みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 漫画家水木しげるさんの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回は水木しげるさんの命式を見てみましょう。

水木しげるさんは妖怪を題材とした漫画、ゲゲゲの鬼太郎を描いた漫画家さんです。戦争でニューギニアまで出征してそこで左腕を失う大けがをしてしまいます。その後終戦を迎え、日本に帰国後漫画家として活躍します。2015年に水木さんは亡くなられています。93歳でした。

水木さんの描く妖怪のキャラクターはどこか可愛くて、親しみを持てるキャラクターばかりです。それに悪い事をする妖怪もいますが、どれも根っからの悪ではなく、憎めないキャラも多いです。水木さんの描く妖怪は水木さんが子供の頃まかない婦の方に聞かされていた妖怪の話に影響を受けているらしいです。ゲゲゲの鬼太郎はアニメ化もされて人気を得ていました。

では水木しげるさんの命式です。

  • 年柱 壬 戌 印綬 墓
  • 月柱 癸 卯 偏印 建禄
  • 日柱 乙 亥    死

水木さんの日干です。乙の人は周囲との調和や人を束ねる能力の飛んでいます。真面目で責任感が強いタイプで、頑固で一途なところも持ちます。コツコツと努力することが出来ます。負けん気の強い粘り強さがあり何度も何度も相手に食らいついていくところがあります。乙の他の有名人は、萩本欽一さん、孫正義さん、本田宗一郎さん、村上龍さん、森永卓郎さん、春風亭昇太さん、カラテカ入江さん、橋下徹さん、ウド鈴木さん、和田アキ子さん、松任谷由実さん、剛力彩芽さん、有村架純さん等です。水木さんは乙のタイプの人ですのでコツコツと努力が出来る人です。ただ、通偏に偏印がありますので、その良さを少し消してしまうところは出てくる命式とも言えます。しかし、その通偏偏印も後に水木さんの人生に重要な意味を持たせていました。あと、木の五行ですが、陽の干の甲に比べると、短気な部分もすこし影を潜めてやわらかな雰囲気が出ますし、乙の人は人との調和を非常に大事にしますし、まとめるのも得意ですので人当たりはとても良い人だったんだろうなと思います。

通偏印綬偏印です。性格をよく表す月柱には偏印があります。偏印の人は芸術や音楽、芸能に興味が強い人が多く才能も持ちます。発想力も豊かです。ただ、コロコロと色んなものに興味が移りやすいです。生活面でも不安定な部分が多く出ます。同じことをずっと長く続けるのが苦手で、特に何の変化もない仕事をたんたんとこなすようなことはとても苦手です。偏印の人は変化に富んだ仕事や芸術関係、音楽関係の仕事や発想力を生かした仕事が合います。

年柱の印綬は研究や学問に才能を持ちます。また、伝統的なものに興味を持ちやすいですし、実際そういうものを引き付ける事も多いです。理屈っぽいところがありますのでその場の中心的人物というより参謀役が合います。父性や母性も表しますので人には優しいですし、後輩に何かを教えるのもうまいです。通偏はそのまま水木さんの生き方を表すようです。特に偏印は神秘的なものも表します。そこを仕事に生かしたのはとてもプラスに働いたと思います。印綬も日本の伝統的な妖怪を題材にしたという事で運勢を陽転させたのでしょう。

12運墓、建禄、死です。月柱には建禄があります。建禄は運気的にも良いですし、真面目で現実的な人になります。水木さんの場合は通偏に偏印がありますので、偏印の特徴である、ふわふわとした、夢見がちなところが出てしまいがちですが、この建禄があるおかげで、現実的な生き方が出来ますので、この建禄はとてもプラスに働いたと思います。特に戦争や戦後の混乱期の世の中を生きていた人ですので余計にそういう能力が必要になったと思います。年柱はです。墓の人はなんでも深く考えて追及していきます。一つの事をずっと深くまで考えるので研究者に向いています。日柱のは心配性で慎重なタイプの人に多く出ます。人を心から信じないところがあります。

水木さんの人生はとても大変なことが多い人生だったようです。戦争で行ったラバウルでは左腕を失い、マラリアにも罹り瀕死の状態にもなったそうです。日本に帰ってからも生活は経済的に安定することは少なく色んな仕事をされていたそうです。これも偏印の不安定さも表すのかもしれません。ただ、偏印は芸術分野ではとても才能を発揮します。水木さんは印綬の表す伝統的な日本の妖怪を芸術的な絵で表現してその漫画が大ヒットとなりました。建禄の現実的な考えから商業誌に漫画を連載させることでお金も入ってくるようになりました。

水木さんの命式自体も月令を得ていますし、なかなか良い命式だと思います。年柱と月柱の地支も支合しています。この年柱と月柱の地支の支合はご両親との仲を表しますが、事実とても大親子関係だったようです。夫婦間の関係を表す月柱と日柱も亥卯で半会の関係ですね。

では水木さんの大運の流れを見ていきます。

水木さんの立運は9歳の年です。最初の大運は劫財でした。劫財の時期は自我意識が強くなり、少しわがままとも取れる性格が出てきます。人から命令されるの嫌います。また、仲間意識も強くなる時期で年齢肩書を問わず友達のように接する事が出来る時期です。ハイリスクハイリターンな考え方もします。この劫財の大運は水木さんの命式と相性も良く良い時期です。

1940年18歳の年に水木さんの大運は比肩になります。比肩の時期は前の劫財の時期と同じように自我意識が強く出ます。自分の意見をはっきり言えるタイプになります。ただ、劫財と違って周りとの協調性についてはあまり良くありません。元々水木さんは乙の日干ですので協調性は強い方なんですが、この時期には少し協調性は落ちるかもしれません。この大運も水木さんの命式との相性は悪くはありません。しかしこの大運の時期に日本は戦争が本格化して水木さんも戦争に巻き込まれてしまいます。この大運自体は悪いものではありませんが、結局水木さんは大けがを負い、生死の境もさまよう経験をしてしまいます。

1950年28歳の年に大運は傷官になります。傷官の時期には感受性が高まり、少しの事でもイラっとしたりトラブルも多くなりがちです。ただ感受性が高まるため芸術的な事や文才などに才能を発揮できる時でもあります。この大運ですが、水木さんの命式との相性が悪い大運でした。この大運の時期には水木さんは日本にもどって色々な仕事を経験していました。紙芝居作家や貸本漫画家にもなりましたが、どれも収入的にうまくいきませんでした。この時期は傷官の時期ですので感性が高まり、作品自体は良い物を作っていたのかもしれませんが、運勢的には一番悪い時期でしたのでうまくは行きにくい時期でした。

1960年38歳の年に大運は食神になります。食神の時期はマイペースな性格が強く出たり、生活にもゆとりが出たりすることが多いです。異性運も上がります。ただ、この大運も水木さんの命式とはあまり相性は良いものではありませんでした。この時期にはコロコロと考えが変わりそれにつれて仕事面でも変化が多かったり生活も安定はしにくいです。ただ、この時期にゲゲゲの鬼太郎の元となるような作品の墓場鬼太郎シリーズがヒットして少し生活にひかりが差し始めます。この大運の中で水木さんは月間漫画ガロに創刊号から漫画が掲載されています。その後テレビくん等ヒット漫画を描き世の中に名前が知れ渡っていきます。

1970年48歳の年に大運は正財になります。この正財は大体誰にとっても良い大運になります。運勢的にもとても良いですし、安定感もあります。正財の時期には家庭的なものに興味が出たり、保守的な部分が強く出ますので、出ていくお金も少なくなって金銭的にも余裕が出てきたり、家で過ごす事も多くなりがちです。忠雄kの大運も水木さんの命式との相性はあまり良くありません。なので吉凶混合期と言える時期となったでしょう。この時期には水木さんは売れっ子漫画家の1人となっていましたが、忙しくなりすぎたために仕事をセーブします。

1980年58歳の年に大運は偏財になりました。偏財の時期は運勢的にはピークに達します。とても運気の良い時期で、偏財の時期には家の中で過ごすより色んな場所に動き回ります。この大運も水木さんの命式と少し相性の悪さを持ちますが、運勢的には良い時期になったと思います。忙しすぎて仕事をセーブしたため少し仕事が減って収入的には不安があったようですが、この1980年代にまた水木さんのゲゲゲの鬼太郎がアニメ化されるなど人気は不動のものになり、水木さんの描く妖怪は世の中の人達に認知されていきます。

1990年68歳の年に大運は正官になります。正官の時期には真面目さが出てきて、またコツコツと何かをやり続けるのに向いている時期です。周りからの評価も得られる時期です。この大運の1991年には紫綬褒章を受章されています。

水木しげるさんは2015年に93歳で亡くなられましたが、90歳を超えてからも漫画は連載されていました。色々と大変なことも多かった人生でしたが、大好きな絵を描き続けられた幸せな人生でもあったとも言えると思います。

水木さんのようにご自分の命式に合った物を職業にすると好きな物にずっと携われますので上達も速いでしょうし、ずっとそのことをやっていても苦になりません。きっと幸せな人生になると思います。

それでは今回はこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2020 All Rights Reserved.