みんなで幸せな人生を目指すブログ!

犬のフィラリア予防について 注射かお薬

2019/07/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回は犬を飼っている人にとって大切なお話ですよ。

フィラリアという犬の病気があるのですが、最近はどんどん減っているそうです。それは、室内飼いが増えているのと、ちゃんと予防している人が増えたからだそうです。フィラリア感染率はだいたい30%ぐらいらしいです。30パーセントぐらいの犬が罹っているという事で、割と多いですよね。フィラリアはかかるとすぐに死ぬようなことはないそうですが、致死率の高い病気で、しかも咳をしたり元気がなくなってしまう、あるいは散歩中に倒れる事もあるそうなので、予防出来たらした方が絶対に良いですよね。飼い犬のそんな姿はみたくないですよね。

フィラリアは、蚊を媒介して罹るのですが、当然フィラリアに罹った犬が(野犬も含めて)近くにいる場合感染する確率は上がります。もしフィラリアに罹ったら、早いうちに処置すれば薬などで治すことも出来るようです。でも何年か後に症状が出ることが多いので気づいたら結構症状が進んでいたという事もあるので、ちょっと怖い所です。その場合手術をすることもあるそうです。手術で治ればまだいいのですが、手遅れという事が無いように、やっぱり予防するのが一番だと思います。手術となるとお金もかかりますし、飼い主の精神的負担、犬の体への負担を考えると結構痛いですよね。

さきほど、感染率30%と言いましたが、ちゃんと予防している犬に限っては0%です。予防方法は、1歳に満たなければ、飲み薬です。家も去年は薬でした。薬はジャーキーみたいな粒状の味付きのもので、うちの犬は薬だとも思わず(当たり前ですが)おいしそうに食べていました。1シーズン分で8000円もしなかったと思います。(1カ月ずつ1錠ずつ食べさせます)それは、ノミダニ対策の成分も入っている物だったので、ノミダニ対策の成分のないものならもう少し安いと思います。

今年は1歳を超えたので注射してもらいました。うちの犬は超怖がりなので、去年も今年もずっとプルプル震えていましたが。

注射の方は6500円ぐらいです。動物病院によって多少違うでしょうがだいたいそれぐらいの所が多いと思います。

5月いっぱいまでに本来なら行ったほうがいいのですが、その時期をすぎても確か大丈夫だったと思いますので、蚊が増える前までに行ったほうがいいと思います。

こちらは去年病院に連れて行った時のものです。大体何処の動物病院でもこうやって診察台の上にのせて体温を測って、今フィラリアに罹っていないかどうかの検査の注射をして、問題なければ、注射をするか薬をもらいます。

この間もプルプル震えていました。でも検査の注射の時も平気そうでしたよ。あんまり痛くなかったのかもしれません。

ちなみに最近カットしました。知り合いのお店なのでお安くしてもらえました。ぬいぐるみみたいでいいですね。暑いので長毛の犬は夏は短くした方が良いですね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2019 All Rights Reserved.