みんなで幸せな人生を目指すブログ!

当たる四柱推命 スティーブジョブズさんの命式

2021/05/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

 

 

今回はアップル社の創業者の1人のスティーブジョブズさんの命式を見てみたいと思います。

スティーブジョブズさんは今ではiPhoneやiPadで有名なアップル社の創業者です。その先見性はとても鋭くとても強い信念を持っていました。余りに強い信念と強烈な個性が元で一時はアップル社から追い出されたり、色んな敵が出来ましたがその才能はとてもすごいもので、アップルを辞めた後も今ではディズニー映画で有名なピクサーを設立したり、コンピューター関連の会社を設立し奮闘していました。10数年後に業績が急落していたアップル社に吸収されるような形で当時いたコンピューター関連の会社を合併させアップルのCEOに舞い戻ります。その後アップルの業績をまたV字回復させます。スティーブジョブズさんは2011年に亡くなられましたが、今でも強烈にそのキャラクターはたくさんの人たちの記憶に残っています。

ではスティーブジョブズさんの命式です。

  • 年柱 乙 未 印綬 衰
  • 月柱 戊 寅 食神 長生
  • 日柱 丙 辰    冠帯

です。ジョブズさんの日干です。丙の人は明るく活動的で頭の回転も速いですが、競争意識がとても強く時に自分本位になったり攻撃的になります。また、その時の気分に大きく左右されます。喜怒哀楽がはっきりと出ます。さみしがり屋ですが、人との付き合いは短期間で終わることも多いです。色んな事に手を出しますが飽きっぽい所もあります。個性を大切にし、平凡な生き方を嫌います。有名人で同じ日干丙の人は他にいかりや長介さん、志村けんさん、野村克也さん、鳥山明さん、池上彰さん、さだまさしさん、坂上忍さん、又吉直樹さん、村田諒太さん(ボクシング)、八村塁さん(バスケットボール)、はじめしゃちょーさん、新海誠さん、阿川佐和子さん、野村佐知代さん、JKローリングさん、柴田理恵さん、上戸彩さん、橋本環奈さん、グレタさん、あいみょんさん等です。

通変印綬食神です。性格をより表す月柱には食神があります。食神の人は大らかでマイペースです。マイペースすぎて時に相手から我儘に見れれる事も多いかもしれません。食神は衣食住に困らない星とされ金運には良いとされています。もし困ったことがあっても誰かが助けてくれることが多いです。また、人懐っこい所もあり人と仲良くなれる才能を持ちます。楽しむことにも才能を持ちます。年柱の印綬は真面目で学問や研究に才能を発揮します。伝統的なものにも縁があったり興味を持つでしょう。外よりも家での活動を好みます。

12運衰、長生、冠帯です。月柱には長生があります。長生の人は人を裏切るのがとても嫌いな人です。少し子供っぽいところがあります。相手の話を鵜呑みにしやすいので騙されたり利用されたりすることも多いでしょう。年柱のはとてもセンスのあるひとです。人よりも優れた才能を発揮します。人のサポート役が上手です。自分さえ我慢すればとそんな役割を果たす事も多いです。日柱の冠帯は活動的です。ポジティブで自信を持ちます。時に喧嘩っ早くなります。派手な服装を好みますし、そうした方がこの冠帯の良さは出ます。

スティーブジョブズさんの大運の巡り

ジョブズさんの立運は6歳の年です。最初の大運は劫財です。劫財の時期には自我意識が強く出ますので自分の意見ははっきりと言えるようになります。また、人に命令されるのは嫌います。ハイリスクハイリターン的な生き方を好むようになります。自立心も強いです。この時期には仲間意識も強く出ますので、年齢肩書問わず誰とでも友達のように接する事が出来るようになります。ジョブズさんは子供の頃の大運ですので友達の多い自立心の強い子供時代だったのではないかと思います。ジョブズさんの命式との相性も悪くない時期だと思います。ジョブズさんの子供の頃は自由奔放で小学生の頃は教室内で花火をする、ヘアピンをコンセントの中に入れ感電する等問題行動も多かったようです。しかし知的な才能は低かったわけでは無く、むしろとても高くこの時期にジョブズさんは飛び級して中学校に入ります。ジョブズさんの行動は知的好奇心から来ていたのかもしれません。日干のジョブズさんはとても頭の回転も速いですし、通変印綬がありますので、知的好奇心も強く頭も良いでしょう。さらに大運劫財の時期には普段はしないような大胆な行動も割と平気でします。この時期のジョブズさんは13歳の頃にはコンピューター関連の会社のHPのCEOに直接電話をかけ、当時興味のあったコンピューター関連の部品を下さいと言ってみたりしています。実際このCEOは部品をあげたばかりかジョブズさんを気に入ったらしく、夏休みのアルバイトまで持ちかけてくれたそうです。大運劫財の時期には大胆な行動も起こしますし、仲間意識も強くなり年齢肩書を問わず誰とでも友達のような感覚で接する事も出来るようになります。また逆に言うと仲間を作りやすい時期ですので、気になった人には積極的にアプローチしていくと良い時期とも言えるかもしれません。

1971年16歳の年に大運は比肩になります。比肩の時期は劫財よりも自我意識が強く出ます。なので人から命令されることを極端に嫌いますし、サラリーマンなら独立したいと考えるでしょう。人から意見されることも嫌いますので一人での行動の方が気楽でいいと考えますので一人での行動が増えます。頭の冴えは良く、能力的には上がる時期でもあります。独立心も湧き、しっかりしたところを見せます。この大運の変わり目の1971年のジョブズさんは大きな出会いがありました。アップルの共同創業者のウォズニックさんと出会います。ウォズニックさんの方が4歳ほど年上の当時21歳でしたが、友人の紹介で知り合います。ウォズニックさんはコンピューターの技術に関しては天才的な技術力を持っていました。ジョブズさんは1972年17歳の年にはリード大学に入ります。ここでは仏教を含め、世界の宗教を学びます。その後日本の禅宗の僧侶を導師としますが、この時代にそういった考え方はあったのでしょう。またジョブズさんはこの時期はずっとお風呂に入らなかったり、年中裸足で過ごしたり、社会人時代も会社に来た取引相手などに対しても机の上に裸足の足を放り出して話したりするなど奇行とも言える行動をよくとっていたそうです。これは日干丙の個性の強さもあるかもしれませんが、自分の意思をより大事にする大運比肩の影響も強かったものと思います。1974年19歳の年にはインドに導師を探しに行きます。お金の面は大学を辞め、当時のブロック崩しやピンポン等を出して人気ゲーム会社だったアタリに入社し(これも雇ってくれるまで帰らないと突然訪問しての強行策で入りました)エンジニアとして働きました。ここでも前出のウォズニックさんの技術力を借りて(実際には深夜に会社にウォズニックさんを招き、ゲーム等をさせたり基盤を見せたりする代わりに仕事を手伝ってもらっていました)活躍していました。結局導師を求めてインドに入ったのですが、思っていたインドのイメージとはまるで違っていて失望して帰ります。この後すぐに前出の禅宗の僧侶(日本人)にアメリカで出会い、導師として仏教の禅を学ぶことになります。比肩の時期には割と遠くに行く事も多いです。理想を求めて海外に旅に出る事も少なくありません。通変に知性の星の印綬もありますので宗教的なものに興味を持つのは当然の事だと思います。1975年にウォズニックさんがアップル1というコンピューターを自作します。これはかなりの高度な技術力で出来た機体でした。ウォズニックさんはこのコンピューター回路の設計図を無料で公開するつもりでしたが、ジョブズさんはこれをビジネスにすべきだと訴え翌年1976年にアップルコンピューターカンパニーを設立します。このアップル1は成功し、二人はもっと上を目指し、投資家のマークラさんを動かし巨大な資金力と豊富な経験を得ます。その後、マークラさんによってアップルコンピューターを設立しアップル1の後継機アップル2を1980年に発売しとても大きな利益を得ます。

1981年26歳の年に大運は印綬になります。印綬の時期には学問や研究に向いている時期で知性の星と言われています。行動力は落ち、家で過ごす事も増える時期です。古いものや伝統的なものに興味を持ちます。アップル2は1984年には200万台を超える売り上げを記録していました。この1984年にはMacintoshがアップル社から発売されましたが思ったほど売れ行きは良くなく、業績赤字を出します。この年に大量のリストラが行われます。この時にジョブズさんは会社側から責任を問われ当時のMacintoshの主任や会社の副社長の地位から解職されますが、ジョブズさんは闘争心溢れる性格から会社といざこざを起こし、(当時の社長が出張中に社長を会社から追放しようと画策していた)それも会社から猛反発を食らい、すべての役職から解職され何の実権も持たない名誉会長のような役職を与えられました。この時まだ30歳でした。

そこでジョブズさんは新しい事業を立ち上げます。それがNeXT社で、こちらもコンピューター関連の会社でパソコンやソフトウェアを作っていました。その後1986年にルーカスフィルムのコンピューター関連の事業を買い取り、ピクサーと名付けます。このピクサーはその後ディズニー映画を多く手掛けとても有名な会社になります。印綬の時期ですので伝統や文化に縁のある時期です。NeXT社も元々は高等教育向けのコンピューターを作る会社ですので、これも大運印綬の影響を強く受けている物と思います。逆を言うとこの印綬の時期に印綬の示す教育関連の仕事をすると大成しやすいと言えるかもしれません。

1991年36歳の年に大運は偏印になります。偏印の時期には芸術や芸能、音楽などの才能を強く発揮する時期で、アイデアなどの分野でもとても才能を発揮できる時期になります。また、偏印は安定を嫌い地道な作業などには向きません。変化も多くなる時期です。この大運の1995年にピクサーはディズニーの「トイストーリー」を全編コンピューターグラフィックスで描き話題となります。1986年に業績を悪化させていたアップル社がOSの開発に手まどっているところにネクスト社のOSを売り込みに行き結局ネクスト社をアップル社が買収する形でアップル社の次期OSとして採用されました。このおかげでジョブズさんはまたアップル社に非常勤顧問という形で復帰します。その後またアップル社の経営権を取り戻したジョブズさんは1998年にアップル社からiMacを発売します。この時期ぐらいからまたアップル社は息を吹き返していきます。2000年にはまたアップル社のCEOに復帰します。この2000年にはiPodやiTunesを始め音楽業界にも入り込むことに成功します。偏印の時期ですのでこの流れも自然とそうなっていったのでしょう。

2001年46歳の年に大運は正官になり案す。正官の時期には真面目さが強く出ます。権威や権力にも意欲がわき、サラリーマンなら出世する時期です。一定の評価も得られる時期で、地位も高まったりします。コツコツと努力の出来る時期になります。2003年にはがんが見つかりますが、その時はまだ小さなもので治療可能の範囲でしたが、ジョブズさんは東洋医学に傾倒していたため、自然療法で治そうと努力します。結局この判断が悪い方に出てがんは大きくなってしまい、手術で後に取り出し一時は仕事には復帰しますが、数年後にまた体調を崩すことになってしまいます。2005年にはスタンフォード大学で有名なスピーチを行います。このスピーチは後に動画サイトなどでたくさんの人に見られ、多くの賛辞が送られました。大運正官は評価というものにとても縁があります。2007年にはiPhoneを発表します。これ以来iPhoneはアップルの主要部門になります。

2011年56歳の年に大運は偏官の時期になります。偏官の時期にはストイックさが強く出ます。頑張りすぎるほど頑張ってしまいます。余りに頑張りすぎるため精神的にはきついかも知れません。この20011年にジョブズさんは亡くなります。

ジョブズさんの命式と大運の巡りを見てきました。命式は日干ですので強さが出ますし、競争意識はとても強いのですが、ジョブズさんの場合は特に競争意識は強かったみたいです。日干は地支によってある程度は強められていますし12運も日柱に冠帯がありますので強くはなりますが、それにしてもとても敵対意識とか自意識の強い人だったようです。大運も6歳から劫財、16歳から比肩と自我の強い大運を過ごされてきていました。最近思うのですが、この若い頃の大運の影響はその後のその人の人生にも影響を与えている事がとても多いのではないかと思います。この時期は人格を形成する時期ですが、この影響がその後その人が成長しても強く影響を受け続けているようにも思う事が多いです。26歳以降の大運では印綬と36歳からの偏印と知性の星が続きます。この時期にはやはり知性の星の印綬偏印ですので映画や音楽、スマホといったように文化の方面に進出していきました。それも成功していきます。運気的にはジョブズさんはとても強い大運というものを生きている間に経験されていません。しかし命式も強い命式ですし、財を生み出す食神はあります。ここに財の星が加わると典型的なお金持ちの命式になりますが、ジョブズさんの命式には偏財正財はありません。しかしもしかしたら時柱にあるのかもしれません。またはお金に恵まれたのは仕事上のパートナーがうまくジョブズさんにないものをカバーしていたという可能性もありますが、そこももうひとつわからない所はあります。ジョブズさんにはいつでも仕事上のパートナーはいました。通変食神ですので人とのつながりは多かったと思います。ただ、強烈な個性の持ち主なので(日干の影響だと思います)その付き合いはくっついたり離れたりも多かったみたいです。パートナーとの相性も仕事を成功させる上で重要です。一般的には自分の日柱地支と相手の地支三合になっていると最高のパートナーと言われます。タレントさんではサンドウィッチマンさんがそうですね。

それではまた。

この記事を書いている人 - WRITER -
四柱推命士の森が皆さんと一緒に幸せになろうと楽しんでいくブログ。 メルカリでも占い始めました。お気軽にお声かけ下さい! https://www.mercari.com/jp/u/247955093/ コメントをくれた方、申し訳ないです。いままでアイフォンに転送してたんですがフィルターにかかっちゃって届かなかったんです。(フィルターはもう解除しました)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 開運😊運気アップ占い! , 2021 All Rights Reserved.