みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 五郎丸歩さんの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

 

 

今回はラグビー選手五郎丸歩さんの命式を見てみたいと思います。

五郎丸歩さんはラグビー日本代表でも大活躍して、2015年ラグビーワールドカップではルーティンの忍者のようなポーズでとても有名になりました。この大会ではベストフィフティーンに選ばれるなど大活躍をし、この大会では日本代表は残念ながら僅差で決勝トーナメントには出られませんでしたが、強豪チームに勝利するなど日本のラグビーを世界に知らしめることになりました。

五郎丸選手は2021年のシーズンを持って引退されるそうです。

では五郎丸歩さんの命式です。

  • 年柱 丙 寅 食神 建禄
  • 月柱 庚 寅 傷官 建禄
  • 日柱 甲 辰    衰

現在の大運は2017年31歳の年から比肩です。

五郎丸さんの日干です。甲の人はまっすぐで真面目です。曲がったことが大嫌いで、向上心が強く理想主義です。堅実で責任感も強いですが、短気で自分なりの正義感を持っていて、それに反する人を見ると激怒します。目標に向かってたゆまぬ努力を出来る人です。日干甲の有名人は他には石原慎太郎さん、松本人志さん、浜田雅功さん、松岡修造さん、東野幸治さん、田中裕二さん(爆笑問題)岡村隆史さん、陣内智則さん、田村淳さん(ロンドンブーツ)、田島陽子さん、上沼恵美子さん、ローラさん、藤原紀香さん、中川翔子さん、倉木麻衣さん、東ちずるさん、川栄李奈さん等です。

通変食神偏官があります。性格をより表す月柱には偏官があります。偏官の人はストイックでとても頑張り屋さんです。闘争の星をも言われるように戦いの中に身を置くことも多いです。闘争心があります。困っている人を見るとほっておけません。思っていることが顔に出やすいです。年柱の食神はマイペースで、大らかです。人懐っこく人に好かれます。異性運も強いです。楽しいことが大好きで楽しむことに天才的な才能を発揮します。やりたくない事にはかなり消極的で自分のやりたい事にはのめり込みます。

12運建禄、建禄、衰です。月柱と年柱は建禄です。なので五郎丸さんは建禄の性格が強く出ます。建禄の人は運勢的にも強く、包容力があり、優しいです。人の力量を見極める目を持っています。堅実で真面目で独立心が強いです。人を助ける事も多いですし、人から助けられることも多いです。日柱はです。衰の人は知的でセンスがあります。大人しく人のサポート役がとても似合いますし上手です。温和で趣味なども伝統的で落ち着いたものを好みます。

五郎丸さんの大運の巡り

五郎丸さんの立運は1歳の年です。最初の大運は正官です。正官の時期には真面目さが強く出ます。五郎丸さんは子供の頃の大運ですので、真面目な優等生タイプの子供時代だったのではないかと思います。正官の時期には出世に縁があります。権威や権力にも興味を持ち、ブランドに弱くなります。コツコツと努力します。サラリーマンであれば出世する時期ですし、それ以外の人でも他者からの評価を得られる時期となります。運気的にはまずまずでしょう。

1997年11歳の年に大運は偏印になります。偏印の時期には芸術や芸能、音楽などの才能を発揮しやすい時期です。アイデアもひらめきやすく、他の誰も思いつかないようなアイデアを出したりします。現実感には乏しくなり、空想の世界に入りやすいです。地道な作業に向かない時期で、すぐに飽きて他の事に移ってしまいやすいです。変化を好む時期ですので、色んな変化を経験する時期でもあります。五郎丸さんは高校生の時代からもうチームとしても全国高校ラグビー大会に3年連続で出場したり、17歳以下の日本代表に選ばれたり有名な存在でした。その後早稲田大学に進学し、1年時からレギュラー選手でした。この時期も運気的にはまずまずですが、心の中ではもやもやしたものが出てきやすい時期でもあります。

2007年21歳の年に大運は印綬になります。印綬の時期には大人しさが強く出ます。真面目であまり外で羽目を外した遊びなどはしません。家で静かに楽しむ時期になります。学問や研究に向いている時期です。この時期も運気的にはまずまずの時期になります。五郎丸さんは2008年にトップリーグのヤマハに入団します。ここでも大活躍し、得点王やベストキッカー受賞など輝かしい成績を残します。先述した2015年のワールドカップでも大活躍を見せます。この時期は印綬の時期ですので、真面目さや大人しさも強く出ます。この頃の五郎丸選手の印象も真面目そうな雰囲気に見えましたし、きちんとルーティンをこなす所も印綬らしいなと思います。この時の忍者のようなポーズは次の大運に移る頃からしなくなりました。

2017年31歳の年に大運は比肩になります。比肩の時期には独立心が強く出ます。サラリーマンなら会社を辞めて、独立したくなったり、実際そうしたりします。この時期には自我意識が強く出ますので、自分の言いたい事をはっきり言えるようになります。人から命令されるのも嫌います。頭の回転も速くなりますので、能力的に上がります。一人での行動が多くなります。独立や別れと言った物との縁が強くなる時期です。五郎丸さんは引退を表明されましたが、将来的にはクラブ経営を目指しているそうです。比肩と劫財が独立や経営に縁のある時期ですので、その時は近いかも知れません。この時期も運気的には悪くありませんが、少し、自分のやりたい事とのずれは経験しやすいかも知れません。2020年、2021年は少し運気的には沈む時期でしたが、また回復していきます。2024年には何か新たにスタートされることもあるかもしれません。

五郎丸さんの命式と大運の巡りを見てきましたが、意外と大運は特にすごく良い大運を経験されるでもなく、平坦な運勢の時期が続いていました。あれほどの大選手ですので、とても良い大運をずっと過ごされているのかなと思いましたが、そうではありませんでした。スポーツ選手によくありますが、大活躍している時期でもそれほど運気の良い大運や年運ではない事は多いです。スポーツの成績と運気というのはそれほどリンクしていないのかもしれません。でも今回の五郎丸は悪い大運というのも無かったです。こういう事も珍しいですが、ずっと飛び切りいいわけでも悪いわけでもない大運が続いていました。五郎丸さんの大運はこの後も劫財ですが、すごく良い訳でもすごく悪いわけでもない大運です。こういう時期には長期的な計画は地道に一歩一歩進んでいけますので、人生の長期的な計画を立て、それに向かって少しずつ動いていくのに適しています。

命式ですが、五郎丸さんの命式は月令を得ていますし、日干はとても強いです。多少の困難は出てきますが、簡単にはねのけていきそうな命式です。通変はお金を生み出す食神がありますのでクラブ経営も悪くないでしょう。人を楽しませる食神と戦いの星の偏官ですので、ラグビーの選手というのは両方の長所を生かした生き方だったと分かります。将来的にも五郎丸さんはラグビーには監督やコーチよりも経営面とかマネジメント面で支えていきたいと考えているようですので、これも楽しませる事の食神偏官の表す戦い(スポーツ)という面でピッタリの仕事だと思います。運勢的にも12運も大人しさは出ますが、センスも良く強い方です。裏から支えるという事もピッタリですね。

五郎丸さんの命式と大運の巡りを見てきました。運勢の良いと感じる人は大運がとても良いという事がとても多いのですが、それほど良い大運でもないのにうまくいっている人もいます。そういう人は自分の命式通りの生き方をしている場合がとても多いです。今回の五郎丸さんの場合もそうです。人を楽しませる食神と戦いの星の偏官があります。12運も人の力量を見極める星、人をサポートする星(オールフォアワンワンフォアオールのラグビーにはぴったりですね)、センスも持ちます。ラグビー選手というのはとても良い選択だと思います。自分の命式を見て、どこが自分の腸初なのかを考え、その道を進むというのも自分の力を最大限に引き出す方法だと思います。

それではこの辺で

この記事を書いている人 - WRITER -
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2021 All Rights Reserved.