みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 桑田佳祐さんの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回はサザンオールスターズ桑田佳祐さんの命式を見てみたいと思います。

桑田佳祐さんは説明も不要なほど超有名なミュージシャンです。サザンオールスターズのボーカルとしてデビューして人気はうなぎのぼりでレコードやCDも出すたびに大ヒット。デビューして40年を過ぎた今でも日本のトップスターの1人です。

では桑田佳祐さんの命式です。

  • 年柱 丙 申 正財 死
  • 月柱 庚 寅 印綬 沐浴
  • 日柱 癸 亥    帝旺

現在の大運は2018年62歳の年から偏財です。

桑田佳祐さんの日干です。癸の人はおとなしく穏やかで奉仕の精神を持ちます。人を見る目も確かで、対人的に鋭い直観力があります。努力家でコツコツやり続けられる人です。プライドが高いです。情報を集め分析するのも得意です。臆病で慎重な所と、空想好きな面があります。癸の他の有名人はタモリさん、明石家さんまさん、石原良純さん、錦織圭さん、織田信成さん、大野智さん、前田裕二さん、堀江貴文さん、浅田真央さん、池江璃花子さん、浜口京子さん、佐藤栞さん、長澤まさみさん、芦田愛菜さん、神田うのさん等です。

通変正財印綬です。性格をより表す月柱は印綬です。印綬の人は真面目で穏やか。保守的で慎重に事を進めます。研究や学問に才能があります。理屈っぽい所もあります。伝統的なものに縁がありますし興味も持ちます。母性父性が強く、後輩に何かを教えるのも上手です。年柱は正財です。正財の人は家庭的な保守的な人が多いです。品格があって真面目です。集団の中で力を発揮しますし、寂しがり屋さんなので何かの集団に属することが多いです。正財は相続も表しますのでそういったものに縁がある人も多いでしょう。

12運死、沐浴、帝旺です。月柱は沐浴です。沐浴の人は新しいもの好きで、変化や刺激を求めます。やんちゃな子供のような部分を大人になっても残します。自由大好きな人で、好奇心旺盛で人付き合いも多くなります。年柱のは心配性で慎重に行動する人が多いです。マイナス思考になってしまうところがあります。しかし、感覚が研ぎ澄まされていて直観力が強いです。日柱帝旺です。帝旺は運気的にはとても良いです。ただ、この帝旺があると、横柄な態度に出たり、横暴さが目立つこともあります。何の目的もなくただフラフラと生きているとそういった帝旺の悪い面が出やすくなります。帝旺のある人は常に何か目標を持って生きている方が帝旺の良さが出ます。持ち前の運の強さで何かを達成する事も多いでしょうから、何か目標を持って生きると帝旺の良さが出ます。

桑田さんの命式は日干に根がありますし、日干を強めている命式で割と良い命式ではありますが、年柱と月柱が天干は剋し剋されていますし、地支も冲の関係です。もしかしたらご両親とあまり仲が良くなかったのかもしれませんが、あまりそのような情報はありませんので何とも言えませんが。

◎桑田佳祐さんの大運の巡り◎

桑田さんの立運は2歳の年です。最初の大運は偏印でした。偏印の時期には芸術関係や芸能、音楽に縁が出ますし、才能も高まります。興味も出るでしょう。また、いろんなアイデアも出てきます。それらを生かすことが出来ればとても人気も出て、楽しい時期になるでしょう。ただ、偏印の時期は破壊と創造を表し、途中で辞めてしまって新しいことをしたり、コロコロと色んなものに興味が移っていくときでもあります。

1968年12歳の年に大運は劫財になります。劫財の時期には自我意識が強まり、自分の意思をはっきりと周りに言えるようになります。人に命令されるのも嫌いで自分のやりたい事に意識が向きます。ただ、この時期には仲間意識も強くなり、仲間とともに何かを達成したりもする時期です。劫財の時期は、ハイリスクハイリターン的な少し豪快な生き方をします。この大運は桑田さんにとっては少し相性の悪い部分も出やすい時でした。出てくる現象としては焦って動いての失敗や計画不足による失敗などが出やすいです。

1978年22歳の年に大運は比肩になります。まさにこの大運の変わり目の年に桑田さんはサザンオールスターズを率いてメジャーデビューします。この年に出した勝手にシンドバッドが大ヒットしていきなり大人気バンドになります。この比肩の時期には独立や新しいスタートの運気があります。新しく何かをするには良い時期ですし、そういう機運も高まります。比肩の時期にはやはり、自我意識が高まり、独立心が強くなります。また、頭の回転も速くなります。比肩は独立や別れも意味します。サザンオールスターズはこの大運の1986年に一度活動を休止しています。その後桑田さんはKUWATABANDOを結成してバンド活動を行ったり、ソロ活動をします。そちらの方でも大ヒットを連発します。

1988年32歳の年に大運は傷官になります。傷官の時期はとても感受性が強くなります。思春期の少年少女に例えられるように、ちょっとした一言でイラっとしたり、反抗的になったりもします。ただ、感受性が強まるので、感性も高まり、文才や、芸事、職人的な仕事に対して才能を発揮したりもします。この大運の変わり目の年に桑田さんはまたサザンオールスターズとして復活します。やはり大運の変わり目は何か大きな出来事が起きやすいです。この時期には桑田さんは稲村ジェーンを監督したり、意欲的に仕事をこなしていきます。この大運は桑田さんにとって少し自分の命式と相性の悪いところがありますので、少ししんどい思いをすることもあったかもしれません。しかしこの時期も精力的に活動し、1993年にはまたソロ活動も始めます。

1998年42歳の年に大運は食神になります。食神は大体誰にとっても良い時期になります。おおらかさが出て、人との共感性も高まり、仲間意識も強くなります。楽しいことを引き寄せますし、楽しむことに焦点を置きやすい時期です。この大運でも色んな人たちと音楽をやっていきます。ソロ活動としても大ヒットを連発します。

2008年52歳の年に大運は正財になります。正財の時期はとても運気も高くなり良い時期です。桑田さんの場合は命式と少し相性の悪さが出ますが、凶作用は小さいものでしょう。正財の時期は保守的で家庭的な運気が強まります。外に出て色んな活動をするよりも家の中で過ごす事の方が多くなります。この大運の変わり目の年にサザンオールスターズはまた活動を再開しますが、年内でまた、休止を発表します。この大運の中2010年には食道がんのため治療に専念することになりました。手術はうまくいきすぐに復帰します。この時期も桑田さんはサザンとソロ活動を行ったり来たりしてどちらでも大ヒット曲をどんどん出します。

2018年62歳の年から大運は偏財になります。偏財の時期も正財と同じくとても良い運気の時期です。正財の時よりも活動的になってなかなか家に帰らないという事もあるかもしれません。この時期は桑田さんは自分の命式とも相性がいいので前の正財の時期より良い運気の時期といえると思います。

今回桑田佳祐さんの命式と大運の巡り方を見てきましたが、命式の方はまずまずの良い運気の命式というところかと思います。印綬がありますので芸事などでもいいですし、全体的に大人しめの命式で本来は桑田さんは控えめで家庭を大事にして大人しめの性格なのかなと思いました。

大運の方はなかなかいい大運の巡り方をしていました。運勢的には今が最高潮ですが、若い頃からその才能を開花させる大運を巡っていました。幼い頃は芸能関係に強い偏印が巡り、20代で独立心の強さと自分というものを押し出していく比肩、30代の頃は細かい職人的な力を発揮する傷官が巡りました。しかも凶作用のある大運が少ないです。あってもあまり大きく影響しない星でした。もちろんずっといい運気というわけではありませんが、比較的凶作用をあまり受けないで済むような巡り方でした。今もとても良い運気ですのでこれからも素敵な時間を過ごしてほしいなと思います。

それでは今回はこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2020 All Rights Reserved.