みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 漫画家のつのだじろうさんの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回は漫画家のつのだじろうさんの命式をを見てみましょう。

つのだじろうさんは恐怖新聞というオカルト系の漫画を描いたk所とで有名な漫画家さんです。また、内容は大きく変わって空手バカ一代という空手家の大山倍達さんという人の人生を描いた梶原一騎さん原作の漫画の絵を描いた人です。空手バカ一代も恐怖新聞も僕より少し上の世代の方が読んでいたような本ですが、特に恐怖新聞の方は僕が小学生ぐらいの頃にオカルトブームなんて言うのがおきまして、それに乗って割と周りの子供たちにも読まれていました。その当時は五島勉さんのノストラダムス関連の本がすごく売れていた時代でした。また、あなたの知らない世界という幽霊に関する番組を真昼間の時間帯に夏休み期間とかによく放送していました。

恐怖新聞という漫画は毎晩主人公の少年に恐怖新聞という翌日に起きる出来事などが書かれた新聞が届き、それを読むと100日ずつ寿命が縮むというお話で、最初は興味本位などで読んでいたのですが、だんだん怖くなり除霊してもらいに行き、色々な霊現象や事件などに巻き込まれていくようなお話です。

このつのだじろうさんは先ほども書いたように、最初は特にオカルト系の漫画を描いていたわけではありませんでした。それどころか最初の方は少女漫画を描いていました。その後ギャグマンガを描いたりバイオレンス系の空手バカ一代を書いたり(原作は梶原一騎さんですが)します。その後UFOを見たことをきっかけに以前から興味があったオカルト物の漫画を描くようになったそうです。

ではつのだじろうさんの命式です。

  • 年柱 丙 子 比肩 胎
  • 月柱 甲 午 偏印 帝旺
  • 日柱 丙 戌    墓

現在の大運は2017年81歳の年から正官です。

つのださんの日干です。丙の人は明るく華やかで活動的な人が多いです。競争意識が強く、時には自分勝手になったり、攻撃的になることもあります。その時の気分に左右されやすいです。熱しやすく冷めやすいところがあります。個性を大事にして、平凡な生き方を嫌います。同じ丙の有名人はいかりや長介さん、志村けんさん、野村克也さん、麻生太郎さん、池上彰さん、坂上忍さん、又吉直樹さん、村田諒太さん、はじめしゃちょーさん、八村塁さん、新海誠さん、柴田理恵さん、上戸彩さん、橋本環奈さん、阿川佐和子さん、イモトアヤコさん等です。

通偏比肩偏印です。性格をより表す月柱には偏印があります。今回つのださんの命式を紹介したかったのはここの部分です。偏印は変化の星とか破壊と創造の星とか言われます。また神秘的なものやスピリチュアルなものに興味が出たり、そういった能力があったりすると言われています。芸術、音楽、芸能にも強いと言われます。つのださんの場合も漫画家ですので芸術や芸能に強いと見れますし、スピリチュアル的なものにも興味がありますし、実際そういったものを漫画を通じて広めていきました。また、変化の星というように色んなジャンルの漫画を描いています。このいろんなジャンルの漫画を描いていることについてもう一つ言うと、偏印のある人は普通の地味な作業の仕事には向いていません。どうしても変化を望みまず。なので漫画家という職業は合っていると思います。地道な作業を一日中するのはとてもこの偏印の人にとっては酷です。漫画家でしたら自分のやりたいように絵を描けますし、自分の描きたい話や絵を描くことが出来ます。また、つのださんは日干が丙です。丙の人は普通の平凡な生き方を嫌いますので、余計に一般的な仕事より、少し変わった仕事の方が合うと言えます。

あと、偏印のスピリチュアル的なものに関して、興味を持ったりする所もうまく自分の命式を生かした生き方をしていますね。この偏印はゲゲゲの鬼太郎の作者の水木しげるさんにもあります。当たる四柱推命 漫画家水木しげるさんの命式

水木しげるさんも自分の命式の特徴を生かした仕事の仕方をしたと言えるでしょう。ちなみに、偏印は芸術や音楽、芸能にも強いという事ですが、つのださんの兄弟で歌手の、つのだ☆ひろさんも偏印があります。つのだ☆ひろさんの命式はこちら

  • 年柱 己 丑 偏官 冠帯
  • 月柱 辛 未 偏印 墓
  • 日柱 癸 亥    帝旺

月柱に偏印がありますね。

この偏印ですが、偏印のある人が芸能関係やスピリチュアル関係の方面に行くと活躍できるのかというと注意もいると思います。Xjapanのトシさんも偏印がありますが、芸能関係音楽関係で成功されたのは皆さん知っていると思いますが、トシさんは元妻のはまっていた宗教団体に食い物にされ、その時にあった財産のほとんどを奪い取られています。偏印のある人はスピリチュアル的なものを信じやすいという特徴も持ちます。なので注意がいる場合もあるんです。

トシさんの命式

  • 年柱 乙 巳 偏印 帝旺
  • 月柱 丙 戌 劫財 養
  • 日柱 丁 酉    長生

洗脳をした宗教団体のMASAYAさんの命式です。

MASAYAさんの命式

  • 年柱 丁 酉 偏印 長生
  • 月柱 壬 子 正財 絶
  • 日柱 己 未    冠帯

この命式を見ると気になるところが沢山あります。まず、2人の相性を見てみます。日干で言うとトシさんから見ると、相性食神になっています。なのでトシさんの方は相手のお世話をしたり、助けてしまうという関係です。皆さんにもなぜか気になって手助けしてあげたくなる人というのはいると思います。なんか助けてあげたくなるような相手となる関係です。しかもこれが年柱の天干にもあります。残る月柱はというとMASAYAさんの壬がトシさんの丙を尅しています。この関係は相性で言うとトシさんから見て相性偏官です。トシさんからすると、相手に頭が上がらない、なにか気を遣ってしまうような関係になります。さらに地支を見ると年柱が巳酉の半会です。月柱の子戌、日柱の酉未も割と良い関係性です。つまり地支はすべて良い関係性となります。2人の間では気の合う人や、価値観が合う人という認識があったんじゃないかと思います。

このようにこの2人の関係性はとても興味深いところが多いです。12運も色々見てみたいところがありますが、今回はつのださんのお話ですのであまり深くは見ない事とします。

大運の悪い時期や、初めから騙すつもりで来る相手には偏印の人は弱い部分があります。もともと偏印は不安定な部分が多いので人の意見に左右されたりもしがちです。偏印の人は信仰宗教やカルト集団には注意が必要です。

ではつのださんの通偏に戻ります。年柱には比肩があります。比肩は自我意識が強く出ます。独立心も強いです。頭の回転も速く、能力的にも高い人が多いです。この比肩はつのださんの偏印には良い影響を持っていると思います。偏印の不安定さや自我意識の希薄さをこの比肩がカバーしているのでとても良い働きをしていると思います。

12運胎、帝旺、墓です。月柱には帝旺があります。帝旺は運勢的にはすごく良いです。ただ、わがままな部分とか、自分勝手な部分、横柄な部分がよく出ます。何かに熱中しているとそういった性格は影を潜めます。しかもこの帝旺は運勢的にも強いのでその熱中している事で成果を残す可能性も高いです。年柱はです。胎はピュアな部分が強く出ます。また、飽きっぽいです。空想癖も出やすいです。クリエイティブな仕事にはいいかもしれません。日柱のは深くまで考える人で、研究職に向いています。この文字通りお墓参りをすると運勢が開けると言われます。

今回は少し脱線しましたが、言いたいところはその部分で偏印のある人はクリエイティブな仕事や発想力を生かしてとてもいい仕事ができるのですが、単調な仕事や変化のない生活には向いていません。なので変化のある事や、発想力を生かした仕事をすれば、楽しい人生になると思います。また、大運の悪い時期や、年運の悪い時期には注意が必要ですし、スピリチュアル的な事で騙されないように注意も必要です。

そのではこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2020 All Rights Reserved.