みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 ハライチの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

 

今回はお笑いコンビハライチの命式を見てみたいと思います。

ハライチはワタナベエンターテインメントのお笑い芸人の2人です。2009年のM-1グランプリに出場して5位でしたが、そのキャラクターを売り込むには十分な成績でした。以降なんどもM-1の決勝まで勝ち進んでいますし、テレビ出演もかなり多くなりました。特に澤部さんの方はいじりやすそうな雰囲気もあるからか、笑っていいとも!のレギュラーも経験していますし、たくさんのテレビ番組に出演しています。

ハライチの2人は幼稚園の頃からの幼馴染で小学校の頃にはお楽しみ会などでコントを披露するなど、当時からお笑いに興味を持っていたようです。

ではまずは澤部さんの命式から

  • 年柱 丙 寅 正財 沐浴
  • 月柱 癸 巳 比肩 胎
  • 日柱 癸 亥    帝旺

現愛の大運は2012年26歳の年から正財です。

澤部さん日干です。癸の人は穏やかでおとなしく、奉仕の精神を持っています。人を見る目は確かで対人的には直観力を持ちます。努力家でコツコツやり続けられる人です。情報を集め分析するのが得意です。やりたくない事は最初から拒否します。プライドが高いです。臆病な所と空想好きなところがあります。同じ癸の有名人は他にタモリさん、明石家さんまさん、桑田佳祐さん、宮崎駿さん、錦織圭さん、石原良純さん、堀江貴文さん、前田裕二さん、大野智さん、織田信成さん、神田うのさん、浅田真央さん、浜口京子さん、芦田愛菜さん、長澤まさみさん、池江璃花子さん、佐藤栞里さん等がいます。

通変正財比肩です。性格をより表す月柱には比肩があります。比肩の人は自我意識が強く、子供の頃からしっかりしていて独立心も強いです。頭の回転も速く、能力的にも高い人が多いです。人に命令されるのは嫌います。なので起業家する人などにも多いです。年柱の正財は真面目で家庭的な人です。品格と大事にします。保守的なところが強く、集団には属したがりますが、みんなと仲良くできるタイプではありません。

12運沐浴、胎、帝旺です。月柱はです。胎の人はピュアで子供っぽいところが強く出ます。いくつになっても理想を追って生きていきます。空想好きなところがあります。心変わりは多い方です。しかし色んな事を経験するのは良い事ですので、飽きたら次の事をしていって色んな経験をした方が良いと思います。年柱は沐浴です。沐浴の人は新しいもの好きで刺激の強いものを求めます。なので沐浴は浮気の星とも言われます。子供のようなヤンチャさを持ちます。日柱は帝旺です。帝旺の人は運勢的にも強く、何かを成し遂げる可能性も高いです。ただ、性格的に横柄な部分が出やすいです。特に何の目的もなくフラフラと生きている時にそういった性格が出やすいです。なので帝旺の人は何か目的を持って生きられるとその目標を達成する可能性も高いですし、横柄な悪い部分も出にくいです。

次に相方の岩井さんの命式を見てみましょう。

  • 年柱 丙 寅 比肩 長生
  • 月柱 乙 未 印綬 衰
  • 日柱 丙 子    胎

現在の大運は2019年33歳の年から傷官です。

岩井さんの日干です。丙の人は華やかで活動的です。其の場の中心的人物になることも多いです。競争意識が強く、そのため攻撃的になったり自己中心的になったりしがちです。その時の気分に左右されやすく、喜怒哀楽がはっきり出ます。寂しがり屋さんですが、火ととの付き合いは短めに終わることも多いです。平凡な生き方を嫌います。人から縛られることを嫌います。頭の回転が早いです。同じく日干丙の有名人は他にはいかりや長介さん、志村けんさん、鳥山明さん、さだまさしさん、野村克也さん、池上彰さん、坂上忍さん、又吉直樹さん、二宮和也さん、八村塁さん、村田諒太さん、はじめしゃちょーさん、野村佐知代さん、JKローリングさん、柴田理恵さん、阿川佐和子さん、上戸彩さん、橋本環奈さん、イモトアヤコさん、あいみょんさん、グレタさん等です。

通変比肩印綬です。性格をより表す月柱は印綬です。印綬の人は真面目であまり活動的ではありません。家で過ごす方が多いです。伝統的なものに興味を持ちます。芸事にも才能を発揮します。家庭を大事にします。年柱の比肩は自我意識が強く、自分の意見ははっきりと言えます。子供の頃からしっかり者の人が多いです。頭の回転が早く、能力的にも高いです。

12運長生、衰、胎です。月柱はです。衰の人は控えめですが、とてもセンスがあり、人のサポート役がとても上手です。知的で温和で大人字見ています。年柱の長生は人の信用を裏切るのが嫌いなタイプで人からの信頼度はとても高いです。また、人の言う事を鵜呑みにしやすいので騙されたり利用されたりすることも多いです。日柱のはピュアで子供っぽいところがあります。飽きっぽい所と空想好きなところがあります。常に理想を追って生きていきます。

ハライチの2人の相性

ハライチの二人の相性ですが、日干で見ると澤部さんがで岩井さんがですので、この関係は相性非干合です。相性非干合は仲が悪くなるわけでは無いのですが、本来は全く違う感性の2人ですので同じクラスにいてもあまり話したこともない相手みたいになるような感じの2人です。感性が違いますので、趣味や好きな音楽や映画、いつも行く場所などは違います。しかしそれが仲が悪くなるといった事にはなりません。なかには、それがミステリアスに見えて興味を持ったり面白そうな人だと思う人もいると思います。地支の方で見ると月柱が澤部さんがで岩井さんがです。これは良い関係です。月柱ですのでとても気の合う人同士となります。日柱は澤部さんはで岩井さんはですが、こちらは特に良い関係でも悪い関係でもありません。意外とこの二人は四柱推命的に見るともちろん悪くはないですが、そこまでの特別な良い関係とは言えないという事になります。ただ、幼稚園からの付き合いですのでお互いとても大事な仲間でしょうし、特別な存在ではあると思います。四柱推命的に見ますと基本的に悪い関係の場所は無かったですし、月柱の地支は良い関係でした。それに日干の相性非干合も仲が悪くなる関係でもありません。むしろお互いあまり干渉しないので楽かもしれませんし、違う感性の2人ですので良い刺激になるかもしれません。

ハライチの大運の巡り

澤部さんは今の大運が正財です。澤部さんの立運は6歳の年ですが、最初の大運は傷官でした。傷官の時期には感受性がとても強くなります。なので人のちょっとした一言にも敏感になりイラっとしたり反抗的になったりしますが、その敏感さが感性をとても刺激し、文才や職人的な仕事にとても才能を発揮したり育てたりします。なのでこの時期にお笑いをすでに好きになっていましたので、とても吸収の速度も速かったのではないかと思います。運勢的にも悪くない時期です。

2002年16歳の年から大運は食神になります。食神の時期もとても良い時期でマイペースさや人懐っこさが出ますので、人との接点はとても多くなる時期です。運気的にもとても良く、金運、対人運、異性運とも良い時期です。この時期に澤部さんは相方の岩井さんとお笑いを目指し、ワタナベエンターテインメントに入ります。事前にワタナベのお笑いの大会でグランプリを獲得していたそうで、ワタナベのお笑いスクールには特待生扱いでは入れたそうです。もちろん運だけではなく実力もすごかったのでしょうが、運のよい食神の時期らしいエピソードです。この時期の2009年23歳の年にはもうM-1グランプリに出場しています。結果は5位でしたが23歳の若さでM-1で5位はとても素晴らしい結果です。

2012年26歳の年に大運は正財になります。正財の時期は運勢的にとても良い時期で、金運、異性運、対人運ともとても良い時期です。保守的な部分が強く出ますので活動性はあまり高くはないですが、気の合う仲間たちととても楽しく過ごせるような良い時期です。家庭的になります。澤部さんはこの時期にも芸能界で色んな番組に出たり若くしてタモリさんの番組や志村さんの番組など数々の番組に抜擢されたり、大活躍しています。

2022年36歳の年に大運は偏財になります。偏財の時期もとても良い時期です。澤部さんは命式との相性が少し良くない部分はありますが、基本的にはこの時期は良い時期です。活動的になり、色んな分野で活躍します。余り短絡的な行動は注意した方が良い大運でもあります。

次に岩井さんの大運の巡りですが、岩井さんの立運は2歳の年です。最初の大運は比肩でした。比肩の時期には自我意識が強く出ますので自分の意見をしっかり主張するしっかり者の子供だったと思います。余りに自我が強く出ますので、人と一緒にいるのも嫌になって一人での行動が多くなります。ただ、頭の回転は早く行動的です。親からしてみれば行動が読めない気難しい子供といったところは出やすいです。

1999年13歳の年に大運は劫財になります。劫財の時期も自我意識はとても強く人から命令されるのも嫌いますが、この劫財の時期には仲間意識も強く出ますので年齢、肩書を問わず誰とでも仲良くなれる時期です。またハイリスクハイリターン的な生き方をしますので豪快な部分も出やすいです。思い切ったことをしやすいです。この時期は岩井は中学校で陸上部に入ったり、サッカーでは父親が監督をするクラブチームで活躍したり勉強の方でもとてもいい成績を残していたそうです。この大運も岩井さんの命式と相性は悪くありません。岩井さんは中学校時代は仲間にあまり良く思われていなかったようなことをテレビで言っていましたが、実際にはこの時期ですので割と仲間も多く、楽しく過ごしていたのではないかと思います。この大運の中で先述しましたように澤部さんとともにワタナベエンターテインメントの養成所に入ります。

2009年23歳の年に大運は食神になります。食神の時期は先ほど澤部さんのところでも書きました通り、金運、異性運、対人運とも良い時期で性格的にはマイペースさと人懐っこさが強く出ますので、人との接点は増えます。マイペースの時期ですのであまり忙しい仕事には向きません。この大運の変わり目の2009年にM-1グランプリの決勝に出場することになりました。この後ハライチは売れ、数々の番組に出演しています。

2019年33歳の年に大運は傷官になります。傷官の時期には感受性がとても強くなり、誰かのちょっとした一言にもイラっとしたり反抗的になったりします。ただ、感性がとても磨かれて、細やかな仕事や職人的な仕事、文才などでとても才能を発揮しますこの大運は岩井さんの命式と少し相性の良くない部分も出ますので、凶作用も少しだけ出ます。生き方についての悩みは出やすい時期になります。しかし運勢的に悪い時期ではありません。この時期は文才や細かい事に才能を発揮しますので、そういったものを書くとか感性を生かした仕事がとても向いている時期です。

ハライチの2人の命式を見てみました。特に澤部さんの大運の良さが目につきます。とても良い大運を過ごされています。多くのスターたちに見る大運の巡り方と同じタイプですね。澤部さんは2022年からも偏財の大運なのでとても良い時期があと10年は続くという事です。偏財の時期ですので色んな事に挑戦されるのが良いと思います。相方の岩井さんは今は傷官ですので感性で生きる時期ですね。運勢的にも悪くはないです。ハライチが売れ始めたM-1の決勝に進んだ年からは岩井さんも食神でした。2人ともこの時期には食神の運勢の良い時期だったという事になります。二人ともとても良い大運の巡りをしています。命式は2人とも偏り過ぎないで良いバランスをしているなと思います。岩井さんは漫画家さんの多い日干の人ですので、絵を使ったネタとかもできるかもしれませんね。ネタを書く人らしいセンスのありそうな命式をしています。澤部さんの命式も少しクセの強さは出やすい所は見えますが、うまくバランスがとれていると思います。自制心は強く持った方が良いかもしれません。

それではこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2021 All Rights Reserved.