みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 ダウンタウンの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回はダウンタウンさんの命式を見てみようと思います。

ダウンタウンさんの命式は何回か見てみましたが詳しくは見ていませんでしたので、今回は詳しく見てみようと思います。

ではまずは松本人志さんの命式からです

  • 年柱 癸 卯 印綬 帝旺
  • 月柱 庚 申 偏官 絶
  • 日柱 甲 寅    建禄

現在の大運は2013年50歳の年から劫財です。

松本さんの日干です。甲の人は向上心が強く理想主義の努力家です。責任感が強くまじめでまっすぐです。ただ、短気なところがあって、自分なりの正義感を持っていてその自分なりの正義感に反する事や人にはとても怒ります。同じ甲の有名人は他に石原慎太郎さん、浜田雅功さん、東野幸治さん、田村淳(ロンブー)さん、松岡修造さん、田中裕二(爆笑問題)、さん、岡村隆史さん、陣内智則さん、田島陽子さん、上沼恵美子さん、藤原紀香さん、ローラさん、中川翔子さん、倉木麻衣さん、川栄李奈さん、東ちずるさん等です。

通偏印綬偏官です。性格をより表す月柱は偏官です。偏官の人は、負けず嫌いで責任感も強いタイプで、堅苦しさがあります。とにかく一生懸命になってしまいます。自分を押し殺してでも頑張ってしまうところがあります。困っている人を見るとほっておけません。思ったことが顔に出やすいです。年柱の印綬は研究や学問に才能があります。計画的に物事を進められる人です。穏やかで優しいです。理屈っぽいところがあります。後輩に何かを教えるのが上手です。

12運帝旺、絶、建禄です。月柱にはがあります。絶は生活が不安定だったり、マイナス思考だったりするところはありますが、自分の武器となる物を見つけると飛躍的に才能を伸ばしていきます。松本さんは若い頃から(もしかしたら小学生の頃ぐらいから)お笑いの才能に気づいていてそれを武器にしていたのかもしれません。なので若い頃から漫才などで大活躍されていました。このように絶のある人は生活が安定しないという部分がありますが、人生の早い段階で自分の武器、才能に気づけばそれを伸ばしていくことで大活躍できますので、絶特有の不安定さは回避できます。あと絶の人は特殊な能力があったりしますので、ぜひ自分のとびぬけた才能を探してみて下さい。年柱には帝旺があります。帝旺の人は運気的にはすごく良いです。ただ、帝旺が強く出すぎると横柄な所や人に強く当たるところが出てきます。そういう部分を抑えるには常に何かに熱中していると良いでしょう。常に何かに熱中していると、横柄な部分は出にくくなるうえ、元々能力も運勢も高い帝旺ですので、その熱中している事に成果が出る可能性は高いです。日柱は建禄です。この建禄も運勢的には強いです。建禄は安定した落ち着きのある良い星です。真面目で現実的になります。独立心も強く結果も出やすいです。規則正しい生活とコツコツと努力を重ねるのが開運ポイントです。

次に浜田雅功さんの命式です。

  • 年柱 癸 卯 印綬 帝旺
  • 月柱 丁 巳 傷官 病
  • 日柱 甲 寅    建禄

現在の大運は2014年51歳の年から正官です。

浜田さんの日干す。松本さんと同じですね。甲の人は真面目でまっすぐな人です。自分なりの正義感を持っていてそれに反する人に激しく怒ったりもします。努力家で責任感も強い一面もあります。

通偏印綬傷官です。性格とより表す月柱は傷官です。傷官の人は人にはとても厳しい見方をします。とても感受性が強いです。よく傷官は反抗期の少年に例えられます。誰かの少しの行動にイラっとしたり、ちょっとした言葉に引っかかったりします。ただ、感受性が豊かになるため、文才や、職人的な事には才能を発揮します。金銭面でも潤いやすいです。ただ、時に人間関係に自らひびを入れる事もあります。年柱は印綬です。浜田さんは松本さんと年柱と日柱が一緒ですので被るところも多いですが年柱の印綬も松本さんと同じですね。印綬は研究や学問、伝統などに縁がありますし、力も発揮できます。真面目で計画的に物事を進められますが、理屈っぽいところがあります。

12運はこちらも年柱の帝旺と日柱の建禄は松本さんと同じです。月柱にはがあります。病の人はとにかくこだわりが強いです。一つの事に固執してしまいます。普段は穏やかな優しそうな雰囲気を出しますので人から好かれます。直観力が強く、神秘的なものに興味を持ちやすいです。空想好きです。年柱の帝旺と日柱の建禄は松本さんと同じですが、帝旺は運気的には強いですが横柄な態度が出やすいです。建禄はこちらも運気は強く、真面目で現実的です。

◎ダウンタウンの相性◎

ダウンタウンのお二人の相性ですが、干の関係から見てみましょう。日干は二人ともですので相性比肩です。相性比肩の人達は初めは同じ日干ですので似た者同士で趣味や価値観も合いますのですぐい仲良くなれます。ただ、長い付き合いになるとお互い嫌な部分が目につき始め喧嘩が多くなるという相性です。男女間でもあまりお勧めしない間柄です。ただ、相手の事はよく分かりますので一緒に何かをするのには息がぴったりという事は出来ます。

地支の関係で見るとダウンタウンのお二人は年柱と日柱が全く同じですので、この年柱と日柱では支合や冲は出来ません。月柱を見てみますと、松本さんで浜田さんです。こちらは巳申の支合が出来ていますので相性はとても良いという事になります。月柱ですので性格面での良い相性といえます。

くわえて、松本さんと浜田さんは年柱と日柱が全く同じだという事ですが、この全く同じ柱があることを四柱推命によく似た占いで算命学というものがあるのですが、その算命学ではこういうものを律音(りっちん)の関係と言います。律音の関係になるとその二人はとても相性が良いと見るそうです。年柱と日柱の二つがこの律音の関係になりますので二人はとても良い関係であると見る事が出来ます。

なのでまとめると、干の関係で見ると長い付き合いになるとお互い嫌なところが目につき仲が悪くなるとか一緒にいたくなくなるという関係にはなりがちですが、本来はとても性格面で相性が良いので息ぴったりで価値観も似ている関係という事になります。算命学で見ても律音が2つもあるのでとても良い関係と言えます。

これからの大運ですが、松本さんは2013年からの劫財の時期です。仲間とともに色んなことを楽しめる時期で、出費なども多くなることもあるかもしれませんが、基本落ち着いた良い時期であると思います。次の2023年からの比肩の時期は運勢的には少し注意がいる事もありますが、現れる現象としては、自我が強くなりすぎるために自分本位で事を推し進めての失敗とか、自分の生き方を追求しすぎるあまり他人との衝突が起こりやすいです。比肩ですので自分の本来したい事を推し進めるところはどうしても出てくるとは思います。独立もあるかもしれません。運気的には悪い時期とは言えませんので自分の行きたい道を行くのは良い事だと思います。

浜田さんの今の大運は2014年から正官です。浜田さんにとって正官の大運は命式との関係から少し仕事上の関係でトラブルが起きやすい時期です。運勢的にもすこし低めの時期です。次亥の大運は偏官です。次の偏官は精神的にはしんどい事も多いかもしれません。芸人さんにはあまり正官や偏官の大運は合わないようにも思います。仕事をセーブしてリラックスできる環境で楽しむのもいいかもしれません。

では今回はこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2020 All Rights Reserved.