みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 上田さんの運の強さが際立つ くりぃむしちゅーの命式

2020/03/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回はくりぃむしちゅーの命式を見てみようと思います。

くりぃむしちゅーは昔は海砂利水魚という名前で活動していました。昔、内村光良さんの番組で当時バカルディという芸名で活動していたさまぁ~ずと改名をかけて色んな勝負をしていたんですが、結局両方とも改名することになってしまい、バカルディはさまぁ~ずに、海砂利水魚はくりぃむしちゅーになってしまいました。その当時から僕はお笑いが大好きでしたので、この頃のくりぃむしちゅーさんも見ていましたが、ここまで売れるとはあまり思っていませんでした。どちらかというと、当時のさまぁ~ずさんのほうが売れるんだろうなと思ってみていましたが、レギュラーの数はいまやくりぃむしちゅーさんの方が凄いですね。もちろん今も両方とも大好きなコンビです。

そのくりぃむしちゅーさんですが、長年いまいちくすぶっていたのが突然売れ始めたという印象があります。なのでその辺も四柱推命で見てみたいと思います。

ではまずは有田哲平さんの命式です。

  • 年柱 庚 戌 傷官 養
  • 月柱 己 丑 比肩 墓
  • 日柱 己 未    冠帯

です。現在の大運は2011年40歳の時から正官です。なので今年は正官の最後の年で、来年からまた大運は変わります。来年からは偏官です。

相方の上田晋也さんの命式です。

  • 年柱 庚 戌 正財 養
  • 月柱 辛 巳 偏財 帝旺
  • 日柱 丁 亥    胎

現在の大運が2020年から劫財です。今年(2020年)が大運の変わり目なので今年上田さんは何か大きな出来事があるかもしれませんね。有田さんの方も大運の最後の年ですので大運の変わり目ですのでくりぃむしちゅーさんにとって大きなことがあるかもしれません。

◎2人の相性◎

では、せっかく2人の命式が出ましたので、2人の相性も見てみましょう。干の関係から見ますと上田さんからみて有田さんは相性食神です。この関係は上田さんが有田さんをサポートする立場であることを意味します。上田さんは有田さんをプロデュースする立場と言っても良いです。何らかの提案とか、昔なら遊びの誘いとかも上田さんの方から積極的に出るという関係です。この相性食神の関係は基本良い関係となります有田さんから見たら上田さんは相性偏印になるのですが、上田さんは色んなことを提案してくれたり、誘ってくれるのでとても楽ですし、有田さん側から見るととてもありがたい存在になります。有田さんは有田さんで上田さんの提案にうまく応えるでしょうから、どんどん2人の絆は深まっていったのでしょう。

地支の方を見てみますと、日柱に亥卯未のうちの2つ。有田さんにが、上田さんにがあります。つまり半会があります。真ん中の卯の無い半会ですので少し弱い半会ですが、2人の時柱が分かりませんので、もしかしたら2人のうちのどちらかの時柱の地支に卯があれば三合になります。三合は最強の相性の良さを表します。あれだけ息の合った二人ですので、三合になっていそうな気もしますね。

◎くりぃむしちゅーの歴史◎

このくりぃむしちゅーさんは1991年にコンビを組み、その翌年1992年にはテレビ番組「ボキャブラ天国」に出演しています。2年目で全国ネットに出演ってすごいですね。そこから地道に頑張っていましたが、2001年に冒頭でお話した改名がありました。この年は上田さんの方は大運が2000年30歳の時からの大運印綬なのですが、上田さんの命式にとっては少し悪い大運でした。ただ、命式の中に大運の甲申の印綬が上田さんの命式の中の月柱に入って地支のところが上田さんの月柱の巳と巳申の支合になるので凶作用はある程度抑えられたのかもしれません。

一方有田さんの方は、改名した2001年はちょうど大運が偏財に変わる年です。有田さんにとっては大運の変わり目でしかもこの年から大運偏財のスタートです。大運偏財の時期は大体誰にとっても良い時期です。有田さんの場合は少し吉凶混合の時期とはなりますが、有田さんの場合もこの大運が癸巳の偏財で、大運は月柱に入りますので有田さんの命式の月柱の地支の丑と巳丑の半会になります。ですので有田さんの場合もやはり凶作用は抑制された事でしょう。この2001年の改名の時期ぐらいから2人はどんどんテレビの世界で活躍し始めます。ですのでくりぃむしちゅーさんのこの時期の躍進は有田さんが引っ張ったといえると思います。この時期の上田さんの大運は上田さんにとっては厳しいものだったと思います。

しかし今の大運を見てみますと有田さんは2011年から正官になっているのですが、この大運有田さんの命式にとって悪い大運です。対する上田さんは2010年からは大運は偏印の時期になっていました。偏印でしかも吉凶混合期でしたのでこの時期も上田さんにとっては厳しい時期ではありましたが、芸能生活にとっては偏印はとても向いている時期です。個人としての生活はしんどかったとしても芸人としては良い大運でした。しかもここでも上田さんの命式にとってはラッキーなことがありました。今度はこの大運は乙酉の偏印なのですが、上田さんの月柱にこの大運が入りますので、またもや上田さんの命式の月柱の地支のが活躍します。このと大運のが巳酉丑のうち巳酉の半会を作っています。なので凶作用はある程度抑えられたと思います。ついでに言うと有田さんの命式の月柱はですので、2人合わせると巳酉丑の三合になります。こういう風に一人の人に巡る大運と他の人を一人加えた(例えば夫婦の2人とか)2人の月柱の地支で三合と見るという見方は四柱推命をしている人の中にはたまに見かけるのですが、その場合ほとんどが夫婦の二人の地支とどちらかの大運の地支を使って見ます。今回はコンビの2人で当てはめて見てみたのですが、こういう見方の真偽は分かりません。ですので今回のコンビの二人の月柱の地支と上田さんの大運の地支で三合になるという見方は、こういう見方も真偽のほどは明かではありませんが、あるにはあるんだという程度の物としてみて下さい。

でも上田さんの命式の中の月柱と大運の地支が巳酉の半会になるのはちゃんとした四柱推命の理論です。

それから上田さんの2020年からの大運は巳戌の劫財になっています。この大運も実は上田さんにとっては吉凶混合です。しかも今回は月柱の地支のも大運のに対しては活躍できません。でも、この吉凶混合の劫財の凶作用はさほど強くはありませんので、それほど怖くはないでしょう。普通の劫財の大運と見ても良いぐらいだと思います。

対する有田さんも2021年からの大運は偏官になります。今よりはずっといい大運になりますので、気持ちも楽になるかと思います。

◎まとめ◎

今回はくりぃむしちゅーさんの命式を見てみましたが、上田さんの命式の強さが際立っていました。上田さんの命式と相性の悪い大運の時期でも月柱の地支の巳がカバーしていましたし、そもそも上田さんの命式自体が日干の丁火に対して月柱の巳火がありますので月令を得ています。なので命式自体にも上田さんのは活躍しています。上田さんは巳ととても縁があるのですね。とても助けられています。考えてみれば有田さんの丑とも半会を作っていますし(もしかしたら時柱に2人のどちらかに酉があれば三合ですが)、フルで活躍してくれています。

今回は上田さんの運の強さを見せつけられた気がします。

それではこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2020 All Rights Reserved.