みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 不仲説のオリエンタルラジオさんの命式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

今回はオリエンタルラジオさんの命式を見てみようと思います。

最近ずっと仲の良いコンビの命式を見てきました。その多くはやはり四柱推命で見ても干合や支合や半会や三合局のある良い関係であることが分かりました。今回は少し見方を変えて仲が悪いといわれているコンビの命式も見てみようと思います。前に品川庄司さんの命式は見ましたので今回はオリエンタルラジオさんの命式を見てみようと思います。前に品川庄司さんの命式を見た時は意外と2人の相性が良かったこともわかりました。確かに少し喧嘩が多くなることを表す刑というものもありましたが、基本的には干でも干合があったり、地支でも半会があったりしました。ただし、お互いの大運が人に厳しくなるような大運の期間であったりしたのも不仲だった時期の理由の一つだったのかもしれません。ちょうど一番仲の悪かった時期にお互いに他人の言動に過剰に反応する時期(2人とも大運傷官)でしたので、刑が強く作用したのかもしれません。

今回は不仲説もよく出てくるオリエンタルラジオさんの命式を見てみたいと思います。ネットでは不仲説は昔からたくさん飛び交っていましたが、本当に不仲なのかはよく分かりません。

◎藤森慎吾さんの命式◎

ではメガネの方の藤森慎吾さんの命式から見てみましょう。

  • 年柱 癸 亥 印綬 長生
  • 月柱 乙 卯 劫財 帝旺
  • 日柱 甲 辰    衰

現在の大運は2016年33歳になる年から正官です。

藤森さんの日干です。甲の人はまっすぐで自分の正義感で他人の事を含めた物事を判断する人です。努力家です。向上心も強く、短気でもあります。甲の人で他に有名人は、石原慎太郎さん、松本人志さん、浜田雅功さん、東野幸治さん、田村淳(ロンブー)さん、陣内智則さん、松岡修造さん、岡村隆史さんん、田中裕二(爆問)さん、田島陽子さん、上沼恵美子さん、藤原紀香さん、倉木麻衣さん、ローラさん、中川翔子さん、東ちずるさん等がいます。藤森さんは月の地支が卯ですので月令を得ているという事になります。卯は強力な木の象意を持ちますので、自分の日干をかなり強めますので運勢的には良いです。

通偏印綬劫財です。より性格を表す月柱には劫財があります。劫財がありますので仲間意識が強い人です。何かに所属したがるでしょうし、年齢性別問わず同じように接する事の出来る人です。藤森さんはチャラいキャラで一時期話題になりましたが、あれも全く根拠の無い芸風というわけでもなかったのかもしれません。劫財の誰とでも仲良くフラットに接する事の出来る部分は、見方によればチャラいように見えない事も無いと思います。年柱は印綬です。印綬ですので伝統や学問と縁があります。子供の頃は真面目な優等生的な性格だったかもしれません。

12運長生、帝旺、衰です。一番性格を表す月柱は帝旺です。意外ですね。帝旺ですので運気的にはこれもすごく良いです。ただ、傲慢で横暴な部分も帝旺は持っています。何かに熱中して取り組んでいるとその横暴さはある程度影を潜めますが、何の目的もなくだらだらと生きていると、その性格はより際立って出てきます。帝旺のある人はぜひ、何かに一生懸命取り組んでください。その運の強さも手伝って目標をクリアできる可能性はすごく高いです、他の人に当たったりしなくていいので他のみんなのためにもなります。年柱は長生です。長生の人はとても信頼のおける人です。人を裏切ることを嫌います。ただ、人を信じすぎるあまり、騙されることもありますのでそこは注意しないといけません。日柱はです。衰の人は何に対してもセンスがあります。あと、人のサポート役がとても上手です。知的で温和です。ただ、猜疑心が強い所もあります。

◎中田敦彦さんの命式◎

では、相方の中田敦彦さんの命式です。

  • 年柱 壬 戌 劫財 衰
  • 月柱 己 酉 偏官 病
  • 日柱 癸 丑    冠帯

現在の大運は2016年34歳になる年から比肩です。

中田さんの日干です。癸の人はおとなしく奉仕の精神に富みます。人を見る目が確かで、対人的に直観力に優れています。努力家でコツコツやり続けられる人です。情報を集め分析するのが得意です。臆病で空想好きです。有名人で癸の人は他にはタモリさん、宮崎駿さん、桑田佳祐さん、明石家さんまさん、石原良純さん、堀江貴文さん、前田裕二さん、りゅうちぇるさん、大野智さん、神田うのさん、浅田真央さん、佐藤栞さん、芦田愛菜さん等がいます。

通偏劫財偏官です。性格をより表す月柱は偏官です。偏官ですのでとてもストイックに自分を追い込む人です。目標にとにかく自分を犠牲にしてでもたどり着こうとする所があります。また、困っている人を見ると放っておけません。考えていることが顔に出やすいです。年柱の劫財は仲間意識が強い事を表します。誰とでも友達みたいに仲が良くなれますし、そうしたいと思います。なので先輩からしたら偉そうな態度に見える事もあると思います。割と我が強い方です。

12運衰、病、冠帯です。性格をより表す月柱はです。病の人は何故だか人から大切に扱われることが多いです。自分自身の性格としてはとにかくこだわりが強いです。1つの事に執着します。そしてもしそのことがうまくいかないと非常に落ち込みます。あと空想家で、空想の中に入り込みやすいです。神秘的なものに興味を持ちやすい所もあります。年柱のはセンスがあるという事や人のサポート役が得意であることを表します。日柱の冠帯はプラス思考や、行動力と喧嘩っ早さを表します。

◎2人の相性◎

では二人の相性を見ていきましょう。

藤森さんの日干で中田さんがです。この関係は、中田さんから見て藤森さんが相性傷官です。この2人は中田さんの方が藤森さんのサポートをしてあげる立場になります。なぜか中田さんは藤森さんの良い部分を引き出す方法を知っています。ですし、なぜだか藤森さんのお世話をしてあげたくなります。なので藤森さんは中田さんに魅力を引き出され人気が出たり、良い部分を発見してもらえることもあります。干の陰陽が違いますので、2人はもともとの性質が違いますから、趣味などについては全く違うものが好きだったり、生き方についても考え方は違ってくるとは思います。なのでとっつきにくい部分もあるかもしれませんが、基本相性的には良い相性です。中田さんの方が藤森さんの良い部分を引き出してあげて、藤森さんの方もそのことに感謝して中田さんの事を大事に扱えばとても良い関係になります。特にこのコンビは藤森さんの運勢の強さも重要ですので、藤森さんの運の強さを中田さんも利用することが出来ますので、藤森さんを生かすことは中田さんにとっても利益があります。

地支で見てみましょう。月柱の地支が藤森さんはで、中田さんはですので卯酉の冲となります。冲はとても悪い関係です。この場合月柱に冲があるというのも大きいです。月柱はお互いの性格を強く表すところですので、2人の仲にはかなりのダメージとなります。性格的には合わないと言っても良いと思います。地支にこの冲のあるところと同じ月柱の干も2人の干は乙己で剋されている関係です。この場合藤森さんの方が中田さんの干を剋しています。冲の方は中田さんの酉金が藤森さんの卯木を攻撃しています。さらに言うと日柱の地支は藤森さんがで中田さんはです。この辰丑の関係はというもので悪い作用は小さいですが、この破も悪い関係と見ます。作用自体が小さいので、この破は無視する流派もあります。ここまでを総合しても月柱の地支の冲の関係は結構大きいかなと思います。この2人には三合や半会、支合はありませんので基本的には仲が悪くなってもしょうがないと見ることは出来ます。藤森さんの運勢の強さと中田さんの頭の良さ、勤勉さでなかなかの良いコンビとなりうると思いますが、少し問題がある命式と言えます。

◎2人の大運の巡り◎

2人の大運を見てみましょう。

藤森さんは1995年12歳まで大運が比肩、1996年13歳からが大運印綬、2006年23歳から大運偏印です。2016年33歳の年から大運は正官。2026年43歳から大運は偏官です。藤森さんは芸人として売れ始めた2005年頃の大運は印綬から偏印に変わるあたりです。芸事には偏印は良い影響をもらえますので、とても良い時期であったと言えると思います。2016年からの大運は吉凶混合期ですので、あまり良いとは言えません。次の偏官の大運は仕事面では少し苦手な物にも挑戦しなければいけなくなるかもしれません。それでも突き進んでしまう大運でありますから、あまり無理をしないように嫌なものは断る勇気も必要です。

中田さんの大運は1995年13歳まで印綬でした。1996年14歳から偏印です。2006年24歳から劫財です。2016年34歳から比肩です。2026年44歳から傷官です。中田さんも藤森さんも大運の変わり目になる年は同じなんですね。さすがコンビです。中田さんもオリエンタルラジオが売れ始めた頃の2005年あたりは大運偏印でした。やはりこちらも芸事に強い偏印でしたね。その後2006年には劫財になります。劫財も豪快さや、一発当ててやろうという野心が強く働きますので芸能界には向いていると思います。2016年からの比肩は独立や別れを表すものではあります。新しいものに挑戦する時期でもあります。ただ、この大運は中田さんの命式とあまり相性が良くないのであまりにも思い切ったことはしない方が良い時期ではあります。ただ、自分の道を強く追及していく方向にはいってしまうとは思います。特に2023年は年運も比肩ですから。中田さんは次の2026年からの大運傷官の方が運勢的にも自分の命式との相性にとっても良い時期になると思います。

◎まとめ◎

オリエンタルラジオの命式を見てみると、確かにあまり仲の良い二人の命式とはいえないものだったとおもいます。不仲説が流れていたりしますが、この命式を見たらそういう事も有り得るかなあと思いました。

この二人の大運の流れから言うとそれほど運勢の強くない時期に売れました。しかもその頃まだ芸歴1年とかそこらでです。その頃2人とも大運偏印の影響は受けていて芸事には良い時期ではあったと思いますが、運勢的にはすごく強い時期という事はありませんでした。運勢的に悪い時期でもありませんでした。中田さんの大運は今は吉凶混合期ですが、つぎの大運は比較的良い時期となります。藤森さんは次の大運は少し厳しい大運になると思います。あまり無理をしないようにしていかなくてはいけません。

それでは今回はこの辺で。

この記事を書いている人 - WRITER -
森さん
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2020 All Rights Reserved.