みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 尾木直樹さんの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回は教育評論家であり、尾木ママの愛称でも知られている尾木直樹さんの命式を見てみましょう。

尾木直樹さんはテレビなどでもおなじみの教育評論家で女性言葉で話す事で一部では尾木ママの愛称で親しまれています。現在73歳(2020年)ですがお若く見えます。尾木直樹さんは喋る言葉は女性のような言葉を使いますがオネエというわけでもありませんので四柱推命では普通に男性として割り出しています。

尾木さんは厚い教育論をよくお話しているのをテレビなどでも見ますが、情熱のある方で真夏の高校野球の熱い中連戦させる高野連を強く批判したり、他の教育問題に関して涙ながらに熱く語られている所もよく見ます。こうした性格は幼い頃からの物のようで高校生の時には体育の教師の他の生徒への体罰に対してその授業中に激しく抗議したこともあったそうです。

ではその尾木直樹さんの命式です。

  • 年柱 丙 戌 偏財 冠帯
  • 月柱 庚 子 偏印 帝旺
  • 月柱 壬 午    胎

現在の大運は2017年70歳の年から偏官です。

尾木さんの日干です。壬の人は大らかで柔軟性(人や環境に合わせる能力)があり、他の人が思いつかないような発想力があります。社交的で優しいです。したたかな計算高い所もあります。現実的な知恵を持ちます。日干が壬の他の有名人は小田和正さん、村上春樹さん、東野圭吾さん、堺正章さん、前澤友作さん、郷ひろみさん、関口宏さん、有吉弘行さん、小池百合子さん、川口春奈さん、綾瀬はるかさん、沢尻エリカさん、石原さとみさん、広末涼子さん等です。

通変偏財偏印です。性格をより表す月柱には偏印があります。偏印の人は気持ちがコロコロ変わりやすいところがあります。あまり1つの事を長くするのは苦手です。変化を好みます。発想力に優れていて、他の人が思いつかないような発想をします。芸術芸能面で強い才能を発揮します。年柱の偏財は活動的で社交性もあります。人に親切でお人好しです。ですので人から利用されたりすることもあるかもしれません。しかし、したたかなところがあり、勘も鋭いですのでうまく生きていけるタイプです。仕事面では自由業を好みます。インテリアや服装にこだわりがありますし、こだわりを持った方がこの偏財の良さが出ます。

12運冠帯、帝旺、胎です。月柱は帝旺です。帝旺の人は運気的にも強いです。何かに打ち込めばその分野でかなりの活躍が期待されます。ただ、帝旺の人は無目的にフラフラと生きていると、帝旺の悪い部分が出てきやすいです。人に対する横柄な態度や、横暴さなどです。なので帝旺のある人は常に何かに打ち込んでいたほうが良いです。年柱は冠帯です。冠帯の人は活動的でポジティブです。服装も華やかなものを好みますし、そうした方がこの冠帯の良さも出ます。けんかっ早いところがあります。日柱はです。胎の人はピュアで子供っぽさがあります。空想好きで空想の世界に入り込みやすいです。常に理想を追って生きていきます。飽きっぽいところがあります。

尾木さんの命式は割と強い命式です。運勢的にも良いと思います。月令を得ていますし、天干の流れも悪くはないです。すごく良いとまではいかないですが、運勢的には強い方になると思います。天干はすべて陽の干ですので、物おじしない外へ外へ出ていけるタイプです。12運も強いですし、あと偏財や冠帯がありますので見た目はおしゃれで派手にした方が良いと思います。

尾木直樹さんの大運

では尾木さんの大運の巡り方を見てみましょう。

尾木さんの立運は1歳の年です。最初の大運は印綬です。印綬の時期には真面目さが際立ちます。家族を大事にします。勉強や研究に興味が出ますし、その才能も発揮します。あまり大人数お行動は好まず、一人か少人数で行動します。

1957年10歳の年に大運は比肩になります。比肩の時期には自我意識が強くなり、自分の意見をはっきりと言えるようになります。能力的にも高くなり、自分の世界を大事にしますので一人での行動も増えます。サラリーマンなら転職や独立も考える事が多くなります。尾木さんはこの大運と命式の相性が少し合わない部分もありますので少しだけ凶作用が出ます。行動が制御できなかったり、突っ走ってしまったりという事で小さな失敗は多い時期になるかもしれません。

1967年20歳の年に大運は劫財になります。劫財の時期には比肩と同じく自我意識が強く出ます。しかし劫財の時期には同時に仲間意識も強くなりますので仲間との行動が増えますし、年齢肩書を問わず誰とでも友達のように接することが出来ます。ハイリスクハイリターンな性格が強く出ます。尾木さんの情報が少ないのでよくわからないですが、この時期に大学を卒業されて教師になった物と思われます。高校や中学校の教師の経験があるそうです。そして1994年47歳の年に教師の仕事を辞めています。なのでこの時期には教師として頑張っておられたのだと思います。尾木さんの命式とこの大運は相性も悪くありません。なので充実した良い時期だったのかなと思います。

1977年30歳の年に大運は食神になります。食神の時期は大らかさが強くなり、楽しさを追求するような時期で、衣食住に困らないとされています。対人運や異性運も良いです。ただ、あまり忙しい、時間に追われるような生活には合いません。

1987年40歳の年に大運は傷官になります。傷官の時期は反抗期の少年少女に例えられるように、反抗的になったり、感受性が高まり、ちょっとしたことにイラっとしたりしやすくなります。ただ、感性が高まるので芸事等や文才、職人的な仕事にはとても才能を発揮します。尾木さんはこの時期は中学校の教師もしていましたが、1990年からは東京大学の教育学部の非常勤講師もされています。この大運も尾木さんの命式との関係も割と良い時期ですので運気的にも良い時期と言えます。

1997年50歳の年に大運は偏財になります。偏財の時期はとても運勢的にも強い時期で活動的にもなりますし、金運も良いです。対人関係もよく、人生で一番良い時期と言っても良い時期です。尾木さんの場合、命式との相性が少し問題のあるところがありますので、少し凶作用は出ますが、それでも運気的に大変強い大運ですので結果的には良い方向に転ぶことが多いでしょう。尾木さんはこの時期も色々な大学の非常勤講師をされたり、芸能活動や著作活動等で忙しく活動されていたようです。

2007年60歳の年に大運は正財になります。この正財も運勢的にはとても良い時期になります。楽しいことも多いですし、金銭は偏財よりもこちらの大運の方が貯まります。性格的には保守的になり、あまり外で活動するよりも家の中で過ごす事の方が多くなります。家庭的な一面も強く出ます。尾木さんはこの時期にもテレビ出演はとても多かったですし、本もたくさん書かれました。とても運気の良い時期だったのではないかと思います。

2017年70歳の年から大運は偏官になります。偏官の時期は闘争も表しますので、割と争いごとも多くなります。真面目さが出ますが、ストイックなまでに頑張りすぎるところが出ますので、精神的にはしんどいかも知れません。また頑張りすぎるために怪我も多くなりがちです。

尾木さんの命式と大運の巡りを見てみましたが尾木さんは命式が強い方で大運の方もなかなか良い大運を巡ってきたなという印象でした。命式との関係がよかったのであまり悪影響を受けにくい大運ばかりでした。特に50代、60代の偏財正財の時期はとても運気もよく、実際とても活躍されていました。これから偏官の大運の影響が強く出てくるでしょうから、色々な事に挑戦されるでしょうし、ますます活躍される機会も多くなっていくでしょう。ただ、頑張りすぎてしまう大運なのでお体には気を付けながら活躍してほしいと思います。

命式を見ると、尾木さんはけっこう熱くなるタイプですが、やはり12運の冠帯帝旺の部分が大きいのかなと思いました。ですが、熱くはなりますが、感情的にはなりませんのでそこはさすが日干の人だなと思いました。これが日干の人や甲の人だと怒りに任せて怒鳴ったり、露骨い態度に出る可能性があります。うまくバランスの取れている命式だと思いました。

それではまた。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2020 All Rights Reserved.