みんなで幸せな人生を目指すブログ!

あたる四柱推命 サンドウィッチマン おぼんこぼん

2020/03/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回は相性についてです。四柱推命はこうやって相性を見ますよというのを見せますね。

今回は例としてコンビ仲の良いことで有名なサンドウィッチマンさんとコンビ仲の悪いことが明かになったおぼんこぼんさんについてみてみましょう。

まずはサンドウィッチマンさんです。彼らはコンビを結成して20年以上経つ今もお互いメールしあったり、プライベートのことも話し合うという仲の良さをテレビ番組なんかでもよくお話しされています。

彼らは高校時代の同級生で、同じラグビー部だったそうです。高校を卒業して、先に芸人になっていた富澤さんが伊達さんを誘ってコンビを組みました。富澤さんは芸人になるときに伊達さんを相方にしたくて誘ったらしいのですが、その時は断られて、別の人とコンビを組んで芸人をしていました。その後も富澤さんは伊達さんを芸人の道へと誘いますがことごとく断られてしまいます。

そんな状況で3年ほど富澤さんは誘い続けます。そんなあるとき伊達さんのおじいさんが亡くなってしまいます。

このことをきっかけに、1度っきりの人生やりたいことをやらなきゃいけないなと思った伊達さんは富澤さんの誘いを受けて芸人の道に入りました。

その後、二人は共同生活をしながら仙台で地道に活動をします。そして売れないまま数年経ち、富澤さんが当時就職していて真面目に働いていた伊達さんを不安定な芸人の道に誘ったことを後悔し始めたころ、M-1グランプリで敗者復活から見事優勝します。

では二人の命式を見てみましょう。

伊達さんの命式

1974年9月5日生まれ

  • 年柱 甲 寅 正官 死
  • 月柱 壬 申 正財 沐浴
  • 日柱 己 酉    長生

富澤さんの命式

1974年4月30日生まれ

  • 年柱 甲 寅 正財 胎
  • 月柱 戊 辰 印綬 墓
  • 日柱 辛 丑    養

となっています。基本から見ますと伊達さんから見て富澤さんは相性食神ですね。伊達さんが富澤さんを支えるような関係です。伊達さんは富澤さんを支えますが、自然にそうなってしまうような感覚だと思います。いやいやお世話をするとか、何とかしてあげなくちゃとかそんな感じではなく、自分でも意識はしないんだけど、なんかそうしているという感じでしょう。

富澤さんから見て伊達さんは相性偏印の関係です。伊達さんがサポートしてくれるので気持ち的にはとても楽で安心できる存在です。

当たる四柱推命 良い相性 悪い相性

そして、月柱と日柱が半会になっています。月柱は真ん中の地支がないので少し弱いです(申子辰の子)が、日柱はちゃんと真ん中の地支のある半会です。(巳酉丑)半会は三合よりは弱いですが、すごく良い相性になります。

では、おぼんこぼんさんを見てみましょう。

おぼんさんの命式です。

1949年2月2日生まれ

  • 年柱 戊 子 正官 建禄
  • 月柱 乙 丑 食神 冠帯
  • 日柱 癸 亥    帝旺

こぼんさんの命式

1948年12月24日生まれ

  • 年柱 戊 子 正官 建禄
  • 月柱 甲 子 傷官 建禄
  • 日柱 癸 未    墓

です。こちらのコンビも基本的な見方から見ますと、同じ癸の日干なので、相性比肩ですね。相性比肩は基本友達としてはいい関係です。お互いの趣味嗜好が合うので仲良くなりやすいです。ただ、張り合ったり喧嘩も多くなります。しかも長く関係が続くとマンネリ化しやすいんです。夫婦間でもあまり長続きはしない相性です。

そこにおぼんさんの命式の12運があまりにも強すぎます。その人の生き方を表す日柱が帝旺、性格を表す月柱も冠帯。冠帯は一度火が付いたらとことんやりつくします。強情です。

お互いにある建禄は大人の部分を表し良いのですが、ほかの12運がやはり、良い関係ではないですね。

こぼんさんの傷官(感受性が強くなります)もおぼんさんの一言一言にイラっと来るのかもしれません。ましておぼんさんは帝旺、冠帯を持つので、言う言葉にも棘(トゲ)が有るのかも知れません。

ただし、お互いの月柱が子丑の支合です。支合は相性が良いと見ます。おぼんこぼんさんは高校時代の同級生の頃からのコンビです。その頃はとても仲が良かったはずです。四柱推命の命式は当然ですが一生変わりません。きっと今でも本当は相性自体は良いのではないでしょうか。

しかし今はうまくいっている関係ではないです。これは癸同士の相性比肩が長年の良い関係というものを許さないのかもしれません。

日柱も真ん中の支の卯がないですが、亥卯未の半会です。いい関係です。

相性自体は良いのですが、相性比肩の良い関係が長続きしない部分や12運の関係性から、仲がこじれたのかなという感じがしますね。でも本当は良い相性なんですよ。今でも一緒に舞台に立ち続けてデビュー当時から変わらず漫才でお客さんを喜ばせているのが何よりの証拠です。

今回は相性の基本的な見方でした。

ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2019 All Rights Reserved.