みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 お笑いコンビのピースの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回はピースの命式を見てみたいと思います。

ピースは芥川賞を受賞した又吉直樹さんと現在(2020年)アメリカで活動している綾部祐二さんのコンビです。今は綾部さんがアメリカに行っているのでコンビの活動はしていません。このコンビも昔から面白いと評判のコンビでした。キングオブコントでの化け物と男爵のネタは今も心に残っています。

ではピースの又吉さんの命式から見ていきましょう。

  • 年柱 庚 申 偏財 病
  • 月柱 辛 巳 正財 建禄
  • 日柱 丙 午    帝旺

現在の大運は2011年31歳の年から印綬です。

又吉さんの日干は意外にもです。丙の人は競争意識が強く負けず嫌い。性格は明るく華やかで活動的です。平凡な生き方は嫌います。頭の回転が早いです。人に縛られることを嫌います。

通偏偏財正財です。性格をより表す月柱は正財です。正財の人は保守的で家庭的倹約思考な人が多いです。家庭を大事にするタイプで相続等何かを受け継ぐという事も多いです。集団に属したがります。その中で生きるので外部の人とはあまり積極的に付き合いません。年柱の偏財は社交性がある人で活動的でもあります。人に親切でお人好しです。インテリア等見た目にこだわります。自営業が向いています。

12運病、建禄、帝旺です。月柱の建禄は運勢的にも強いです。真面目で現実的で、包容力もあります。結果も出しやすいです。人から助けられたりすることも多いですし、自分が助ける事も多いです。年柱のは何かに強いこだわりを持ちます。穏やかな優しい雰囲気を持ちます。神秘的なものに興味を持ちます。空想の世界に入りやすいです。日柱の帝旺は運勢も強いですし、性格的にも自己中心的でわがまま、横暴になりやすいです。ただ、このタイプの人は何かに真剣に打ち込むとそこに集中しますので、本人にとっても結果を出しやすいですし、周りの人にも当たり散らさないので、この帝旺のある人は何かに集中して取り組んでいたほうが良い結果につながりやすいです。

続きまして、綾部さんの命式です。

  • 年柱 丁 巳 傷官 病
  • 月柱 壬 子 偏印 沐浴
  • 日柱 甲 辰    衰

2019年42歳になる年から傷官です。

綾部さんの日干です。甲の人はまっすぐで真面目な人です。責任感が強く、自分なりの正義感があり、それに反する人がいるととても腹が立ちます。短気なところがあります。向上心があり、理想が高いです。甲の有名人は他には石原慎太郎さん、松本人志さん、浜田雅功さん、東野幸治さん、岡村隆史さん、陣内智則さん、田村淳さん(ロンブー)、松岡修造さん、田中裕二さん(爆笑問題)、田島陽子さん、上沼恵美子さん、藤原紀香さん、ローラさん、中川翔子さん、ローラさん、等がいます。

通偏傷官偏印があります。性格をより表す月柱には偏印があります。偏印の人は気持ちが色んな所にコロコロ変わりやすいところがあります。生活自体も変化が多いです。発想力には優れていて、普通では思いつかないようなことを考え出したりします。芸術や音楽にも才能を発揮しやすいです。変化に富んだ生活が合います。同じことをずっと続けるのは嫌です。年柱の傷官は感受性がとても強く、他の人が何気なく言った一言にもイラっとしたりしやすいです。時に反抗的になったりします。文才や職人的な才能に恵まれます。

12運病、沐浴、衰です。月柱の沐浴は新しいもの好きで興味がどんどんいろんなものに向きます。自由大好きな人です。知的好奇心旺盛で、刺激を常に求めます。年柱のは又吉さんにもありましたが、こだわりが強く、優しい穏やかな雰囲気を持ちます。神秘的な物に興味を持ちます。日柱のはセンスがあって、人のサポート役をうまくこなせます。知的で温和です。伝統のあるものを好みます。

◎ピースの2人の相性◎

日干で見てみますと、又吉さんがで、綾部さんがです。この関係は綾部さんの方が又吉さんの良い部分をうまく引き出してプロデュースするような関係です。また、綾部さんは又吉さんに何かと世話をしてあげます。地支の方で見てみると年柱に巳申の支合があります。年柱の支合ですので物凄く良い支合というわけではありませんが、2人は良い関係性という事は出来ます。

そのピースですが今は活動はしていません。綾部さんがアメリカでの活動を目指したためです。綾部さんは実際2017年にアメリカに移られました。2017年当時の綾部さんの大運は偏財でとても良い大運の時期でした。ただ、大運偏財の時期は思い付きで行動しやすい時でもあります。綾部さんは人気コンビピースの仕事をけって、まだ何の保証も縁もゆかりもないアメリカに行ってしまいました。少し時間をかけて何度かアメリカに行って足場を作っていくのならまだしも結構いきなり行きました。これも大運偏財の影響を受けての事でしょう。綾部さんはもともと命式の中に偏印を持っていますので、それまで続けていた事を急に辞めてしまうという事はけっこうある事だとは思います。偏印は変化を好みますので。また、変化することで大きく成長することも多いです。特に海外に行くなど思い切った変化をするというのも開運行動になったりします。なのでアメリカに行ったことは綾部さんにとってはプラスに働くという事は十分にあり得ます。

又吉さんの現在の大運は2011年31歳の時から印綬です。印綬の時期は学問や伝統、プライドなどに縁があります。又吉さんは2015年に芥川賞を受賞されました。2015年は印綬の大運の印綬の年でした。2015年は大運の地支と午未の支合の年でもありましたので運勢的にも強い年だったと言えます。又吉さんの大運の巡り方は21歳から偏印に時期になっていますが、この偏印は芸能活動にはとても良い大運ですが、又吉さんの命式との相性が悪かったです。私生活の上では結構苦労されたのではないかと思います。2011年の印綬の大運もそれほど相性は良いとは言えませんが、まだ前の偏印の時期よりはいい時期になっています。2021年に大運は変わります。大運の変わり目ですので2020年2021年は大きな出来事は起きやすいです(2020年は又吉さんにとっては四柱推命的には良くない年です)。次の大運は比肩ですので新たな旅立ちとか新しいことを始めるという事になるかもしれません。又吉さんの運勢的には次の大運も吉凶混合(何かをやらかすという表現が合うような時期です)であまり油断はできませんが今の大運よりは次の大運の方が良いです。

綾部さんの方は今は傷官の大運に入ったところですが、傷官の大運自体は悪くないです。運勢的にも綾部さんの命式とも合いますし、傷官の時期には色んなものを吸収できますし、又吉さんではないですが、文才も出てくるような時期です。小説ではなくとも本などを書かれても良いかもしれません。本格的に運勢が上がってくる時期は2025年以降になりますので今は修行の時期と言えるでしょう。何かを吸収するにはとても良い時期ですので、どんどん色んな事を吸収していくと良いと思います。

それでは今回はこの辺で

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2020 All Rights Reserved.