みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる手相 第一火星丘 第二火星丘

2019/06/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回は第一火星丘第二火星丘という聞きなれない丘についてのお話です。

第一火星丘

こちらが第一火星丘の場所です。こちらも他の丘(土星丘や太陽丘、金星丘など)と同様に膨らみが豊かだとその丘の意味を強めます。この第一火星丘の意味は、闘争心、勇気、競争心を表します。つまりここが膨らんでいると闘争心の強い、場合によっては怒りやすい人と見ます。。ここが膨らみが少なければ、おだやかで、控えめという事になります。

ですので、こういう風に横に進む線が出ているとイライラしやすい人と見ることができます。手相では基本横線は悪い意味にとりますので。逆にこちらから中指方向などに縦方向に進めば(火星環)良い意味になりますが、真横、斜め下に進めば、それはイライラ線などと呼ばれるただのイライラしやすい人に出る線になります。

このようにさらに長く伸びて知能線を超えるようですと、もっとその性格は顕著なものとなります。もっとイライラする人という事が出来ます。

第二火星丘

先程の第一火星丘の手の平の反対側のここが第二火星丘です。ここが膨らんでいる人は、忍耐力があって、地道な努力ができる人などと見ます。ここのふくらみが少ないと、その逆ですね。忍耐力が無いとか飽きっぽい人と見ます。

このように第二火星丘から真横に伸びる線は反抗線と言います。こちらの線がある人は嫌いな上司などの言う事は全く聞こうともしないような人である場合が多いようです。自分のやりたいことを貫くタイプとも見れます。第二火星丘が忍耐を表すので、そこに横線があるという事で、忍耐力が無い=反抗的という事なのかもしれないですね。

こちらは、縦方向に向きを変えています。こちらのような線を忍耐線と言います。こちらは、いい意味を持っていて、忍耐力で地道に努力をして成功を収めると見ます。こちらの線の方向は、薬指に向かっていても同じような意味を持つそうですよ。

その他の丘の話は下のリンクから見てね。

当たる手相 丘についてはこちらからどうぞ。

当たる手相 丘について2はこちらからどうぞ。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2019 All Rights Reserved.