みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 キャプテン翼の作者の高橋陽一さんの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回は漫画家でキャプテン翼の作者の高橋洋一さんの命式を見てみましょう。

キャプテン翼と言えば1980年代に日本の子供たちを熱狂させたサッカー漫画です。この頃から徐々にサッカー人気は上がっていき、Jリーグの発足にまでつながったと言っても過言ではないと思います。海外の有名サッカー選手もこの漫画(アニメ)を見て育った選手も多いです。もちろん国内でもこの漫画を見てサッカーを始めた選手も多かったと思います。そのぐらい当時は盛り上がっていました。当時は今と違って色んなメディアもありませんでしたので一つの物が流行るとみんながそれに興味を持つような時代でした。なのでキャプテン翼はアニメ化されたり、ゲームになったり、色んな所で見るのでたくさんの国民が知っているような存在でした。

ではその作者の高橋洋一さんの命式です。

  • 年柱 庚 子 正財 絶
  • 月柱 癸 未 偏官 冠帯
  • 日柱 丁 巳    帝旺

現在の大運は2013年53歳の年から食神です。

高橋さんの日干です。丁の人は明るく、温和で楽天的です。人情に厚いです。競争意識が強く、地味で平凡な生き方を嫌います。洞察力に長けていて、頭も良いです。散財しやすいです。丁の他の有名人はビートたけしさん、笑福亭鶴瓶さん、所ジョージさん、上田晋也(くりぃむしちゅー)さん、太田光(爆笑問題)さん、蛍原徹(雨上がり)さん、大吾(千鳥)さん、矢沢永吉さん、長淵剛さん、羽生結弦さん、黒柳徹子さん、松田聖子さん、久本雅美さん、浜崎あゆみさん、宇多田ヒカルさん、新垣結衣さん、広瀬すずさん等です。

通偏正財偏官です。性格をより表す月柱には偏官があります。偏官の人は負けず嫌いで責任感も強く、いろんな場面で一生懸命になりすぎる所があります。自分を押し殺してでも頑張ってしまうところがあります。困っている人を見るとほっておけないです。思ったことが顔に出やすいです。年柱の正財は保守的で家庭的な考え方をします。集団の中で活躍しやすいですし、寂しがり屋なので集団の中に属したがります。ただ、保守的な面が強いですので誰とでもうまくやっていけるタイプではありません。

12運絶、冠帯、帝旺です。月柱は冠帯です。冠帯の人はポジティブで行動力があります。服装も花赤なものを好みますし、そうした方が運気的に良いです。冠帯のある人は自分を華やかに着飾った方が良いです。また、けんかっ早い所もありますのでそこは注意した方が良いでしょう。年柱はです。最近見た大物漫画家さんには絶を持つ人は多いです。尾田栄一郎さん、高橋留美子さん、あだち充さんにも絶はありました。絶を持つ人は精神的に不安定であったり、複雑な心理構造であることが多いです。また、職業や付き合う人もコロコロ変わることも多いです。ただ、この絶は自分の武器になるような才能を見つけると飛躍的に力を発揮したりもします。絶のある人はぜひ自分の才能を早いうちから見つけて磨くことをお勧めします。日柱は帝旺です。帝旺は運気的にも強く、何かに打ち込むと成果を出す可能性も高いです。一生懸命何かに打ち込むととても良い輝きを見せてくれる星です。ただ、この帝旺は人に対して横柄な態度をとったり、横暴な性格が出る事も多いです。何の目的もなくただフラフラと生きているような状態の時には特に出やすいです。なので帝旺のある人は何かに打ち込むと良いでしょう。

◎高橋陽一さんの大運の巡り方◎

高橋さんの立運は3歳の頃でした。最初に大運は印綬でした。しかしこの大運がいきなり高橋さんの命式と相性の悪い大運です。大運自体もあまり強い大運ではありませんので結構ダメージは大きかったかもしれません。印綬の時期ですので、学問や伝統、それに芸術などにも興味を持ちますし、この時期には真面目で家庭的な性格が強く出ますし、そういう事が引き寄せられます。ただ、高橋さんはこの大運と相性が悪いのでそういった物の悪い面を強く引き寄せた可能性があります。とにかくこの時期には色んな事が裏目に出やすい時期でした。

1973年13歳の年に大運は偏印になります。偏印の時期には芸術や音楽、芸事に興味が出ますし、その才能も発揮されます。また誰にも思いつかないようなアイデアも浮かびやすい時期です。この大運の時期の1980年に高橋さんはキャプテン翼を描き連載されます。その3年後の1983年にはもうテレビアニメ化されていますので、その人気の勢いはすごいものだったのでしょう。やはり偏印の時期はこういった芸術や芸能の才能がすごく発揮されます。芸能人でも偏印の時期に才能が発揮される人も多いです。ただ、偏印は運気的にはそこまで強くありませんので私生活までは良い状態であるとも限りません。

1983年23歳の年に大運は劫財になります。劫財の時期は自我意識が強まり、自分の意見を通そうとします。また、仲間意識も強くなり、年齢や肩書を問わずフラットな関係で合わせられたり、友達も作りやすい時期です。この大運の1988年でキャプテン翼は終了します。その後いくつか漫画を描かれますが、キャプテン翼を超えるものはいまだに出ていません。この時期は高橋さんの命式と相性が少し良くない時期でした。出てくる現象としては、思い付きで動いてしまっての失敗とか、周りの反対を押し切って行動してしまっての失敗などです。

1993年33歳の時に大運は比肩になります。比肩に時期も自意識が強く働きます。わがままに見られることもある時期です。ただ、頭の回転は早くなります。この時期も高橋さんの命式と相性的にはあまり良くない時期です。出てくる現象としては自分のやりたい事と現実のギャップが出るとか、いまいち発展性に欠けるような時期です。

2003年43歳の年に大運は傷官になります。傷官の時期は感受性が強まり、人のtyほっとした一言にもいらっとしたりしやすくなります。トラブルも多い時期です。ただ、感受性が強くなって、感性が高まりますので、文才や芸事には良い影響を与えます。職人的な力も冴えます。

2013年53歳の年に大運は食神になります。この時期は共感性が強まって、人と一緒に楽しんだり、性格的にはマイペースで大らかになったりします。なのであまり忙しい仕事には向かない時期です。食神は基本運気的には良い時期になりますが、高橋さんの命式とやはり少し相性が良くないので対人関係などでトラブルが起きやすい時期です。ただ、食神ですので、楽しいことは多くなる時期ではあると思います。

2023年63歳の年に大運は正財になります。正財の時期は現実的な物の見方をするようになります。運勢もすごく良い時期です。保守的なところが強く出ますので、色んな事に挑戦するというよりは、自分の生活をより楽しいものにするために活動的になるといった感じでしょう。家庭的なものに興味が出たり、家の中で過ごす事が多くなったりする時期ですが、運勢的にはすごく良いので色んな事に挑戦しても良いとは思います。

高橋陽一さんの命式と大運の巡り方を見ましたが、高橋さんの命式自体はもあるし月令も得ています。天干の並び方はしんどい事が多くなりそうな形はしていますが、それを支える地支がとても強いので割と簡単に乗り越えられる運勢を持っていると思います。また、大運のほうでは、高橋さんはこれまでは良い時期は少なかったと思いますが、大事な時期の10代後半には漫画家にとって一番いい大運と言える偏印が来ていました。この大運の中でキャプテン翼は生まれ、大人気を得ます。漫画家や芸能人にとっては偏印の時期はとても大事です。大運に限らず年運でもです。この時期に特に力を入れていくと良いです。高橋さんはもともと命式自体が良い命式の人ですので運勢がもともと強いという事もありますが、普通の運勢の命式の人でもこの時期には芸能にかかわる事でしたらある程度の結果は出せると思います。の後の高橋さんの大運は自我が強く出すぎる大運が続きました。自分の意見を強く出し過ぎる時期と言えます。アドバイスなども耳に入らなかったかも知れません。運気的には低い時期も多かったです。高橋さんの大運はこれからすごく良い時期を迎えますのでこれから運勢はかなり上がっていきますので、これからも色んな活躍を期待しています。

それではこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2020 All Rights Reserved.