります。正官の時期はコツコツと物事を進める事が苦になりません。真面目さが強く出て、品のあるエリートタイプの性格が強く出てきます。権威や権力にも興味が出ます。仕事運もよく評価もある程度受ける時期です。浦沢さんは大学を卒業したら雑誌編集者になろうとおもって小学館の面接を受けた際、自分が過去に描いた漫画を持っていきそれが面接官の目に留まり、新人賞に回されその作品が新人賞を受賞します。この事がきっかけとなって漫画家の道に進みます。この大運の中で浦沢さんは漫画家のアシスタントを経て、自分でも連載作品を描き始めます。

1987年27歳の年に大運は偏財になります。偏財の時期はとても運気の良い時期で活動的にもなり、人やお金も集まってくるような時期です。ただ、この大運は浦沢さんの命式と相性が悪い大運でした。本来の偏財の良い部分はかなり出にくくなる時期です。しかし浦沢さんの命式がこの大運を攻撃する力が弱い命式なので凶作用は弱くなります。なので最悪の大運を真ではいかなかったようです。この大運の中で1986年から連載を始めたYAWARA!などが大ヒットしてYAWARA!に関してはアニメ化され人気も出ました。この作品は1993年まで連載が続きました。その後MONSTERを1994年から連載開始して、こちらも大ヒットします。

1997年37歳の年に大運は正財になります。この正財も偏財の時期とともに運気のとても良い時期になります。浦沢さんの場合はこの正財の大運も自分の命式から少しダメージを受けます。なので少し凶作用も出ます。吉凶混合期と言っても良いでしょう。出る現象としては見切り発車的な事で失敗したり、軽はずみな行動が出やすいです。この大運の中で1999年に20世紀少年を連載スタートしてこの作品も映画化されるなど大ヒットしました。

2007年47歳の年に大運は食神になります。食神の時期も運気的にはすごく良い時期です。この大運では自身のマイペースさが強く出ます。また、普段の生活も楽しむことを多く取り入れるようになります。友人も多くなり、ゆったりとした時間を過ごします。この大運の時期に浦沢さんはMASTERキートンの続編を描いたり、大学の客員教授をしたり、テレビのレギュラー番組を持ったり色んな仕事をこなします。

2017年57歳の年に大運は傷官になります。傷官の時期には感受性が高まり、人のちょっとした一言にイラっとしたり、反抗的になったりもします。しかし、感受性が強まるために芸事や文才、職人的な仕事にはとても才能を発揮できます。浦沢さんのような漫画を描く人にとってもとても良い大運だと思います。ただ、対人トラブルは注意が必要でしょう。

浦沢さんの命式と大運の巡りを見てきました。浦沢さんの命式はとても才能あふれるような命式です。運勢自体は強い方ではありませんが、大運が偏財、正財と続く時期に大活躍されました。本来、その偏財は浦沢さんの命式と相性が悪い時期のはずでしたが、命式が大運を攻撃する能力が低かったため、あまりこの大運の悪い部分が出にくくなっていました。その後、正財、食神と良い時期が続きヒット作も続きました。今の傷官の時期も運気的にもまずまず良い方ですし、漫画家さんにとっては傷官はとても良い働きをすると思います。これからもまたヒット作が登場するかもしれません。

それではこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2020 All Rights Reserved.