みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 堀ちえみさんの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

 

 

 

 

今回は元アイドル女優堀ちえみさんの命式を見てみたいと思います。

堀ちえみさんは1981年のホリプロスカウトキャラバンで優勝しアイドルの道を進みます。翌年の1982年には歌手としてデビューして、人気を得ます。1983年に「スチュワーデス物語」というドラマに出演しますが、このドラマが当時大ヒットしました。このスチュワーデス物語は当時人気だった大映ドラマの一作品でした。大映ドラマというのは大映という会社が制作するドラマですが、過剰な演出とか、とてもかっこよすぎるセリフ(くさいセリフとも言います)がちりばめられた作品で、時にめちゃくちゃな展開になったり、熱すぎる人たちが出てきたりするドラマでした。ヤヌスの鏡とかアリエスの乙女たちとかスクールウォーズも大映です。最近では色々健康面で大変なことも多いようですが、手術も成功し、幸いにもお体は健康な方に戻ってきておられるようです。

では堀ちえみさんの命式です。

  • 年柱 丁 未 正官 冠帯
  • 月柱 壬 寅 食神 絶
  • 日柱 庚 戌    衰

現在の大運は2012年45歳の年から正官です。

堀ちえみさんの日干です。庚の人は感性が鋭く行動的でポジティブで前向きです。自分に厳しいところあがありますが、それが時に人にも厳しさを見せる事にもつながります。知的好奇心が強いです。人に対する好き嫌いが激しいです。自分をしっかり持っていて人の意見を聞かず自分の意見を通そうとすることも多いです。同じ日干庚の有名人は他に安倍晋三さん、島田紳助さん、コロッケさん、宮迫博之さん、松本潤さん、羽生善治さん、マツコ・デラックスさん、アンガールズ田中さん、劇団ひとりさん、田中将大さん、山口達也さん、チョコプラ長田さん、安室奈美恵さん、きゃりーぱみゅぱみゅさん、友近さん、小林麻耶さん、YOUさん、などです。

通変正官食神です。より性格を表す月柱には食神があります。食神の人は大らかでマイペースです。人懐っこいところがあり人との縁も強いです。楽しむことには天才的な才能を発揮します。好きな分野にはのめり込みますが、苦手なものには見向きもしません。年柱は正官です。正官の人は真面目でコツコツやる事にも比較的苦になりません。品格を大事にします。出世するタイプです。

12運冠帯、絶、衰です。月柱はです。絶の人は複雑な考え方をします。人によってはこの人の考えていることが理解できない事もあるかもしれません。また絶のある人は才能を開花させると飛躍的に活躍しだす事がよくあります。特に文化面での活躍が多いようです。芸能人の大物にも絶を持つ人が沢山います。日柱はです。衰の人はセンスがあります。美的感覚も鋭いです。人のサポート役が上手です。自分さえ我慢すればという自己犠牲の精神が強い人も多いです。年柱は冠帯です。冠帯の人は活動的で社交性もあります。少し喧嘩っ早い所もあります。派手な服装を好みますし、そうした方が運勢的に良いです。

堀ちえみさんの大運の巡り

堀ちえみさんの立運は6歳の年です。最初の大運は傷官です。傷官の時期には感受性が強くなりますので、相手のちょっとした一言にもイラっとしたり、反抗的になったりもします。ただ、細やかなところに気づいたり、繊細さも強く出ますので、職人的な仕事や、文才などに優れるじきです。堀ちえみさんのこの大運は命式との相性が少しだけ良くない部分もありますので、少し凶作用も出ます。堀さんのこの大運の時期は子供の時期ですので、感受性が強く、傷つきやすい、難しい子供だったのではないかと思います。堀ちえみさんはこの大運の最後の年、大運の変わり目の年にホリプロスカウトキャラバンに出て、優勝し、芸能活動を開始します。

1982年15歳の年に大運は偏財になります。偏財の時期には運勢的には最高潮に達します。金運も対人運もとても良いですし、アグレッシブに動き回る時期になります。この大運の変わり目の年に、しかも最高に運勢の良い大運の始まりの年に堀ちえみさんはアイドルデビューします。当時はアイドル全盛期でたくさんアイドルはいましたし、アイドル雑誌などもとても売れていました。同期には中森明菜さんやシブがき隊、松本伊代さん、早見優さん、石川秀美、小泉今日子さん等がいます。ですので、テレビや雑誌などの仕事はとても多かったように思います。1983年には大ヒットしたドラマの「スチュワーデス物語」に主演として出ます。このドラマの大ヒットを受け、続いて、ドラマ「スタア誕生」や「花嫁衣装は誰が着る」でも主演を務めました。また1984年にはNHKの紅白歌合戦にも出場しています。スター街道まっしぐらといった感じですね。若い頃に運勢の良い大運が連続してくる人はこういったスターが多いのですが、堀ちえみさんもこのスターのうちの一人だったという事になります。しかし堀ちえみさんは1987年突然引退を発表します。20歳の年でした。当時はアイドルの寿命は短かった時代ですが、当時としてもかなり早い引退表明でしたし、突然の引退で周囲を驚かせました。しかし、1989年にまた今度は松竹芸能から芸能界に復帰します。また、この年に外科医の男性と結婚します。偏財の時期は活動量もとても増えますので、出会いも多いかも知れません。

1992年25歳の年に大運は正財なります。正財の時期も偏財の時期同様とても運勢的には良い時期になります。この正財は保守的なところが強く出ますので、活動性は少し落ちますが、気の合う仲間と楽しく過ごせる良い時期になります。家庭を大事にするじきでもあります。堀ちえみさんは大阪を拠点に芸能活動も続けますが、10代の頃のアイドルといった印象ではなく、今で言うところの主婦タレントみたいな位置で活動していました。1999年には離婚されて、2000年にまた別の方と結婚されています。この後2人のお子さんが生まれ、今までの子供と合わせて5人の子供を育てる子だくさんママタレントとしても当時は注目されていました。家庭運の高まる正財の時期ですので、これも一つの運命だったのかもしれません。

2002年35歳の年に大運は偏官になります。偏官の時期にはとてもストイックなところが出ます。頑張りすぎるぐらいに頑張ってしまいます。なので怪我も多い時期です。危ない橋があっても何故か平気で渡ろうとしてしまいます。この大運は堀さんの命式と少し良くない相性ですので少し凶作用も出ます。感情的にはなりやすい時期です。この時期も堀ちえみさんは子だくさんママタレントとして活動していました。2005年の18年ぶりのソロコンサートや、同期の松本伊代さん、早見優さんとユニットを組んで「キューティー★マミー」として活動したりもしました。その他にもライブをしたりとか、やはり偏官の時期らしく活動的に動いていたようです。大家族を持ちながらのこの活動は大変なものだったかもしれませんが、偏官の時期にはどうしても無理しても頑張ってしまいます。2010年のは離婚されていますが、この年は比肩の年でした。比肩は別れの意味もあります。2011年にはまた別の方と結婚されています。堀ちえみさんは月柱の通変に食神がありますので、出会い自体は多いと思いますし、すぐに打ち解ける性格だと思いますし、命式の地支の月柱と日柱が寅と午がありますので、月柱と日柱が半会の良い関係になっています。なので縁自体も多いと思いますし、自分の命式に半会が出来ていますので、相手の命式に戌があればとても引き寄せます。異性に関する縁はとても強い命式だと思います。

2012年45歳の年に大運は正官になります。正官の時期には真面目さがとても強く出ます。品格を大事にします。社会的にもサラリーマンでしたら会社からもある程度評価を受ける時期です。この大運では堀さんは病気に見舞われることがとても多かったです。2017年にはリウマチなどの障害が出ていることを公表しますし、2018年には突発性大腿骨頭壊死症であることを公表します。2019年には舌癌であることを公表し、手術して除去しています。その後すぐに食道がんも見つかりますが、初期だったため小さな手術で助かりました。この大運は堀さんの命式の年柱の丁未と同じ丁未の大運です。算命学で言う律音の大運です。この律音が大運で巡ってきたときはその人の人生においてとても大きな決断を迫られることがあるそうです。ただ、その決断は後に良い方向に巡っていく事が多いそうです。堀ちえみさんも病気を克服して現在はコンサートが再開できるようにトレーニング中だそうです。良い方向へと進んでいく事だと思います。大運自体は正官ですので、悪くはありませんが、精神的にしんどい事は多いかもしれません。

2022年55歳の年から大運は偏印になります。偏印の時期には芸術や芸能、音楽に才能を発揮できる時期です。堀ちえみさんにとってはとても活躍の期待できる時期となりそうです。私生活にとっては偏印は少し安定感に欠けますし、一般的な仕事をしている人にとっては金運の期待はできませんが、堀さんのように芸能界の仕事などの人にはとても良い面もある大運です。また堀ちえみさんの活躍する姿が見られるのではないかと思います。

堀ちえみさんの命式と大運を見てみました。命式は日干を助ける地支と剋する地支が両方あり、天干も少し微妙な関係です。悪くはないと思いますが、少しハードルとなるような出来事もある命式かなと思います。大運の方は15歳からの偏財と25歳の時からの正財がとても良い大運で若い頃に連続して良い大運が巡っています。これは他のスターたちにもとても多い大運の巡り方です。堀ちえみさんもこの大運の頃はとても運気的に良い時期でした。実際堀さんはアイドルとしても私生活でもとても充実した生活をしていたように思います。35歳からの大運は偏官で、この大運は堀さんの命式との相性も少し良くないところがありました。この大運も少し問題が起きる事は多そうです。大運との地支の関係は良い関係でしたので、吉凶混合期とも言える大運だったかもしれません。

2012年からの大運が律音の大運でした。この大運で堀ちえみさんは色々な病魔と闘う事になりました。すべて克服されていますが、病気になった当時は大変な思いをされていたと思います。しかしこの大運は律音の大運ですので、大きな決断をするようなことは起きる大運ですし、その出来事はもし悪い事であったとしてもその後、良い事に変わっていくというのも律音の特徴です。この後良い方向に運命は動いていくというようになるのではないかと思います。この2021年と次の2022年が大運の切り替わりの年です。変化や大きな出来事は起きやすい年です。2022年からの大運は偏印ですので、芸能活動には良い大運だと思います。これからもテレビなどでたくさん活躍してほしいなと思います。

それではこのへんで。

この記事を書いている人 - WRITER -
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2021 All Rights Reserved.