みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 黒柳徹子さんの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

 

今回は黒柳徹子さんの命式を見てみたいと思います。

黒柳徹子さんは徹子の部屋という番組を1976年から司会者としてやっておられる事や、窓際のトットちゃんという大ベストセラーの本を書いたことでも有名な人です。黒柳さんはもともとはNHK放送劇団出身で1953年から女優をされています。

では黒柳徹子さんの命式です。

  • 年柱 癸 酉 偏官 長生
  • 月柱 庚 申 正財 沐浴
  • 日柱 丁 未    冠帯

現在の大運は2013年80歳の年から傷官です。

黒柳さんの日干です。丁の人は明るく温和で人情に厚いです。ただ、競争意識は強く、時には自分本位になってしまうところもあります。平凡な生き方を嫌います。洞察力が鋭く頭もよいです。散財しやすいところがあります。表向きはやわらかで人とうまくやっていける人です。同じ日干丁の有名人はビートたけしさん、所ジョージさん、笑福亭鶴瓶さん、黒澤明さん、太田光さん(爆笑問題)、上田晋也さん(くりぃむしちゅー)、蛍原徹さん、大吾さん(千鳥)、徳光和夫さん、矢沢永吉さん、長淵剛さん、石破茂さん、松田聖子さん、久本雅美さん、高橋尚子さん、浜崎あゆみさん、宇多田ヒカルさん、新垣結衣さん、広瀬すずさん等です。

通変偏官正財です。性格をより表す月柱には正財があります。正財の人は真面目で保守的で、集団の中に身を置きたいタイプです。ただ、誰とでも仲良くするタイプではありません。品格を大事にして、家庭的な所を持ちます。年柱は偏官です。偏官の人は闘争本能が強く、ストイックなところがあります。頑張りすぎてしまって自分がしんどくなることも多いです。困っている人を見るとほっておけません。思った事が顔に出やすいです。

12運長生、沐浴、冠帯です。月柱は沐浴です。沐浴の人は新しいもの好きで、好奇心旺盛です。子供のようにヤンチャな所も持ちます。沐浴は次々興味が移るので、浮気の星とも言われます。年柱は長生です。長生の人は人を裏切るのが大嫌いな人で信用度は抜群です。素直で優しく安定感もありますが、人の話を鵜呑みにしやすいので騙されやすいです。家族を大事にします。日柱は冠帯です。冠帯の人は活発で華やかです。服装も華やかな人が多いですし、そうした方が運気的にも良いです。けんかっ早いところがあります。

黒柳徹子さんの大運の巡り

黒柳さんの立運は10歳の年です。

最初の大運は0歳から見ますと正財です。この時期はとても運気の高い時期です。真面目で保守的な部分が強く出ます。家庭的な所が出ます。黒柳さんは窓際のトットちゃんでも書かれている通り、子供の頃はとても落ち着きのない少し変わった子供時代だったそうです。しかしとても理解ある大人たちに囲まれ素敵な子供時代を過ごしたそうです。この正財は確かに大人しい時期とも言えますが、印綬の時期のように完全に大人しくなってしまうという事でもありません。偏財、正財の財の時期ですのでやはり活動性はある方です。黒柳さんは命式にも戦いの星の偏官が年柱にありますので子供の頃は特にヤンチャな面が出たでしょうし、日干丁ですので競争心も強いですし、少し人とは違う面を見せたいと思う所も強く出たのではないかと思います。ただ、運気的にはとても良い時期でしたので、周りの大人たちに恵まれましたし、幸せを感じる日々を送ったのでしょう。

1943年10歳の年に大運は偏財になります。偏財の時期もとても運気の良い時期になります。金運、対人運、異性運ともにとても良い時期です。黒柳さんはこの時期には窓際のトットちゃんにあるようにトモエ学園で楽しく学校生活を送ったのち、私立の女子中学、高校を出て、現在の東京音大に当たる、当時の東洋音楽学校に入ります。この時期も運気は最高潮ですのできっと楽しい学生生活を送られたものと思います。偏財の時期は特に活動的になりますので、色んな活動をされたのかもしれません。

1953年20歳の年に大運は正官になります。正官の時期は真面目でエリート志向になります。権威権力にも興味を持ちます。集団の中で活躍し、出世していく時期でもあります。黒柳さんはこの時期に音楽学校を卒業します。そして黒柳さんはNHK放送劇団に入ります。この劇団は当時応募数が6000人ほどいたそうですが、その中から13人しか合格者が出なかったのですが、その13人の中に黒柳さんは選ばれました。その劇団員としてテレビやラジオの出演をこなします。(そしてこの後黒柳さんは有名な劇団、文学座にも所属しました)その後ラジオやテレビのドラマなどで女優として活躍が始まります。黒柳さんはこの時期はとても忙しくしていたそうです。一時は過労で倒れたこともありました。1958年(25歳の年)には紅白歌合戦の司会者をしていたといいますのでデビューから数年で人気女優となっていたのでしょう。

1963年30歳の年に大運は偏官になります。偏官の時期はとてもストイックさが強く出ます。とにかくなんにでも頑張りすぎるぐらい頑張ってしましますので、自分でもしんどくなってしまう事もあります。危ない橋があっても平気で渡ってしまうような時期です。この時期には黒柳さんはもっと演技を勉強したいとニューヨークへと留学しています。1971年の事でした。1972年には徹子の部屋の前身番組が始まります。

1973年40歳の年に大運は印綬になります。印綬の時期には真面目さが強く出ます。活動性も弱まって、外で活発に動き回るよりも家の中にいるほうが多くなります。伝統や芸事にも縁のある時期です。伝統的なものや古風なものを好むようになります。この大運は黒柳さんの命式と少し相性が悪い所もありますので少し凶作用も出ます。1976年に徹子の部屋が始まると、女優としてのイメージがトーク番組のホスト役の仕事の邪魔になるという理由で女優としての仕事を減らしました。1978年にはこの年に始まった音楽番組のザ・ベストテンの司会を務めました。1981年に「窓際のトットちゃん」が出版されました。この本は発行部数800万部もの大ヒット作品となりました。

1983年50歳の年に大運は偏印になります。偏印の時期には芸術や芸能、音楽に興味も出ますし才能も発揮します。またアイデアもとても人の思いつかないようなものが出たり、芸術家肌なところが強く出ます。偏印の時期は変化も多くなって今までずっとやってきたものを終わらせたり、新しい物を始めたりといった事も多いです。1984年からユニセフ親善大使を務めています。1986年には世界ふしぎ発見が始まります。偏印は知性の星ですので、黒柳さんはかなり世界各国の事について勉強されたのでしょう。この番組ではかなり優秀な正解率をとることで知られています。

1993年60歳の年に大運は劫財になります。劫財の時期には自我意識が強くなり、自分の意見を通したくなったり、人から命令されるのをとても嫌います。また、仲間意識も強くなり、年齢肩書を問わず誰とでも友達のように接する事が出来るようになります。また、ハイリスクハイリターン的な生き方をしがちです。この時期も変わらず黒柳さんはレギュラー番組をこなしていきます。現在も続く長寿番組をこの当時も変わらずこなしていました。

2003年70歳の年に大運は比肩になります。比肩の時期も自我意識がとても強くなり、自分の意思を強固に保ちますし、他の人の意見をあまり聞きません。この時期はそのことがとても煩わしくもなりますので一人で過ごす事が多くなります。この時期には何かから独立したり、別れたりすることも多いです。この大運は黒柳さんの命式ととても相性の悪い大運でしたので運勢的にはとても悪い時期でした。この時期には黒柳さんは今までの数々の業績に対していろんな賞を受賞しています。

2013年80歳の年に大運は傷官になります。傷官の時期には感受性がとても強く出ますので、他人の言った一言に対してかなりイラっとしたり、反抗的になったりします。ただ感性が磨かれるため、芸事や職人的な繊細な仕事にはとても才能を発揮します。2017年には名誉都民に選ばれるなど、社会的な評価はとても高まっています。現在もお元気でたくさんの番組に出演されていますし、傷官の時期ですので頭の働きもとても良いです。この2021年は天戦地冲の年ですが、偏財の天戦地冲の年ですので、凶作用は小さいかもしれません。

2023年90歳の年に大運は食神なります。食神の時期は運気的にもとても良いですし、今の黒柳さんには関係ないでしょうが衣食住に困らない星とされます。金運も良いですし、人との縁も多い時期になるでしょう。この時期にはおおらかでマイペースさが強く出ますし、それが人から見ると怠けているように見える事もあります。また、忙しい仕事にはあまり向きません。ゆったりと過ごすのが良い時期です。黒柳さんの命式とこの大運は少し相性の悪い部分もありますので少しだけ凶作用も出ます。

黒柳さんの命式と大運の巡りを見てみましたが、黒柳さんも若い時にとても良い大運が巡る大運の巡りでした。こういう方はとても大活躍することが多いです。黒柳さんの場合はとても良い大運の正財偏財の時期は20歳のころまででしたが、その時代にその後の人生の土台となる地盤がとても強固に築かれていたといえるとも思います。数々の優しく理解ある大人たちに出会っていますし、その後の活躍の土台となるNHK放送劇団に入ったり、とても意義のある時代を過ごしています。20代の頃の正官も集団の中で活躍し、やがてのし上がっていく正官らしい活躍でした。

黒柳さんは命式もとても良い命式です。時柱は分かりませんが、日干の根がありますし、天干の流れを見ても悪くはないですし、命式の中に天徳貴人もあります。黒柳さんの月支ですが、申の天徳貴人はです。黒柳さんの命式の年柱の天干は癸です。四柱推命では流派によっては命式に天徳貴人があると運気的にとても良いんだという流派もあります。特に年柱の天干に天徳貴人があるととても良いといいます。黒柳さんはまさに年柱の天干に天徳貴人があります。

黒柳さんはこの数年は少し運勢的にはくすぶりますが、2026年頃からまた運気も上がっていきますのでこれからも活躍してもらいたいなと思います。

それではこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2021 All Rights Reserved.