みんなで幸せな人生を目指すブログ!

ひきこもり 恨みについて

2019/06/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回もひきこもりのお話です。ひきこもりの人の育った環境で、子供の頃殴られるなどの虐待があったことも多いようです。程度の差こそあれ、絶対やってはいけないですよね。子供はずっと親を恨みます。しつけと称して暴力をふるう親もいますが、力で子供をおさえようとするする親は最後は力で押し返されることになると思います。そもそも、力で抑え込もうとするやり方は自分を守るためにやっているだけであって、子供の教育とは違いますよね。力で言うことを聞かせようとするのは、教育ではないです。

暴力を振るわない場合でも、自分たちの保身のために子供を扱っている親たちはいずれしっぺ返しが来ると思います。世間体とか、自分の子供をどこに出しても恥ずかしくないように育てるとかいった昭和の頃よくあった考え方ですが、それって自分たちが恥をかかないために子供を自分らの都合のいいように仕向けているっていう事ですよね。子供の幸せを考えていないんですよね。子供の才能を見つけて伸ばしてやろうなんて考えてないんです。

親のコンプレックス

それってなんでそうするのかって言うと、親たちが世間に対して過度の恐怖心を持っているか、コンプレックスを持っているんですよね。コンプレックスを晴らすために(あるいはかくすために)子供を利用しないでください。恐怖心って愛の反対です。世間を気にしないで親は子供にただ愛情をあげていればいいと思います。子供の個性に対して過度に劣等感を持たないでください。子供はそれでも一生懸命生きようと頑張っています。

芸能界や、その他の世界でも活躍している栗原類さんや、さかなクンさんって子供の頃(今もでしょうけど)軽い障害があったんです。そんな彼らのお母さんたちはすごい愛情をもって育てられています。その結果あんなにすごい活躍をされています。ぜひネットでも本でも見てみて下さい。きっと参考になることがたくさんあると思いますよ。あんなに立派な大人に育てた彼らの親の教育方法はすごいですから。

僕は教育者でも何でもないですが、今回は僕の経験上そう感じたことを語っています。

親も未熟だったけど一生懸命だった

今も親に対して恨みをずっと持ち続けている人たちってかなりの数いると思うんですが、親は親で知識が無いなりに一生懸命やっていたというのはあると思いますし、やり方は間違っていたとはいえ、ちゃんと愛情は届かなかったかもしれないけど、愛情はあったことは間違いないと思います。不器用だったんですね、きっと。わだかまりはなかなか消えないかもしれないですが、あの年齢で未熟なりにも一生懸命やっていたんだという事は評価してあげて欲しいと思います。

他のひきこもり関係の記事は下から見てね

ひきこもり 脱出のこと へGO!

ひきこもり その理由 へGO!

ひきこもり 楽しく引きこもろう! へGO!

ひきこもり2 番外編 爆笑問題太田さん へGO!

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2019 All Rights Reserved.