みんなで幸せな人生を目指すブログ!

尾道のお寺 千光寺 浄土寺 パワースポット

2019/06/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回は、僕が今住んでいる尾道を代表するお寺のお話です。

千光寺

まずは千光寺、開基は弘法大師こと空海さんと言われています。西暦806年のことです。平安時代ですね。もう絵巻物の時代の事ですからその当時の人々がどんな暮らしをしていたのかさえ想像するのが難しいぐらいです。そんな昔からあったんですね。もちろん今の姿とはずいぶん違った姿だったのかもしれませんが。中興多田満仲さんという人でこの人は980年代から990年代に活躍した人のようです。中興というのは、ちょっと廃れかけたのを再び興したみたいな感じです。

尾道の山の頂上近くにあります。なので尾道の街並みを見るのもいいですね。

遠くの島々もみえます。

とても安心できる気が漂っています。癒されます。

ご本尊は十一面観音様。そういえば、あの林修さん、今でしょ!の人ですね。あの人が全国の十一面観音様を巡り、参拝されていると言っていたのをテレビで見たことがあります。なぜなのか理由は言ってなかったですけど。やはり成功者はよく参拝しているようです。それで、この千光寺で僕が一番強く素敵な波動を感じたのは、大師堂の近くの鏡岩というものがあるのですが、その近くがすごく良い波動を感じました。優しさとか神聖な感じの波動です。最近は観光旅行客のような人もたくさん見ます。テレビでも良く取り上げられているからかもしれないですね。(追記 千光寺のご本尊は千手観音様でした。失礼しました。)

浄土寺

こちらも僕が好きなお寺の一つです。616年聖徳太子の開基だとされています。ご本尊はこちらも十一面観音様です。

本堂の中にも入れます。鎌倉時代の建物だそうです。こういう古いお寺を見るたびに僕は当時の人たちがどんな思いでこのお寺を訪れたのかなって思います。お寺に来る人達っていうのはただお寺が好きだという人だけじゃなくって、いろんな思いをもってくるんだろうなって思います。個人的な願いとか、家族の事とか、昔は特に病気になっても十分な治療ができなかったことが多かったでしょうから。いろんな願いをもって、なかには切実な思いで来る人も多くいたでしょう。こういう思いをずっと神仏は受け止めていて下さったんだなあと思いを馳せます。こちらはとても柔らかい雰囲気で、暖かい波動が感じられます。気持ちがちょっと前向きになると思いますよ。きっと。写真で見ると小さく見えますが、この本堂は結構大きいです。中も厳かな雰囲気がして素敵ですよ。ぜひ中にも入って見て下さい。

金堂と多宝塔。こちらも近くで見ると大きくて迫力があります。ちなみにさっきの本堂とこの多宝塔は国宝です。あなたも是非本日ご紹介したお寺に行っていい気をたくさん浴びさせてもらってください。優しくて暖かい気に包まれると思います。きっと人生がいい方向に向かうようにして下さいますよ。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2019 All Rights Reserved.