みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 有吉弘行さんの成功の仕方を命式と大運、年運で占う

2020/03/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回は有吉弘行さんの命式を見てみようと思います。

有吉弘行さんは当時組んでいたコンビ「猿岩石」の2人で「進め!電波少年」というテレビ番組のヒッチハイクでユーラシア大陸を横断するという無茶な企画を受け、見事成功させて大人気を得ました。当時はこの番組の人気もすごく、今では考えられないぐらい世の中の人を熱狂させていました。

その後はこのすごい人気はしばらく続きますが、お笑いの方が今一つ面白くなかったので次第に人気は落ちていき、今で言う一発屋のような扱いになってしまいました。その後コンビ「猿岩石」は解散し、ピン芸人となって活動をつづけました。その後毒舌キャラが人気を得てまた大人気タレントとして活躍し始めました。今はレギュラー番組を何本も抱える人気タレントです。

有吉弘行さんの命式

有吉さんの命式です。

  • 年柱 甲 寅 食神 病
  • 月柱 己 巳 正官 絶
  • 日柱 壬 申    長生

現在の大運は2016年42歳の時から食神です。

有吉さんの日干です。壬の人はおおらかで、柔軟性もあり(わかりやすく言うと、かたくなな頑固さが無い感じ)、他の人が思いつかないような発想をします。社交性もあり、優しいですが、したたかで計算高さも持っています。現実的な知恵を持っています。束縛を嫌います。壬の他の有名人は、小田和正さん、郷ひろみさん、東野圭吾さん、前澤友作さん、関口宏さん、村上春樹さん、ピエール滝さん、堺正章さん、綾瀬はるかさん、川口春奈さん、石原さとみさん、小池百合子さん、広末涼子さん、ガンバレルーヤよしこさん、等がいます。発想力がすごい人が多いですね。

通偏には食神正官があります。性格をより表す月柱の通偏は正官です。正官の人はとても真面目でエリートタイプ。品性を大事にして、責任感も強いです。プライドが高いので周りが気を遣う事もあるでしょう。年柱の通偏は食神です。食神は衣食住に困らない星と言われます。ヒッチハイクの旅ではその衣食住にはとても困っていたでしょうが、本来は困ることが起きても誰かが助けてくれたりして何とかなってしまうという運勢です。性格は楽観的であまりストイックに頑張るところはありません。才能も多才で異性運も良い方です。

12運は、病、絶、長生です。性格を一番表す月柱はです。絶の人はとても複雑な心理構造の人が多いです。生活は安定しません。色んな職を転々とする人も多いです。ただ、この絶の人が一度武器となる能力を見つけると飛躍的に活躍しだします。売れっ子芸能人の方でもこの絶を持つ人はとても多いです。明石家さんまさん、島田紳助さん、ダウンタウンの松本さん、今田耕司さん、さまぁ~ずの2人、岡村隆史さん、マツコ・デラックスさん、漫画家の尾田栄一郎さん、あだち充さん、高橋留美子さん、秋元治さん、高橋洋一さん、浦沢直樹さん、等大物がとても多いんです。確かに浮き沈みの激しい人も多いですが、とてつもない力を発揮する場合も多いです。有吉さんも浮き沈みは激しかったですが、今はとても安定した人気を誇っています。年柱はです。病のある人はなぜか人から親切にしてもらえます。そしてこだわりがとても強いです。穏やかで優しい雰囲気を持ちます。直観力が鋭いです。神秘的なものに興味があります。空想力が強いです。この空想の力が強くなりすぎると妄想癖となってしまう危険がありますので、注意は必要です。ただ、その空想の力は独特の発想力を発揮するなどの武器にもなります。日柱の長生は素直で安定感がありますので、人からの信頼感は抜群です。ただ、素直なので人から騙されやすいので注意がいります。家族の中で長男、長女の役割をしなくてはいけなくなることも多いです。家族を大事にするという事もこの長生の開運ポイントです。

有吉さんの命式で年柱の干と月柱の干が干合(甲己の干合)しています。そして年柱の地支と月柱の地支が害(寅巳の害)の関係になっています。年柱と月柱の関係は親子間の関係と見ます。干の方の干合は仲が良いとか結びつきが強いと見ます。そして地支の方の寅巳の害は仲が悪いとか、すれ違いが多いと見ます。この相反する圧の関係が命式にありますが、この場合は親子間の結びつきが強いが、すれ違いや喧嘩が多いと見ると良いでしょう。

有吉さんの大運の巡り

では、有吉さんの過去の大運の巡りを見ていきましょう。

有吉さんは立運が2歳の時です。最初の大運は偏印でした。偏印の時期ですので飽きっぽい所や、独特の考え方、芸術の才能などが現れた時期だったのではないかと思います。有吉さんの命式にとっては少し運気的には弱い時期でした。

1986年12歳の時から大運は印綬になりました。印綬の時期ですので真面目さが強く出ます頭も冴えてきますので勉強の成績も良くなります。家族間も仲が良くなる時期ですし、安定している時期ですので穏やかに過ごすのが合っています。しかし有吉さんはこの大運の中テレビの企画に応募してオール巨人さんの弟子になります。1992年の比肩の年でした。比肩は独立や旅立ちを表します。比肩の大運や年運が巡ってきたときは会社から独立したり、親から独立したり、とにかく何か自分の力で生きようとする流れになります。その後、有吉さんは巨人さんの元を離れ、上京して相方とコンビ「猿岩石」を結成します。

ここで、猿岩石の相方の森脇さんの命式も見てみましょう。

  • 年柱 甲 寅 比肩 建禄
  • 月柱 辛 未 正官 墓
  • 日柱 甲 戌    養

です。日干はです。真面目でまっすぐの人ですね。自分なりの正義感を持っていてその正義感に反する事を見つけるととても怒ります。個性の強いタイプの人を苦手とします。向上心も強くて人の面倒もよく見てあげられる人です。

有吉さんとの相性は干で見ると有吉さんから見て相手が、相性食神です。有吉さんが森脇さんをサポートする形です。相性としても良いです。有吉さんの方が森脇さんを支えたりとか、笑わせてあげたりとかします。地支同士では年柱の地支が同じ寅です。同じ地支が同じ場所にある場合、張り合ってしまって喧嘩が多くなります。ただ、この作用は冲などと比べたらそれほど大きくは出ません。良い作用をする支合や三合はありません。ですのでこの2人の関係はあまり強い結びつきではありません。猿岩石は2004年には解散してしまします。

1996年22歳の時に大運は比肩になります。この大運の変わり目の年に猿岩石はヒッチハイクの旅に出ます。大運の変わり目の年は何らかの大きな出来事が起きやすいのです。猿岩石にとっては日本中を巻き込むほどの大きな出来事でした。大運も比肩です。まさに旅立ち。年運は偏財でした。偏財もとてもアクティブに動く時ですし、運勢も良いときです。まさに大運通りの旅立ちを果たし、本人たちにとっては苦しい旅でしたが、日本国内では人気も最高潮に達し、同じく1996年にヒッチハイクの旅のゴール後、帰国してテレビ出演や、CD出版などで大ブレイクしました。1997年には白い雲のようにでレコード大賞新人賞も受賞しています。しかし、その後だんだん人気は落ちていきます。テレビ出演も地元の広島のローカル放送ぐらいしか出なくなっていきます。この売れない間はタレントの上島竜平さんにお世話になって食事は出来ていたそうです。この辺は通偏の衣食住には困らない食神のある有吉さんらしいです。ただ、有吉さんはお金の管理はしっかりしていたそうで、この頃でもそこそこの貯金はあったそうです。

2006年32歳の時に大運は劫財に変わります。この大運の時2007年傷官の年に有吉さんはアメトーーク!で芸人にあだ名をつける芸が評判になり、またまた大ブレイクします。年運は傷官で感受性が研ぎ澄まされますし、こんな言い方はおかしいですが、傷官は毒舌とはとても相性の良い時期です。傷官は反抗期の少年少女に例えられます。とても反抗的になり、誰に対しても攻撃的になります。それに加え、大運は劫財でした。劫財は年齢や立場関係なく人と接することが出来るようになります。先輩に対しても友達のように接することが出来るようになりますし、性格にも豪快な部分が出てきます。また、現象的にもそういう現象を引き寄せます。有吉さんはこの大運、年運の時期にピッタリと合った芸風を獲得して、また人気者となりました。この時の有吉さんは、まさに大運と年運を生かした生き方をしたと言えます。(猿岩石としてヒッチハイクの旅に出た時も大運と年運を生かしてましたね)この大運の2011年にはテレビ番組の総出演数が全タレントの中で1位となっています。

2016年42歳の年からは大運は食神になっています。有吉さんにとってはこちらの大運の方が運勢的には前の劫財の大運よりも良い大運になっています。ただ、テレビタレント的には今の芸風とこの食神の大運とは相性は良いとは言えないと思います。豪快で、毒舌の芸風はこの食神の時期は合わないので、今までのようにはウケないのではないかと思われます。この食神の時期はゆったりとした、有吉さんが命式に持つように有吉さん本来の楽天的な楽し気な雰囲気の方が実力が出るとは思います。

まとめ

今回有吉さんの命式と大運の巡りを見て、やはりブレイクするにはその大運や年運にあった行動をするというのが良い方法であると改めて思いました。一回目のブレイクの時も比肩の大運でしかも大運の変わり目で海外に旅立ちました。年運も偏財の動き回る事に縁のある年です。その旅は本人たちはつらい思いもいっぱいしたでしょうが大成功しました。その後大人気タレントになりました。二回目のブレイクの時も大運劫財でした。劫財の豪快さ、年齢立場関係なく接することのできる時期、しかも年運は傷官で、反抗に縁がある年でした。その時期に上から目線で先輩にも臆することなくあだ名をつけたり、ダメ出しをしたりしたのが凄くウケました。四柱推命で見てその大運や年運に縁のあることをするとその道での成功を獲得しやすくなるということを示す例だったように思います。

それではこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2020 All Rights Reserved.