みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 清原和博さんの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

 

今回は元野球選手清原和博さんの命式を見てみたいと思います。

清原和博さんは高校の時に桑田投手とともに春夏の甲子園大会に5回も出場しています。5回という事は(1年生の春の大会はまだ入学前に開催されますので)高校生活の中で全部の大会に出ているという事です。その甲子園でも最多ホームラン数の記録を残しています。プロに入ってからも21年連続で2桁ホームランを記録していますしオールスターでのMVP獲得回数も7回で最多受賞者です。大きな大会な試合でよく打つのでお祭り男とか言われていた時代もありました。引退してからは薬物問題などで注目を集めましたが、今はユーチューバーなどの仕事で人気を得ています。清原さんのYouTubeはけっこうおもしろいと評判です。

では清原和博さんの命式です。

  • 年柱 丁 未 傷官 墓
  • 月柱 戊 申 偏財 絶
  • 日柱 甲 寅    建禄

現在の大運は2020年53歳の年から偏印です。

清原さんの日干です。甲の人はまっすぐで真面目で責任感が強いです。曲がったことが大嫌いで理想主義です。短気な所もあり自分なりの正義感を持ち、その正義感に反する人にはとても厳しいです。独断的で自分なりの正義感で物事を判断するところは注意点です。有名人で日干甲の人は石原慎太郎さん、松本人志さん、浜田雅功さん、東野幸治さん、岡村隆史さん、田中裕二さん(爆笑問題)、陣内智則さん、田村淳さん(ロンブー)、松岡修造さん、田島陽子さん、上沼恵美子さん、藤原紀香さん、ローラさん、倉木麻衣さん、東ちずるさん、中川翔子さんなどです。

通変傷官偏財です。性格をより表す月柱には偏財があります。偏財の人は社交的で活動的です。親切で奉仕的です。人が好過ぎて相手からなめられたり、利用されることも多いです。勘が鋭いです。インテリアや服装にこだわりを持ちますし、おしゃれにした方が運気的に良いです。年柱は傷官です。傷官の人は感受性がとても強いので相手の言った一言にもとても気にしたり、イラっとしたり、反抗的になったりします。細やかなところに気づきますし、気にもなります。感性が磨かれていますので細やかな仕事や職人的な仕事に才能を発揮します。文才などにも優れます。

12運墓、絶、建禄です。月柱にはがあります。絶を持つ人は複雑な精神構造を持っていて、他の人には理解されない考え方をすることがあります。しかし、絶の人は才能を持つ人が非常に多いです。一度その才能を花開かせますと飛躍的に活躍しだします。絶を持つ人は自分の才能を探し出すよう努力してみて下さい。また、生活には安定感の無い人も多いという特徴も持ちます。年柱はです。墓の人は考えがとても深いです。研究科に向いています。感性が鋭いです。地味な服装の人が多いです。日柱は建禄です。建禄の人は運気的にも良いですし、堅実で真面目です。包容力もあり独立心も強いです。人を見る目があり人の才能を見つけ出す能力に優れます。

清原和博さんの大運の巡り

清原さんの立運は3歳の年です。最初の大運は傷官です。傷官の時期には感受性が強くなりますので反抗期の少年少女のように気難しさを持ちます。ただ感性は磨かれて優れていますので、細やかな作業や、器用さにはとても優れます。清原さんの命式の年柱が丁未の傷官なのですが、この大運も丁未の傷官です。四柱推命に似た占いの算命学で言うところの律音です。この律音の大運では飛躍的な成果を出せる時期とか言われます。四柱推命でも大運と同じ干が年柱に来るとその人にとって何か重大な意味のある時期と言われます。清原さんの場合は野球にこの大運で出会い、その才能を発揮していました。小学生の頃からあのPL学園は特待生として来てもらおうと清原さんに注目していたそうです。清原さんは12運に絶がありますのでこの時期に才能を見つけ出しさらに飛躍的に伸びていたと言えるでしょう。この傷官の大運ですが、清原さんにとってとても良い大運でもあります。

1980年13歳の年に大運は食神になります。食神の時期もとても運気的に良い時期です。金運も対人運も異性運も良い時期になります。この時期にはマイペースな性格が強く出ます。人懐っこさも強く出ますので、人からは好かれるでしょう。ただ、マイペースすぎて人から怠けているように見られることも多くあるかもしれません。清原さんぐらいの才能を持っている人は良いかもしれませんが、一般人ですと仕事や練習をさぼっているように見られることも多いと思います。この時期もとても良い大運です。清原さんはこの大運の中ではPL学園に入り高校野球大会で5大会連続で甲子園に出場しています。その甲子園でも大活躍をして、高校野球の記録をいくつも塗り替えましたし、食神の時期らしく桑田選手という生涯の友人とも出会いました。この桑田選手とは1年生の年から一緒にレギュラーで出場して3年生の夏の大会までの5大会で優勝2回。準優勝2回。ベスト4一回という成績を残しました。その後清原さんはプロに入り、新人王を撮るなど早くから活躍し始めました。

1990年23歳の年に大運は劫財になります。劫財の時期には自我意識が強く出ますので、自分の意見をはっきり言う事が出来るようになります。また人に命令されるのを嫌いますし、自分の意見を大事にします。ただ仲間意識は強いです。年齢肩書を問わず友達のように接する事が出来るようになります。清原さんはこの時期もプロ野球で大活躍します。この時期ぐらいから清原さんのイメージが変わっていきます。高校時代からプロに入ってすぐぐらいまでは割とさわやかなイメージが強かったですが、だんだんと後に番長と言われるように、怖いイメージが強くなっていきます。この劫財の時期には自我意識も強くなりますし、豪快な部分も強く出ますので、そういったイメージになっていったのかもしれません。この劫財の時期は運気的には前の食神のじきや、その前の傷官の時期に比べると少し落ちますが、悪くはありません。仲間を意味する大運でもありますから仲間と一緒にするスポーツの野球にも向いている時期と言えると思います。この時期にはハイリスクハイリターン的な考えが強く出ます。

2000年33歳の年に大運は比肩になります。比肩の時期には自我意識がとても強くなり、自分の意見をとても大事にします。なので人との行動も少し煩わしくなりますので1人での行動も増えていきます。能力的には良い能力を発揮しますが、一匹狼的な部分が出ます。2000年前後は大運との相性が悪いので少し運気的には沈みますがこの大運はそれほど悪いとも言えない大運なのですが、少し凶作用も出ます。見切り発車的な事からの失敗や、考えが足りなくて情報不足などによる失敗などはあり得る時期となります。清原さんは1997年から巨人に移籍しています。この時期にはケガの影響や年齢的なものもあり、少しずつ成績は落ちていきます。2008年のシーズン後に引退します。引退は年齢もありますしたまたまでしょうが比肩は新しい出発や別れも表します。

2010年43歳の年に大運は印綬になります。印綬の時期には研究や学問に向いていますし、興味も湧くでしょう。伝統的なものにも興味がでmすし縁もあります。この時期には研究や伝統芸能を楽しんだりすると良い時期です。頭の冴えもありますし、芸事にも向いている時期です。また、後輩への指導などにも力を発揮できます。印綬は実家などとも縁が強まります。この時期も大運と少し相性の悪い部分が出ますので少し凶作用も出ます。不安感や焦燥感、不安定さを感じる事も多い時期になるでしょう。一般的には印綬と偏印の時期には運気は少し落ちます。この大運の中で清原さんはテレビ出演や野球の評論の仕事でよくメディアには出ていましたが、2014年に薬物疑惑が週刊誌によって報じられました。この騒動で清原さんは記者に対して暴行したという話もあり、この騒動からテレビ出演は少なくなりました。2016年に覚醒剤の所持で逮捕されます。結局執行猶予付きの有罪判決になりました。

2020年53歳の年に大運は偏印になります。偏印の時期には芸術や芸能、音楽などに才能を発揮します。芸能活動などにはとても良い時期です。芸術関連の趣味や仕事にも手を広げてみても良いかもしれません。この時期も命式との相性が少し良くない部分が出ますので、少しだけ凶作用も出ます。精神的に落ち着かなかったり現実感を持てなかったりすることはあるかもしれません。なのでこの時期には芸術、芸能活動に力を入れると良いかもしれません。この2000年ぐらいから清原さんはまたメディアに登場し始めました。覚醒剤は辞めるのが難しいとても怖い薬物だと言います。清原さんはとてもファンの多い幸せな環境にある人ですから、皆さんの応援をバネに頑張ってほしいと思います。

清原和博さんの命式と大運の巡りを見てみました。清原さんもやはり若い頃に良い大運が巡ってきた人だと思いました。清原さんは3歳から傷官、13歳から食神ですが、この3歳からの傷官はとても良い大運です。律音ですし、大運自体も他の干の関係がなかなかいいです。13歳からの食神ももちろんとても良い大運でした。命式にはがあり才能を子供の頃から開花させていましたし、通変の傷官偏財の関係は食傷と財のお金持ちに非常に多い組み合わせです。日干にはがありますし、12運の建禄も運気的に良いです。命式自体も強いうえに大運が非常に良かったです。ただ、この後の大運劫財比肩はまだ良いのですが、印綬からの大運は少し命式との相性も良くないうえ、元々印の星は運勢的には少し下がります。特に金運にはあまり良くないです。清原さんは良くない大運をしばらく過ごしますが、2020年からの偏印の大運に関しては芸能や芸術の方面での活躍が良いかもしれません。またあの笑顔をテレビでたくさん見たいです。

それではまた。

この記事を書いている人 - WRITER -
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2021 All Rights Reserved.