みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 テラスハウス プロレスラーの木村花さんの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回は木村花さんの命式を見てみたいと思います

木村花さんは女子プロレスラーですが、テラスハウスというテレビ番組に出演していて色々と木村さんの取った行動に対して批判的な見方をする人も多かったようです。僕はこのテラスハウスは見ていないのですが、この番組に限らず、テレビでの1人の人を吊るし上げるような番組の作り方はバラエティ、ワイドショーなどジャンルを問わず前から嫌いでした(今回のこの番組は見ていないので詳細は知りませんが)。ましてこの方は芸能人ではありません。芸能人ならば、例えばクロちゃんのように嫌われキャラで露出が増えたり、それによって収入も増えるし、今後皆さんに顔と名前を覚えてもらってかなりのメリットを得る事が出来ます。しかし、木村花さんは有名人ではありますが、テレビでの仕事をメインにしている方ではありません。テレビ局の都合で一人の人間を悪役に仕立て上げると、テレビを見ている人は、その悪役に仕立て上げられた人が本当に悪い人間だと思ってしまう人も結構います。

しかも、私刑という方法をとる人まで出てきます。今回のコロナの件でも営業しているお店に嫌がらせの張り紙を貼ったり、窓ガラスを割ったりする人まで出てきました。

私刑という方法をとる人は、本人は全く悪い事をしているとは思っていません。むしろ社会のためにやってやった正義の味方だとすら思っています。あの相模原障害者施設殺傷事件の犯人植松聖でさえ、自分は社会をよくするためにやったと本人は語っています。おそらく本心で言っているのだと思います。オウム事件でもそうです。こうするのが日本をよくするためになると当時の元死刑囚たちは本気で思っていました。SNSでの誹謗中傷は、匿名性があるためにハードルも下がってしまいます。今回木村さんを攻撃することが、テラスハウスの他の人を守るためになるとか、木村さんの言動が許せないので書き込んだという人が多いのでしょうが、木村さんが亡くなってしまうと悪口を書き込んだ人たちは今度は自分が攻撃されてしまうと思って一斉に自分のアカウントを削除したと言われています。

正義というものを掲げると人は盲目になってしまうものです。正義を掲げて戦争を始めた人たちは兵士の命や一般の幸せに暮らしていた人たちの生活や命など考えもせず簡単に奪ってしまいます。正義というものは常に危うさを持っていると思います。一方の正義だけでなく相手の正義も考えて全体が良くなる方法を探していくのが一番だと思います。

話が長くなってすみません。では木村花さんの命式です。

  • 年柱 丁 丑 印綬 養
  • 月柱 戊 申 比肩 病
  • 日柱 戊 申    病

現在の大運は2018年21歳になる年から傷官です。

木村花さんの日干です。戊の人はどっしりと構えていて根拠の無い自信を持っています。独創的でオリジナリティのある考え方をしますし、本人もそういう自分でありたいと思います。見た目を気にします。自分なりのおしゃれをした方が運気的に良いです。動き出したらどんどん進みますが、それまでが時間がかかります。人付き合いも良いのですが、あんまり自分からは行きません。同じ戊の湯名人は木村拓哉さん、稲垣吾郎さん、香取慎吾さん、本田圭佑さん、久保建英さん、小室哲哉さん、松岡昌宏さん、櫻井翔さん、ヒロミさん、田村亮(ロンブー)さん、小島瑠璃子さん、北川景子さん、松たか子さん、浅野ゆう子さん、井上真央さん、蒼井優さん等です。

通偏印綬比肩です。性格をより表す月柱は比肩です。比肩の人は自分の信念を持っています。自分の意思をはっきり示す自意識の強い所を持ちます。人に命令されるのが嫌いです。負けず嫌いで頑張り屋さんです。能力的にも高い人が多く、頭も良いです。ただ、自分の考えを押し通すところや、自分で決めたことをやり通そうとするあまり盲目的になるところは注意した方が良いでしょう。年柱の印綬は真面目で研究や学問に向いています。計画的に物事を進められ、穏やかなところがあります。保守的で慎重なタイプです。理屈っぽいところがあります。印綬は月柱の比肩とはかなり違うタイプの星ですので、この両方を持つ木村さんは複雑な部分ももっていたのでしょう。

12運養、病、病です。月柱はです。病の人はとにかく何かにこだわりを強く持ちます。そのことに執着してしまいます。そのことがうまくいかないと思い悩んでしまいます。ただ、穏やかな雰囲気を醸し出しますので人から好かれます。直観力もあり、神秘的なものも好きです。空想の世界に入り込んでしまうところもあります。木村さんは日柱も病がありますのでこの病の性格は強く出ると思います。年柱はです。養の人は人から愛される愛されキャラです。特に年上の人から好かれます。ただ、目下の者にはきつく当たるところがあります。そこは注意した方が良いでしょう。無邪気な所や幼いところがあり、人から影響を受けやすいです。

今回見ていて、ネット記事で見た程度の知識しかありませんが、確かに自分の意見をはっきりと示す所(比肩)や衣装などの見た目を気にするところ(日干の戊)というのに加えて、12運の養の力も働いていたように見えます。養は自分より能力的に下の人にきつく当たってしまうところがあります。今回木村さんが強く当たってしまった方はだらしないところがあったそうで、そこを攻撃したのかなと思いました。病が2つもあるので気に入った衣装にはとても強いこだわりがあったのでしょう。

では木村さんの大運ですが、今が傷官の時期ですが、この傷官が木村さんにとっては相性がとても悪い大運です。2018年からこの大運に入っていますが、この大運の地支もでご自分の命式の月柱と日柱の害の関係になっています。害は凶作用は小さい方ですが、相性の悪い大運の中で害が2つも出来てしまうとやはりその影響はあまり良いものではありません。本来害は特に家族間などで悪い影響を受けるものです(もちろん家族以外でも悪い影響は受けますが)。喧嘩が多くなったり、争いごとが増えます。しかも今の木村さんの大運は傷官です。傷官は人とのトラブルになりやすい時期です。傷官は一般的に四柱推命の世界ではよく反抗期の少年に例えられます。何に対しても反抗的になってちょっとした言動にもイラっとしてしまいやすい時期です。感情が豊かになるという表現も出来ますが、どちらかというと物事を斜めから見るような感じになりやすいです。この相性の悪い大運ではあまり大きな動きをしてはいけません。誰にでも悪い大運が巡ってくる可能性はあります。大運は10年続きますので10種類の大運が10年ずつ順番で巡りますので中には悪い相性の大運が生きているうちに巡ってこない人もいますが、もし相性の悪い大運が巡ってきたらその期間中はあまり大きな動きをせず、リスクのある行動はとらずに次の大運のために勉強などをして準備をする時期にしていくことをお勧めします。また、その大運がどんな特徴を持つ大運なのかを見る事も大事になっていきます。

それでは今回はこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2020 All Rights Reserved.