みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 ケンカばかりの品川庄司の命式

2020/03/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回はお笑いコンビの品川庄司さんの命式を見てみようと思います。

品川庄司と言えば二人とも筋肉ムキムキのコンビとして有名です。お二人は昔はラジオ番組内やテレビの収録で大げんかしたことも知っている人は多いと思います。一時期本当に仲が悪かったようで本人たちも喧嘩はしょっちゅうしていたと言っています。

●品川庄司の2人の命式●

品川祐(漫画、映画にもなった小説ドロップを書いた方)さんの命式から

  • 年柱 壬 子 正官 絶
  • 月柱 甲 辰 印綬 衰
  • 日柱 丁 亥    胎

現在の大運は2015年43歳の年から食神です。

まず、品川さんの命式から詳しく見ていきましょう。日干です。丁の人は、楽天的で温和、朗らかです。ただ、競争意識が激しく、自分本位になったり、地味で平凡な生き方は嫌います。洞察力に長け、頭も良いです。普段温厚ですが、キレるとやはり火の五行ですので、ものすごくキレます。散財しやすいです。丁の他の有名人は小沢一郎さん、ビートたけしさん、黒澤明さん、所ジョージさん、徳光和夫さん、太田光さん(爆笑問題)、上田晋也(くりいむしちゅー)さん、石破茂さん、矢沢永吉さん、長渕剛さん、笑福亭鶴瓶さん、大吾(千鳥)さん、黒柳徹子さん松田聖子さん、宇多田ヒカルさん、浜崎あゆみさん、高橋尚子さん等です。このメンバーを見てもやはり丁の人は頭がよく洞察力に長けるというのが分かりやすく出ているように思います。丁の人の武器である洞察力をフルに使って芸能界で大成した人が目立つように思います。丁の人はやはり洞察力で物事を見極めて、そのセンスで世の中を生きていくのが大成功する生き方になるのではないかと思います。品川さんもやはり小説ドロップが世の中にウケるというのをその目で見極める事が出来て、その通り大ヒットしました。

通偏正官印綬です。意外にも真面目で優等生な通偏が二つそろいました。正官は品行方正なエリートタイプ。運勢的にも出世が約束されたような運勢を持ちます。堅苦しささえ持つような真面目な人に多く出ます。印綬は、伝統や学問、プライド、母性を表します。知性を表す星です。頭も良く学校の成績もよい人が多いです。品川さんは確かに小説も売れましたし、頭は良いようですが、品行方正の部分は微妙なところかもしれません。確かに礼儀正しそうですし、言葉遣いもきれいですが、番組内で喧嘩とかしたり少年時代も不良に憧れていたところもあったそうです。占いには陽転、陰転という言葉がありますが、占いの示す通りの生き方をして自分の長所を生かすような生き方をすると、自分の力を思う存分発揮出来るので人生でも成功しやすいというのが陽転。陰転は占いの示す生き方をしないで他の生き方をすると、自分の長所が出にくいので、人生が上手くいかなくなる事をいいます。品川さんの場合はその頭の良さ、エリートタイプのところをもっと出していけば陽転して運勢も上がっていくのではないかと思います。印綬の特徴である伝統的なものを究めたり、学問的なものをされても成功する確率は高いのではないかと思います。

12運絶、衰、胎があります。絶は生活や生き方が不安定になってフラフラと変化が多かったり、トラブルも多かったりするのですが、一度自分の武器を見つけると飛躍的に活躍しだすという部分があります。衰はセンスはとても良いのですが、控えめなところがあり、前に出るよりは後ろから誰かをサポートする方が能力がより強く発揮できます。こちらの衰も真実を見極める目は確かです。あまりガツガツ行くのを嫌います。胎はとても純粋です。人に騙されやすいところがあります。発想力が豊かで誰も思いつかないようなことをふっと言ったりします。興味のない事、やりたくない事は避けて通ろうとします。

次に庄司智春(ミキティーと叫ぶ方)さんの命式です。

  • 年柱 乙 卯 傷官 死
  • 月柱 戊 子 偏官 帝旺
  • 日柱 壬 子    帝旺

現在の大運が2013年37歳の年から食神です。

庄司さんの命式は日干です。壬の人はおおらかで柔軟性があります。現実的な知恵を持ちます。人が思いつかないような発想を時々します。社交的です。束縛を嫌います。壬の他の有名人は、小田和正さん、村上春樹さん、堺正章さん、前澤友作さん、東野幸治さん、有吉弘行さん、ダルビッシュ有さん、綾瀬はるかさん、川口春奈さん、石原さとみさん、小池百合子さん、広末涼子さん等です。

通偏傷官偏官があります。傷官は感受性がとても強いです。よく反抗期の少年に例えられるのですが、誰かの言ったちょっとした一言に引っかかってしまいます。ただ、感受性が強いので頭が良いですし、感性が研ぎ澄まされて、職人さんのような仕事には向いています。誰かと一緒に仕事をするよりも、その独特の感性ですので一人で何かを成し遂げるほうに向いています。偏官はとにかく行動力があります。負けず嫌いで短気なところもあります。ストイックになりすぎてそのせいで自分を苦しめてしまったりもします。困っている人をほっておけなくて無理をしてでも助けようとしてしまします。思ったことが顔に出やすいです。こちらの偏官も一人での行動が多いです。庄司さんは月柱の通偏が偏官ですのでへんかんの性格がより出やすいです。

12運死、帝旺、帝旺です。死は心配性で、行動をためらってしまうところがあります。排他的なところもあります。神仏の影響を受けやすいとも言われています。帝旺はかなり運勢的には良いです。何かと人を引っ張っていくようなパワフルなところもあります。ただ、この帝旺はわがままで自己中心的にもなりやすい所もありますので、そこは注意した方が良いです。何か夢中になって打ち込めるものがある人は、そういう悪い部分は出にくくなりますし、その集中力や運気の良さでどんどんその道を究められます。帝旺のある人は何か大好きなものに打ち込むようにすると良いでしょう。庄司さんの12運は死と帝旺という反対とも取れるような性格を二つ持っているので複雑な性格であるともいえると思います。

●2人の相性は?●

さてこの二人の相性は品川さん庄司さん丁壬干合です。相性はとてもいいという事になります。干合の二人は会った瞬間から何かお互い惹かれるようなものがあります。二人は東京NSCで出会ったそうですが、多分出会ったときはお互いとても仲が良くいい相方を見つけたと思ったのではないでしょうか。この干合ですが、良い部分だけがよく取り上げられるのですが、確かにお互いの引き付けあう磁力は相当大きいのですが、いったん仲がこじれると別れたくてもその磁力が強すぎるために別れられないという事も起きてしまいます。四柱推命では干の部分(上の品川さんの命式を例にすると壬や甲や丁があるところ)は現象的なものを見て、地支の部分(同じく子や辰や亥のあるところ)は心の部分、性格を見る部分と見ます。つまり干ではお互いの実際の体の距離を見るし、地支ではお互いの心のつながり具合を見ます。

次に地支ですが二人の地支を見ると月柱に子辰の半会があります。月柱ですのでお互いの性格が合うという事になります。これを見ると実はやっぱり基本的には仲良しなんだという事になります。

ただ、一つ問題があります。このふたりの年柱の地支が子卯の刑になっています。刑とは四柱推命で言う冲という相性が悪い地支の関係があるんですが、それより少し劣る相性の悪さを表すものです。とっても仲が悪いというわけでは無いですが、少し争いが起やすいという関係です。特に子卯の刑は身内での争いを表します。つまりこの品川庄司さんを例にしますと、仲が続いて身内と呼べる関係まで発展した方がこの刑は威力を発揮します。四柱推命の流派の中ではこの刑は無視する流派もあります。それぐらい軽視されているんです。理由はその悪い影響が冲などと比べて小さいからです。

●2人の大運とまとめ●

次に二人の大運を見てみます。どうやら二人は品川さんの書いた小説ドロップが売れて品川さん一人が売れ始めた頃、2006年頃から本格的に仲が悪くなったと言います。この時にめちゃイケでの喧嘩が起きています。

2006年の品川さんの大運は戊申の傷官です。年運は劫財です。庄司さんの大運は乙酉の傷官です。年運が偏財です。二人ともが大運傷官の時期でした。傷官は感受性が強く出るため他人とのトラブルが増えます。品川さんは2005年から傷官に庄司さんは2003年から傷官になっています。この時期には二人ともが喧嘩になりやすい時期でした。品川さんはその前の10年間の大運は比肩でしたので、この時期も自己主張が強かったと思われますので、喧嘩の原因を作っていた可能性があります。庄司さんのこの傷官の前の10年間の大運は偏財でしたので庄司さん方は、楽天的な雰囲気を出していたと思います。

そのあと庄司さんは2013年から食神でまた穏やかになりますし、品川さんも2015年から食神に入りました。品川さんも穏やかになります。二人ともこの時期はお互いの趣味に走る時期です。なお、衣食住に縁がある大運ですので衣食住に関する事を仕事につなげるようにすると運勢的にも良くなると思います。

まとめると、品川庄司さんは基本干合半会がありますので相性は良いです。しかし子卯の刑があって喧嘩にはなりやすいです。喧嘩しつつも仲のいい二人ということが出来ると思います。大運で見ると一番気を付けないといけない時期の二人ともが傷官の大運の時期は過ぎてしまいましたので、しょっちゅう喧嘩になるような時期ではなくなったと言えます。今はお互い食神の時期ですので楽しみ事をお互いもってそちらに集中する時期です。人付き合いも良くなる時期ですので、今の時期は仲も良くなる時だと思います。また出会った頃のように仲良くなると良いですね。しかも今の時代は仲が良いコンビの方が世間の受けもいいですからね。

それでは今回はこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2020 All Rights Reserved.